2022年2月21日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2022.2.21 南湖東岸


天候:曇り 気温:-1度~6度 水温:5.9度 風:西寄り 2~6m 琵琶湖水位:4cm 降水量:8mm

本日の釣行は

魚は釣れないのに、ルアー作りの腕だけは少しずつ良くなってきている中w

注文していた春に使う予定の羽根物の羽根が到着したので、今週は早速モデリングを開始(=゚ω゚)ノ

想像以上の羽根の大きさに、四苦八苦しながら

試作3号機までは無事に終了も

浮き姿勢がイメージ通りにはいかずにまたもや没彡(-ω-;)彡

しかし試作2号の際に、簡単な塗装のテストと、羽根の組み上げを行ったところ

想像以上の出来栄えに、かなりご満悦w

前後の開閉の際に前側と後側につけたネジと羽根との緩衝でのうるさいまでの金属のカチャカチャ音

想像以上にいい感じの音色に、食事中も触ってカチャカチャ楽しんでおりましたw(*´ω`*)

後は浮き姿勢と、本番のアクションチェックが終われば、取り合えず購入した羽根の分10セットのみ製作しようと思います(; ・`д・´)

試作はあと3回ほどすればいい感じに仕上がりそうなので、何とか春終わりには良いものを仕上げようと思います(=゚ω゚)ノ

そんなこんなで

制作している羽根物の細かな部品を調達しに、釣具屋でお買い物

流石に月曜日と言う事で、お客もそれほど多くなく

『今日はすいてるなぁ・・・』

買い物を済ませて、一度琵琶湖大橋近くまでを、さっと見ながら移動中に釣り人を探すも・・・

有名どころもそうでないところにも、釣り人の影は一人も見えずw

それもそのはず本日は

向かい風爆風!

今朝落ち込んだ水温!

激濁りのシャロー!

チラつく雪!

あまりの強風に水辺に立っているだけで、波しぶきを受ける状態www

強風極寒でなかなか車外に出る勇気がない中、雪がまた降り始めた段階で出撃((((;゚Д゚))))

とにかく風が強くPEライン系は一切投げることができないので

フロロベイト1本!!

しかも!HEBIYAN2個を持っての、頭のおかしい出撃( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \

時たま雪のチラつく中、夕方5時前から深夜0時頃まで

右手はもうスタードラグさえ回せないほど固まり

疲労から歩く足がきちんと上がらずに、何度も躓いてこけそうになり

全く引き感のない割り箸のようなルアーを

リール1回転5~8秒と言う過酷な釣りを

一度のアタリも無い状況の中

巻物苦手なのに・・・・

7時間巻き切った自分を褒めてやりたい1日となりました(=゚ω゚)ノ

どんなにピンであってもこの状況では、割り箸ルアーでは魚は食ってくれないのだと言う事が分かりましたw

昨日の琵琶湖の状況としては

またの寒波到来でじわじわ上がり始めていた水温も朝に急落

特にシャローの水温は壊滅状態で下手をすると5度以下のエリアも?

そんな状況での爆風に東岸は水も濁り、シャローエリアは壊滅状態でしたw

前日に降った雪が解けて流れ込んだ影響もあってか、風裏でも白濁りがきつく冬真っただ中と言う印象でした

ただこの状況も、今週一杯で終了して

来週からは気温が一気に上昇していくので

今週一杯が最後の冬と言う感じになりそうです

ただ、暖かさに冬眠していたバサーも目を覚まし始めるので

来週以降はポイント争奪戦がそろそろ開幕しそうな感じです

冬を体感したい方は今週中に釣行に赴くほうがストレスは無く釣りに集中できそうです(=゚ω゚)ノ





スポンサードリンク








次回釣行は・・・魚触りたいのでまじめにすると言って、1日また無駄にしたので、次回こそはあたりぐらい感じたいと思います(; ・`д・´)

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2022.2.14 北湖西岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2022.2.28 北湖西岸 ⇒ 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています