2016年12月18日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2016.12.18 南湖東岸



天候:晴れ 気温:2度~12度 水温:9.5度 風:南西 2~3m 琵琶湖水位:-23cm 降水量1.0mm

本日の釣行は、月曜に行く予定が急遽、嫁様お出かけで留守番せよ!とのことで仕方なく何とか仕事を終わらせて慌てて出撃( ̄ー ̄;マタキュウナ・・・

現地到着すると、ベタ凪の琵琶湖(^_^;)予報通りw

SBRの仕上げを兼ねてと言うことを考えると、逆に状況としてはありなのか・・・今日はSBR最終テスト釣行

SBRって何?と言う方についてはこちらをご覧ください ⇒ 新リグ?STEALTH BLADE RIG(ステルスブレードリグ)(名称仮)を作ってみたw

今日で1日丸々SBRを投げ続けるのは終了になる予定です。

やっと水温も10度以下になり、冬の到来と言った感じですが、今回はネオプレーンソックスも買っていたので、カイロと合わせてもう・・・暑い( ̄ー ̄;ヤリスギタww

寒さ対策の関連記事 ⇒ 冬の極寒釣行必見!カイロの効率的な貼り方 KOMINE AK-088 Neoprene Warm Socks を買ってみた

前回はバラシ・すっぽ抜け・ラインブレイクと散々な結果に終わっていたので、今回はアワセに重点を置いて、ショートバイトでも反応できるように、少しアクションを変えて

フックはまたガード脇刺に戻して、ガードゆるめで、ガードの長さを極限までカット、1匹でフックがダメになっても良いようなセッティングw

ボトムにいるかなぁ・・・と、思いながらも中層スイミングで反応を見るも、全くの無反応( ̄ー ̄;

やっぱりボトムかなぁ・・・っとボトムでの止めの時間を多めに、私にしてはかなりスロー寄りなテンポで、残ウィードを探しながら、ネチネチとポイントを回っていると

いい感じで少し残っている場所を発見(☆-☆)

そこを重点的にネチネチ・・・ネチネチ・・・何度かやっていると・・・

コッ!・・・・ロッドに微かなギルのついばむような、微かな感触が・・・アタリなのかかなり微妙・・・とにかく待つ・・・30秒待っても何もない・・・1分程待ち、今のは違ったのか、ここで1アクション入れるか凄く悩みましたがそれでも放置

暫くすると、またコッ!っとしたアタリの後・・・・スーーーーーーっと持って行く(☆-☆)キターーーーーーーーーーーーー!!

少し送って、ここでフッキング!!こんなショートバイト感度の良いスピニングロッド&PEラインでないと拾えんわwwとげんなりしつつも、今日も釣れた喜びに安堵(〃▽〃)

しかもいきなりの50cm、十分満足ヽ|・ω・|ゞ ここからは、またSBRで各ワームでのテストと、アクション時での動きなどを見ながら釣りを進めていきました

今回は前回同様に5インチ プロセンコー、そしてお風呂場で試したモコリークロー4インチ グラブミディアムクローをローテーションしながら、各ワームでのアクションを変えながら、ポイントを回っていると

5インチ プロセンコーでのボトムトゥイッチでのひったくりバイトに即アワセ(# ゚Д゚)ヨッシャー!!





スポンサードリンク








43?44?

その後ベタ凪から急に風が出始め、これはいい感じだなぁっと今度はハイアピールのモコリークロージャッカル タングステンカスタムシンカー ネイル (1/16oz)を入れて、激しめに跳ね上げ、ウィードを抜けた際にまたもひったくり(*゚∀゚*)!

46?47?噛まれた後のある個体((((;゚Д゚))))

ただやはりモコリークロー・・・ハイアピールだけどワームが脆い・・・1匹でボロボロw

その後また似た感じで、いい感じのウィードを発見して、そこを重点的に探っていると、コツン!しばらくして、グーーーーーーーーっと持って行くいい感じのバイトが(*゚∀゚*)!

が!ここであいも変わらずヘッポコ炸裂・・・彡(-ω-;)彡 魚影が見えた時に、これは手で取ると指をやられると判断して、ネットに手をやりモタモタと・・・・綺麗にジャンプでバレましたww50前後だと思いますがなかなかの引きで楽しめはしましたw

その後、急に爆風になり前にキャストしても横からワームが帰ってくる状態に彡(-ω-;)彡 風吹かない予報だったので、待っていれば止むかなぁ・・・と車に避難するも止みそうもない・・・

諦めて次のポイントへ移動、ポイント到着すると少しだけ風裏があるので、そこでもう小一時間程だけやってから帰る事に

よく知ったポイントなので、ピンである場所だけ打ち込んで、ダメならすぐ帰ろうと考えながら、何度かキャストしていると、コツン!!としたアタリが(☆-☆)

が・・・持って行かない・・・何度か投げるもその後は無反応、少し移動して違うポイントを打っていると、今度もコツンとしたバイト、竿で聞くと咥えてる(*゚∀゚*)!

(# ゚Д゚)ドリャーっとフルフッキングするも、綺麗にすっぽ抜け彡(-ω-;)彡恥ずかしいくらいバランスを崩しww

もう一回食わないかなぁっと、直ぐに同じラインにキャストすると、着底2アクション目でガツンとバイト!!

マジでキターーーーーーーーーΣ(゚Д゚;≡;゚д゚) wwwwww

ドラグゆるめだったのでラインが出るww少し締めて丁寧に取り込み

58?

まさか本当に喰うとはw 十分満足してそのまま撤収w ただ今回も前回も7バイトは変わらず、いかに1バイトを取れるかが重要なシーズンになってきました。

前回は1バラシ1すっぽ抜け1ラインブレイクとどれも自分のミスが原因なので、今回はネットモタモタによる1バラシで済んで、良かったと言う感じです。( ̄ー ̄;ヨカッタノカ?

指を怪我してでも手で獲るかどうか、今後の課題になりそうですφ(..;)

仕掛け◆パワーフィネス SBR(トゥイッチブレード)

シンカー◆ジャッカル タングステンカスタムシンカー ネイル (1/16)モコリークローとシュリンプのみ使用

フック◆ガード脇刺 #1/0(ガード極限まで短く加工、強度も緩めのノーマルセッティング) ダイソーフック#2/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 0.8号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト プロセンコー 5インチ ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ ゲーリーヤマモト モコリークロー

ロッド◆MajorCraft Speedstyle オーバーセブン SSS-S742UL ←2016年3月の新商品

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH リンク先は現行機種で私は前の型です( ̄▽ ̄;A





スポンサードリンク








次回の出撃は来週の2016年度の釣り納め釣行?の予定です。IWAYANは年内行けるのか・・・

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2016.12.12 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2016.12.25 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています