PEライン HARDCORE X4 安価でお勧めのPEライン ブラックバス釣り

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

PEライン HARDCORE X4 安価でお勧めのPEライン



初めてスピニングでPEラインを使うときに一番悩むのは買ったはいいけどきちんと使いこなせるか一番心配する部分だと思います。

それなりに高額なラインなので買ったのに使えないと言うのはかなりショックな結果です。

そこでと言う事ではないですが、お勧めの安価なPEらしいPEラインを1つご紹介

デュエル(DUEL) HARDCORE X4 150m MG

150mで1500円前後で販売されています。私はamazonで1254円(送料込)で購入しました。価格としてはナイロンラインと変わらない価格でかなりリーズナブルです。

このラインはシーバスやエギング用途で販売されている物ですが、バス釣りに使用しても問題無く安価でそこそこ使いやすいラインです。

カラーは視認性の高いホワイトとミルキーグリーンがありますが、私はミルキーグリーンをメインに使用しています。

初めて使う方なら1.0号がお勧めです。先日の釣行でもウィードに絡んだ50UPのバスが楽々だったので、この感じだと60UPでも問題無いと思います。

5g程度の軽めのシンカーでも驚くほどの飛距離を出せるので、ヘビキャロではなくライトキャロやダウンショットの遠投には最適なラインだと思います。セッティング次第ではヘビキャロよりも飛びます。





スポンサードリンク








そしてノーシンカーでも驚くほど飛ばせます。

アーマードSとは違ってこちらはPEラインらしい標準的な使用感のある商品で、アーマードSよりは使い難い分、長持ちさせることのできるラインだとおもいます。

使用した感じはヨレに弱いのである程度ヨレ防止機能がついたスピニングでないとライントラブルが頻発しそうな感じです。

ある程度はPEライン慣れした私でも初日は2回のライントラブルがあり、解くのに少し手間取りましたので、PEラインに慣れていない方には少し難しい商品かもしれません。

ただこのタイプのPEラインはそれなりに耐久性が高いので長く使えます。

使いやすさよりも長持ちするPEラインが良い場合はHARDCORE X4、消耗が早くても使いやすさを重視するのならアーマードSを使用と言う感じでしょうか・・・





スポンサードリンク








高額なPEラインもそれなりに良いとは思いますが、バス釣りであればこの価格帯のPEラインでも十分対応可能なのでお勧めできる商品でした。

私のレビューとしては初めてPEラインを使う方には痛むのは早いですがアーマードSのほうがナイロンラインのように扱えて使いやすいと思いますので、こちらの商品は少しPEラインに少し慣れてきた方用と言った感じです。

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 第4の次世代ライン PEライン Armored S 使用後レビュー

次のページへ 激安PEライン SHIMANO POWER PRO HYPER-ORANGE 使用レビュー

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています