Gary Yamamoto Mokory Craw(モコリークロー) 重さ&使い方&飛距離

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

Gary Yamamoto Mokory Craw(モコリークロー)



Gary Yamamoto Mokory Craw(モコリークロー)

1パック / 8本入り 12colors

重さの平均は約7.2g

8'ロングパワーフィネスでの飛距離は・・・(計測結果待ち、計測結果が出た時はツイッターで呟きますので、そちらを確認してください)

エビパターンでウエイト重視の際に登場させるモコリークロー、大きさは3インチ程しかないのに、重さは4インチヤマセンコーよりちょっとだけ重い感じ

飛距離は形状の事もヤマセンコー程は出ませんが、3インチシュリンプよりははるかに飛びます。





スポンサードリンク








重さは8本で約58gでしたので1本約7.2g、大きさの割にかなりの比重、小さいのに重い!

クロー部分が本当に自然にプラプラと動くので、水中でのアピール力もかなりあります。

ただまぁ欠点は・・・これだけプラプラだと、クロー持て行かれます(笑)

サリガニを意識したデザインで、エビパターンの小型で飛距離を出したい時にはかなりのお勧めです。





スポンサードリンク








ノーシンカーでのお勧めは デコイ フィネスオフセットSSフック #1 サイトでは#1/0も推奨になっていますが、私はSSフックが多いので基本的にこのセッティングになっています。

ワーム自体にかなり重さがあるので、基本的にはノーシンカーでの使用が多いですが、ライトテキサスで少し距離を稼ぐ場合にも使用しています。

ただギルバイトが多い場所ではクロー持って行かれるので、使用しないようにしています。( ̄▽ ̄;A

ネイルを刺しての小型のバックスライドにもお勧めです。只々残念なのが、このサイズしかないので、出来れば大きいサイズを出してもらえたら、ファットイカに対抗できる存在になれると思うのですが・・・

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ MEDIUM CRAW (ミディアムクロー)

次のページへ 5"Sanshouo (5インチ サンショウウオ)

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています