2017年10月17日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2017.10.17 南湖東岸



天候:曇後晴 気温:13度~20度 水温:20.6度 風:北寄り 1~4m 琵琶湖水位:-22cm 降水量7.8mm

本日の釣行は、仕事をしながらも・・・ワーム型の製作をしている中w

さてさて綺麗に出来あがるのか?( ̄ー ̄;

何気なく予報を見ていると、北寄りの風が少しある・・・水温急降下中の低活性・・・小バスの活性も低活性・・・

これは・・・狙えるのか?急遽出撃したくなり、嫁様に相談すると・・・夜だけならいいと(*゚∀゚*)!マジデ!

まだ明るい時間からそそくさと準備していたら・・・晩飯に食っていけ(#・∀・)っと怒られ仕事にもどりました・・・彡(-ω-;)彡

暗くなり慌てて晩飯を食い!ダッシュで出発ヽ|・ω・|ゞ・・・・そして帽子を忘れている事に気付くももう高速(lll-ω-)

私は帽子に固定する形状のライトを使っているので・・・帽子がないとライトが使えない・・・

急遽アヤハディオで950円の帽子をゲット、今回しか使わないであろうデザインを選択・・・と言うかこれしかない( ̄▽ ̄;A 滞在時間3分w

ポイント到着して準備していると、GIRUYANさん(twitter)も登場、軽く挨拶をしてどこ行くかを相談して別れることに

昨日のGIRUYANさんの釣行結果は

こちらをご覧ください(*-∀-)ノ゙

私はひとまず1か所目!と勇んで進みますが先行者あり・・・しかも後続も来る・・・

ただ何より・・・北寄りの風の予報が・・・南から吹いとるがなーーーーーーーーーーーーーーーーーーー(#・∀・)マギャクヤ!!!

しかも待望のバイトをすっぽ抜けして・・・早々に移動することに(lll-ω-)エエアタリヤッタナァ・・・

移動した先では印象はいいものの、やはり予想通り小バスのバイトも無く生命感もない!

これは1発当たれば出るかも・・・と期待してキャストを続けていると

手ごろなウィードを発見(☆-☆)

執拗に投げ続けて様子を見ていると・・・いきなりのひったくりバイト!しかも突っ込みが半端ない!

これは・・・アップ!(☆-☆)もしくはそれに近いか!(*゚∀゚*)!ヨッシャー!

引き込む引き、遠くでかかったのでかなり丁寧にやり取り・・・遠くでジャンプ・・・・・・・・ん?

もう一度ジャンプ・・・・・・・・・・んんんん??????

何かうっすら見えた魚体がおかしい・・・(゚ー゚;アレ?

確かに50位やけど・・・(0д0lll)キミトチャウガナ・・・

そうこうしていると、またもや後続組が来たので移動することに・・・人多いなぁ・・・

しかし風が悪い・・・水温の急激な降下でとにかく流れ藻が風に乗って・・・特にコウガイモの抜ける水温なのかキャストする度に絡んで彡(-ω-;)彡

流れ藻までは予想していなかった・・・と言うか風向きが予報通りならこうはなっていなかった・・・(T∇T)





スポンサードリンク








流れ藻は諦めて仕方なく、我慢しながらとにかく1本!(#・∀・)トルゾー

フックに絡む藻を毎回掃除しながら、ひたすらキャストしていると・・・

今度もまたひったくりバイト!(☆-☆)

そのまま即合わせで綺麗にフッキングも決まり、ロッドも大きくしなる!(# ゚Д゚)ヨッシャーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!

これは大きい!!

鳴り止まないドラグ!(≧∀≦)

引き込まれるライン!(≧ω≦)

ウネウネと動き出す穂先・・・

・・・・・・・・・・???????????

Σ(|||▽||| )

あかん・・・・・(|||_|||)

これは・・・アカンやつや・・・・・((((;゚Д゚))))

シュリンプを食う子・・・確かにアップ以上あるけど・・・(T∇T)チャウネン・・・

しかし即合わせの薄皮1枚で助かった{{{{(*+ω+*)}}}}

かなり心が折れそうになりながらも・・・何とかバスを触りたい一心で

その後は2バラシをくらい・・・(lll-ω-)

今日一のあたりは、まさかの見切られ・・・(T∇T)

ショートバイトにはタイミングが合わず・・・彡(-ω-;)彡

かなりの時間やりこみ・・・待望の1匹(T∇T)

もうサイズ云々嬉しくて・・・ただ嬉しくてw

その後アクションを変えて、ポイントを変えて

コバッチを2本追加して帰宅の途に就きました( ̄▽ ̄;A

水温急降下中の低活性を肌でしっかりと感じられる貴重な釣行となりましたw

ただ・・・前回延々投げ続けて痛めていた手首は未だ完治しておらず・・・スピニングといえど後半痛みが半端なかったです彡(-ω-;)彡ヤハリトシヤナ

今の時期は向かい風にあたると漂流しているウィードがあるエリアが多くなるので、釣行時は風裏を選ぶほうが無難です(*-∀-)ノ゙

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 0.8号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ

ロッド◆MajorCraft Speedstyle オーバーセブン SSS-S742UL

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回の釣行は・・・もうすぐ関東からの遠征組2名が来湖されるので、呪われた西でも行きましょうか?( ̄ー ̄ニヤ

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2017.10.9 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2017.10.25 南湖

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています