ソリッドティップの性能は? メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

ソリッドティップの性能は? メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST



とても安価で販売されている メジャークラフト(Major Craft)コルキッシュ(CORKISH)のCKS-66ST

Length(ft)6ft 6inc Line(lb)2-6 Lure(oz)1/32~3/16 Action EX.fast 定価14800円





スポンサードリンク








安い釣具店などでは5000円~9000円で販売されていました。

この竿の特徴としてはソリッドティップを安価で!と言う部分になると思います。コンポジットカーボン製でステンレスフレームSiCガイド、ハイグレードタイプ(AAA)のコルクを採用と価格の割には本当によく出来ています。

ただ、よく出来ていても本当に使えるかどうかと言う点では、使ってみないとわかりません。

そこで、私なりの独断と勝手な思い込みですが使用者レビューを記載します。あくまでも個人の感想です。ULの竿をお持ちの方でバラシやすい、アワセが難しいと思われている方にはかなりお勧めの1本です!

まずはデメリットを先に言っておきますが、リールシート(リールの締め付け部が)1日投げていると緩みやすく、何度か閉めなおす必要がある。

安価な分、他の高いソリッドティップよりはどうしても少し重い印象がある。リールとのバランスが少し難しい?

アワセをしっかり入れないと、弾く感がかなりあって慣れるのに少し時間がかかる。

少し糸の抜けが良く無いようで、飛距離が少しだけ伸びていないような気がする。





スポンサードリンク








次にメリットですが、デメリットで色々書きましたが、それでも完成度はかなり高くソリッドティップにしては感度が良いほうだと思います。

デメリットではアワセに慣れるのに少し時間がかかると書きましたが、ソリッドティップは慣れるとかなり乗せやすい竿だと実感できます。ULの乗せ難い竿に比べるとバットがしっかりしていて乗せやすく、パワーもある!

ソリッドティップの繊細なアクションの入れやすさは流石の一言で、アタリからフッキングまでの流れが凄くスムーズに入れられます。

ソリッドティップを使用する前はFenwick 6'3ULのかなり高額な竿を使用していましたが、とにかくフッキングが難しすぎて、かなり大きな合わせをしないと乗らないことが多く悩んだ時期もありました。今ではまったく触らなくなりました(T∇T)

この価格でのソリッドティップ完成度はかなりの物で、お小遣いのアングラーや予算を抑えたい方にはかなりお勧めの竿です。

軽量の2インチノーシンカーでも十分対応可能で、細いPEラインを装着するとかなりの飛距離を出せて、使い勝手はかなりいいロッドです。

ソリッドティップでのお勧めとしてはコルキッシュはもう廃盤なのであまり手に入りにくいですが、下のロッドあたりが価格的にもまだ使い易い感じになるともいます。

メジャークラフト ロッド BENKEI<弁慶>バスロッドスピニングソリッドティップ1ピース BIS-S63UL/SFS

メジャークラフト ロッド BENKEI<弁慶>バスロッドスピニングソリッドティップ1ピース BIS-S65L/SFS

メジャークラフト ロッド スピードスタイルスピニング1ピース SSS-S63UL/SFS

メジャークラフト ロッド スピードスタイルスピニング1ピース SSS-S68L/SFS

メジャークラフト(Major Craft) ロッド コルキッシュ CKS-66ST

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ ソリッドティップとチューブラーティップの違い

次のページへ ヘビキャロ、ヘビダンにお勧め!? abu XROSSFIELD XRFS-802ML レビュー

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています