ブラックバス釣り ルアー釣り初心者のリールの選び方

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

リールはスピニングリールを使う



私も以前はベイトリール1色で釣りをしていました。

何だか少しカッコイイかもと言う安易な理由だけで使用していましたが、最近はまったくと言っていいくらい使用していません。





スポンサードリンク








理由はいくつかありますが、やはりライントラブルと飛距離が大きな理由になります。

スピニングにもライントラブルはありますが、それでもルアーの重さや状況に合わせて調整が必要なベイトリールはライトリグの数釣りには不向きです。

ライントラブルを直す間にスピニングならもう1投できますし、スピニングの左ハンドルに慣れれば竿を持ち帰る手間も無くなります。

最初からベイトの左ハンドルを買っておけば問題ないようにも思いますが、大きな違いは・・・

ノーシンカーの2インチシュリンプなどはベイトリールでは投げることが出来ません。不可能です。( ̄▽ ̄;A

でもスピニングなら投げられるんですね(〃▽〃)この違いは釣果に大きく左右します。

スピニングにも問題点はあります。それは糸がヨレることです。ただ、この部分も最近のスピニングは良く出来ていてかなりの改善が見られます。

私は長い竿には2000番~2500番、5'等の短い竿には1000番のリールを取り付けて、使用しています。

そしてスピニングのもう一つの利点は、予備のスプールです!

これはベイトリールでは絶対に不可能な糸の交換が一瞬で可能です。

バックラッシュが酷く糸を交換したい、4LB⇒6LBへのラインの変更など、予備スプールがあれば交換もすぐに終わります。これはベイトリールには出来ない芸当です。

よく釣り場で見かける光景が・・・バスの反応が鈍く仕方なく、ノーシンカーのワームをチョイスして、硬いベイトロッドの太いラインで、飛距離も出ずに座り込んで投げている・・・それならもう帰ったほうがましです。

皆が使っているから・・・ベイトカッコイイから・・・こんな理由ならすぐにスピニングに変えましょう!

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 竿はULかLの竿を使う

次のページへ 基本はダウンショットリグ

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています