3Dルアービルダー(気分だけ)への道Ⅱ ギル型ワームを作ってみた バス釣り

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

ギル型ワームを作ってみた



リサイクルワームを作る際に、どうしても作りたかったもの・・・

それが!ゲーリーマテリアルによるギル型ワーム

まぁできればリサイクルワームではなく、本物が欲しいところではありますが( ̄ー ̄;

ゲーリーヤマモト様・・・まだでしょうか?

待っています・・・本当にずーっと待っています!

それはもう他社製品に心奪われ、何度も買い物かごに入れては戻しをしながら我慢してw

本当に待っています(#・∀・)エエカゲンダシテ!

そんなこんなで、どうせ作るならこれやな!っと

コンセプトとしては

◆ リアルな扁平形状

◆ スピニングで投げられるウエイト

◆ キャスト時の風抵抗を少なめにシンプルなデザイン

◆ それでもテールによるアピールができれば最高!

と言う事で一番重要視していたのがテールにVスリットを入れて、それからテール部分の厚みを増やし

アクションした際には閉じ、静止の際にフワッと広がりアピールできるものをデザインしてみました(〃ω〃)

管理人が服のスリットが好きなこととは決して関係ありません(☆-☆)





スポンサードリンク








最終的に行き着いたデザインがこんな感じになりました

それを3Dプリンターで印刷すること・・・両面で合計11時間ほど( ̄▽ ̄;A

プリントアウトして出来上がったものが、こちら

同時に3個作れます∑d(・ω・*)

まぁマテリアル流し込んでいる間に固まっていくので、3個あたりがベストかと思います

これをセロハンテープでしっかりと固定して、電子レンジで溶かしたマテリアルを流し込むだけ(*゚∀゚*)!簡単クッキング!

溶かしたマテリアルを型に流し込む前は、一度割りばしなどでしっかりと混ぜ合わせてください

そうしないと柔らかさがまばらになってしまいます

マテリアルを流し込んだら水で急速冷却!

3分ほど水につけて冷やしたら、テープをはがしてゆっくりあけると・・・完成!

周囲にバリがある場合はハサミでカットしたら綺麗になります(*-∀-)ノ゙





スポンサードリンク








大きさは3インチ程

重さは8g

しかし想像以上に綺麗に出来ている・・・

自分のもっさいデザインながらも、既に愛着がわくw(≧∀≦)

これで釣れるとまた一段と嬉しいんだろうなぁ(〃ω〃)

たった3万円以下の3Dプリンターではありますが、プラグも作れて、ワームの型も作れてと、もう最高ですw

普通のインクジェットプリンター買っても3万くらいはするし、自宅で3Dプリンターを気軽に置ける時代になってきましたねぇ(〃ω〃)

さて次回はゲーリーワームにありそうでなかったワームをリサイクルワームで製作していきますw

しかし、そろそろまた嫁様におこられそうな・・・予感(゚ー゚;A

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 3Dルアービルダー(気分だけ)への道Ⅱ リサイクルワーム製作時の注意点

次のページへ 3Dルアービルダー(気分だけ)への道Ⅱ ありそうで無いワームを作ってみた

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています