2017年10月25日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2017.10.25 南湖東岸



天候:雨後曇 気温:12度~19度 水温:18度 風:北寄り 1~5m 琵琶湖水位:+63cm 前日降水量6.1mm

本日の釣行は、2日前の台風の傷跡が未だ残る晩秋の琵琶湖へヽ|・ω・|ゞ

今回は関東からの遠征組キートンさん(twitter)アルファさん(twitter)が関東から台風当日に来湖されていたので( ̄ー ̄;ついてない二人・・・

まぁ色々な人と釣りに行っていたみたいで、楽しめたとは思いますがw

とりあえず私も最終日に合流と、デスレイクが予想される琵琶湖に( ̄▽ ̄;A

裏道から琵琶湖へ向かうと・・・

162号線の奥は殆どが未だ停電Σ(゚Д゚;) トンネルも真っ暗((((;゚Д゚))))

さらに裏道に入ると・・・京見峠が通行止め・・・奥の雲ケ畑のほうは通行止めの看板も無く・・・大丈夫なのか?と思いながらも一路抜け道・・・

しばらく走って雲ケ畑に到着すると・・・・ガードマンが・・・

『市内方面は通行止めです』

Σ(|||▽||| )ここまで来て通行止めΣ(|||▽||| )

結局遠回りして一度京都市内に戻り・・・そこから琵琶湖へ・・・・結局3時間近く彡(-ω-;)彡 もう少し早めに看板を出してほしい・・・

現地の釣具屋で関東遠征組と待ち合わせ、合流してまず話し合ったのが、とにかく琵琶湖の水位プラス63cm・・・どこに行きましょうか?( ̄▽ ̄;A 全員ノープランwww

こうなると思っていたので、珍しく最初からロッド4本を積み込み、ウェーダーにヒップウェーダーの2種類を持ち、仕掛けも色々と対応できるように持ち込んでいました(☆-☆)

とにかく、ノープランなため先に、湖畔をぶらぶらと見て回ることに・・・

どこに行ってもいつも足場なところが水没・・・そして漂着ウィードで投げる事が出来ない場所が多く

比較的足場の良い場所で何カ所かやるも・・・全員ノーバイト彡(-ω-;)彡やはりデスレイク・・・・

流石にまともに釣りができない状態w

お腹もすいたのでとりあえずは腹ごしらえと、王将へと移動

調子に乗って頼みすぎてお腹が苦しい・・・・

関東遠征組は3日目であまりのデスレイクっぷりに、もう目が死んだ魚のよう・・・・( ̄ー ̄; 麻婆丼は旨かったですか?





スポンサードリンク








どうせ釣れないなら、最近作っていた3Dプリンター製のリサイクルワームを投げて使い勝手を見ようと、色々試していると

いい感じにボトムにストラクチャーを発見・・・(☆-☆)

ただいつものイメージよりも80cmは深いので、ボトムを取るのが大変w

フォールスピードも微妙に違うので、少しずつストラクチャーに絡ませていると・・・

コツン!とした小さなあたり・・・でも、動かない(゚ー゚??? あれ?

少し待つと魚がくわえている感が手元に(☆-☆)キタ!

横で釣りをしていたアルファさんに

あたりました!っと一声かけてから、フッキング(# ゚Д゚)ヨッシャー!

が!フッキングしたとたんにドラグが鳴りっぱなしに((((;゚Д゚))))

え?デカイ???・・・・違う!!!!!!!!

ドラグがゆるゆる((((;゚Д゚))))

慌てて少ししめて、鞄に引っかかるネットを何とか手に取り、無事ランディング( ̄▽ ̄;Aアブナイアブナイ

自作ワーム【3"ギルやん】を丸のみヽ(≧∀≦)ノ アワセベタデゴメン!

自作ワームで釣ったのは今回が初めて(*゚∀゚*)!あまりの嬉しさにもう顔はニヤニヤしっぱなし(〃ω〃)モウカエレル

その後北湖西岸を釣行していた了莞さん(twitter)が近くに舞い戻っていたそうなので合流

黙々と夜景の綺麗な琵琶湖に向かってキャストを繰りかえす、関東遠征組の後ろに座り込んで、二人で色々と釣り談義w

ただ、深夜になり気温が10度まで下がり流石に寒くなってきたので、了莞さんと二人帰宅の途に就きました(*-∀-)ノ゙

しかし、遠征組は未だ魚を触れず・・・その後、暖を取ってから湖西へと移動して、帰る予定の朝まで釣行

意地の1本を釣り上げたそうです∑d(・ω・*)ナイスフィッシュ

昨日はお疲れ様でした。また来年のお越しをお待ちしております(*-∀-)ノ゙

とにかく台風後の釣りと言うのは本来避けるべき状況で、水温の急激な変動、水の強烈な濁り、ボトムの急激な変化などで

基本的には数日はバスもナーバスになっていますので、秋の好条件と言えどもかなり釣りにくい状況になります( ̄▽ ̄;A

ただ、この大増水がある程度流れ切った時には、今まで沖にいたバスが岸寄りへと入ってきますので、そうなるとおかっぱりの釣りがかなりしやすくなってきます(☆-☆)

そうなるまでは我慢してくださいw

昨日は最終3バイト1すっぽ抜け1フィッシュっと何とか坊主を逃れました( ̄▽ ̄;A

もう台風後には行かないと心に決めた釣行となりました。( ̄ー ̄;モウニドトイカナイ・・・

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 0.8号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ 3"ギルやん(自作リサイクルワーム)

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・少し先?晩秋には行こうと思いますが、その前にちょっと次回のボーリングはまだ?キムやん?見てるやろ?w

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2017.10.17 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2017.11.6 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています