2021年10月14日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2021.10.14 南湖東岸


天候:晴時々曇 気温:17度~26度 水温:24.4度 風:北寄り 1~3m 琵琶湖水位:-38cm 降水量0mm

本日の釣行は

やっと夏日も終わりを迎え始めて、高水温気味だった琵琶湖の水温の下がり始めのタイミング

前回、メーカー注文していたリールのパーツを受け取り

いざ、秋の琵琶湖へ

今回もスタートはトップ場から開始

前回は夕マズメが少ししかできていなかったので、今回は少しだけ早めに開始

早い時間帯のメインルアーはまだ釣ったことのないアビノーとステルススイマーを主体にするも何も出ず・・・・

暗くなり始めた段階で残り時間も少なくなってきてバズベイトにチェンジ

前回と違ってまったくでない状況に焦り始めながらも、出るであろうラインを信じて投げつ続け・・・

やっと出るも・・・マットに突っ込まれて藻化けバラシ((( ;゚Д゚)))

3分頃からポンコツ管理人の嘆くシーンになります(=゚ω゚)ノ

暗くなり食事タイムを挟んで次のポイントへ移動しようかと思案するも・・・風向きが予報と違い回っている印象・・・

仕方なくもう一度装備を変えて再度開始するも・・・ボトムの状態が半端なく悪い( ̄- ̄;)コレハアカン・・・

早々に移動を決意して、最近まったく行っていなかった手堅いであろうエリアで

何とかお魚をゲット(; ・`д・´)1匹が遠い・・・

そしてここ以外でUMELab.管理人から少し前にばらしましたわっと、UMELab.管理人お気に入りのピンに移動するか悩み

うーんどうするかなぁ・・・・

ただあまり私とは相性も良くないしなぁ・・・・

でも今来た道を戻るくらいなら打ってから移動するかぁっと決意





スポンサードリンク








UMELab.管理人の好きそうな立ち位置に立ち・・・

キャストミスをしないように慎重に・・・

1投目・・・・キャスト・・・・着水・・・・ゴンッッ!!!!!!!

落ちパク( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ドラグを緩めに設定していたので、かなりの大暴れの後何とか無事捕獲

最近の釣果は釣り友に助けてもらってばかりなので本当に申し訳ない!!

まるでコバンザメのような釣果やなぁ( ̄- ̄;)・・・・

コバンザメポンコツ!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

これを釣ったらもう場荒れしただろうしと、コバンザメはさっさと次のポイントへ

次は最近必ず回っているエリア

釣行を開始して数分・・・・何かがおかしい・・・

いつもなら何かと生命反応があるのに目の前には鏡のような琵琶湖・・・

それでも以前はあまりなかった子バスのバイトが頻発する

もしかして・・・・大きいのが入って来ていない?

できるだけ子バスはかわしながらも、ひったくりオートフッキングの子だけ回収

その後、投げても子バスのバイトしか得られず、これは早めに見切って移動したほうがええかもと、更なる移動を決意

そして、コバンザメらしく、先日来ていたしまかぜ旦那氏のお気に入りエリアにベイト(ワカサギらしきもの)がおったという事で

これは期待できるなぁっとノーマルのハートテイルではなく、マッチザベイトであろう3.5ハートテイルをチョイス

ロッドも少しでも遠投できるようにと、64MHのスピニングで対策は万全!!

荷物になるからとロッドもこれ1本

先週のようにバスがベイトをチェイスしていれば、何本かはここで取れるだろうと

とても甘い!いやらしいコバンザメポンコツ

そしてポイントに到着して、あたりを見渡すと・・・・

あれだけ生命感にあふれ、そこらかしこで何かが蠢いていたポイントが・・・・

たった1週間で何もない状態に((( ;゚Д゚)))コバンザメガ・・・

こうなったら丁寧にシュリンプを・・・竿をこれしか持ってない((( ;゚Д゚)))

でも、どう見てもハートテイルではなくリアクション特化にしないと食わない印象

仕方なく3.8ブルフラットを選択するも・・・

MHスピニングとは言え、間違いなくフッキングできないだろうなぁ・・・

鬼フッキングしたらラインブレイク必須だし・・・

それでなくてもブルフラットはすっぽ抜けが多いのに・・・

あたっても確実に取れんやろうなぁっと失意しながらも丁寧にを繰り返し

あたり出るならここだろうなぁ・・・っと言う立ち位置に立っての1投目

跳ね上げでゴツン!!

コバンザメポンコツの心の中『これはあれやな・・・すっぽ抜けるな・・・』

リーダー12LBでこれならギリギリ切れんだろうというパワーでフッキング!!

スポーーーーーーーン

予想通りのすっぽ抜け・・・しかもワームロスト

コバンザメ撤退!(-_-;)

昨日の琵琶湖の状況としては、先週とは違い夜の冷え込みが出始めて、晩秋に向かって季節が進み始めた雰囲気でした

ただ、今年はまだ沖のウィードが抜け始めていないのと、強風での大荒れが無いので、釣りだけはしやすいですが

未だベイトもあまりおらず、魚っ気も無く、沖ばかり好印象でおかっぱりには未だ厳しい状況が続いています

魚も沖ばかりでおかっぱり勢はとにかく粘らず見切りを早めに次々とポイントを移動する釣りになると思います

秋なので魚さえいれば食い気はありますので、簡単に口は使ってくれる印象ですが

その魚を探すのに例年の秋の10倍近い難易度になっていて、秋の数釣りがかなり厳しい感じです

来週は一気に気温も下がるので、合わせて水温も急降下で週初めは少し食い渋る感じになると思います

ベイトの動きと天候での水温変化に注意しながらの釣行をしてください(=゚ω゚)ノ

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆スタジオ100 カスタムフック 2

ライン◆DUEL HARDCORE X4 0.8号&リーダーNogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆4" シュリンプ

ロッド◆MajorCraft Speedstyle オーバーセブン SSS-S742UL

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・早ければ中3日か4日で出撃の予定です(*´ω`*)

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2021.10.7 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2021.10.18 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています