釣り関係ない記事 眼鏡バザーのみに贈る激安メガネ店紹介(笑)新大阪眼鏡店! ブラックバス釣り

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

バス釣り関係ない記事 眼鏡バザーのみに贈る激安メガネ店紹介(笑)新大阪眼鏡店!



アラフォー管理人のメガネおっさんことBASSYANが、前回書いた記事 ⇒ 眼鏡バザーにお勧め!?AXE オーバーグラス SG-604P 偏光レンズを買ってみた

小型のオーバーグラスだと、そんなに沢山メガネ持ってないし・・・気軽に試せないわ!とお考えの方に、それならメガネ沢山買いましょうと言う全く釣り関係ない記事です。

メガネ男子&女子(女性読者はほぼ皆無ですが)しか読んでも意味ないので、目の良い方はここでお帰り下さいw

記事的にもお店紹介するだけなので、ほぼ雑談ですが( ̄▽ ̄;A まぁそもそも管理人BASSYANは結構な飽き性でして、眼鏡は同じものをかけていると飽きる・・・でも視力0.1以下?なので目が悪く1本あたりが恐ろしく高い!

目のいい人にはわからない悩みかもしれませんが、そこまで悪いと少しだけ薄いレンズにするだけで、安くても2万円~、ちょっと小洒落たお店だと、平気で4万円~とか言われます(T∇T)

流石に何本も買えんし、何本も買う位なら新しいタックルを揃えるわ(lll-ω-) と言う感じでした。そこで初めの頃は2~3年感覚で韓国へメガネを数本作りに行くと言う感じで、眼鏡を作っていました(笑)

日本で3本~5本作る位なら、韓国に行って作るとあっちではメガネ文化が凄く普及しているので、5本作って3万円位です。値切り必要ですが( ̄▽ ̄;A

旅費は一番安い時期だと1万円台日本で作るなら、ついでに海外で遊んだほうがお得だと、何年かに1度のペースで韓国に行っていました。まぁカジノで負けて結局高くつく(笑)事もありましたが・・・(|||_|||)

ついでに焼肉喰って買い物して楽しんで帰ってくるみたいな感じです。これはこれでお勧め∑d(・ω・*)





スポンサードリンク








ですがそれでも、わざわざ行くのも大変だし、それほど韓国に行きたいかと言われれば、何度も行っていると飽きてくるし面倒さが半端ない(笑)

そう言えば昔職場で、眼鏡かけていた人に何だか安い眼鏡屋があると聞いていたので、聞いてみると何だか面白そうだφ(゜▽゜*) と言う事で、ここ何年かはここばかり行くようになりました。

そのお店がこちら 【 新大阪時計眼鏡店 】営業 10時~18時30分 正月以外は年中無休だと思います 有名店なので知っている方も多いと思いますw

〒532-0006 大阪府大阪市 淀川区西三国1丁目13-7

駐車場は無いのでGPS(34.740437, 135.491270)こちらのコインパーキングに停める事になります。受け取りの際は店の前に少しなら停められると思います。

コインパーキングから北に150m行くと交差点にそのお店があります。電車の方は新御堂筋線の東三国駅から徒歩でいけます。

初めて見た時は・・・『おい!大丈夫か・・・((((;゚Д゚))))』 本当にここか? と半信半疑( ̄▽ ̄;A 予め店の事を聞いていたので、驚きは少なかったですが、それでもちょっと驚きました。

まぁ日頃なら間違いなくスルーしてしまいそうな、下町のメガネ屋さんと言う風貌ですが・・・店内に入るとそのお客の多さに度肝を抜かれます。

しかも意外と女性も多い、やはり有名店Σ( ̄□ ̄;)





スポンサードリンク








ただ、ここで注意してほしいのは、まずこのお店の独特の販売方法です。絶対にちょっと見てみたいからとか言う軽い気持ちでは店に入らないでください(☆-☆) 邪魔になるのと基本そんな人はいませんし、店側も買う事が決まった人と言う流れで、流れ作業のように進んでいきます。

可愛いのあったら買おうとか、お洒落なのあったら買おうとか、そんな人は絶対に行ってはいけません。ここに来るお客さんは基本買う事が決まっている方が前提で、お店が広くない上に混雑しているので、はっきり言って邪魔者感半端ないです。

お店に入ると否応なしで、目の計測が始まります(笑)しっかりと測ってもらえて、驚きの数年間記録をきちんと管理してくれています。

しかも、乱視、老眼、斜視、カラーレンズから何でもござれの、対応能力半端ないです。特殊な場合は後日の引き取りになりますが、老眼鏡もびっくりするくらい安いです。私はまだ老眼鏡では無いです(笑)

計測が終わると、レンズが提示されて目が悪い人の場合は薄いレンズ2本で幾ら、薄くないレンズでサービスに1本と言われることが多いです。

私は裸眼0.1の乱視で、14000円で2本とサービスで1本の計3本でした(笑) 目が少ししか悪くないからなら5000円で3本とか言われるそうですw

視力測定後のレンズが決まったら、こっちの棚からこっちの棚の間までで2本、この棚から1本とフレームを選べと言われ後は放置されます。

お洒落なお店と違って、まぁごちゃごちゃ置かれています。これが結構楽しくて、宝物さがし状態で、ブランド品等も探すとあります。型落ちや傷物もあるので注意が必要ですが、とにかく楽しい。

日頃1本しか買わない場合はどうしても、無難なデザインを選んでしまいがちですが、3本あるし(笑)2本は遊ぶかと、変わった物もチャレンジしてみたくなります。

とにかく人気なので混み合っている時は、すし詰め状態で選ぶのも大変な人気です。どんどん客が入ってくるΣ(゚д゚|||) 凄すぎ(笑)

フレームを選んでお店の人に渡すと、受取時間を書いたメモを渡されるので後はその時間に取りに行くだけです。カラーレンズも対応しているので、度付サングラス代わりに買うのもお勧めです。

引き取りに行くとフィッテングもしっかりやってもらえます。流れ作業で次々にメガネがここまで売れていくお店は、なかなか他では見られないちょっと異常なお店ですが、視力悪くメガネが高すぎて・・・と言う方にはお勧めと言うか行くべきですね。

最新の超極薄レンズ&最新のフレームが良いと言う場合は、行かないほうが良いですw まぁメガネは多少薄くて見れたらいいわと言う人には本当にお勧めです。それに最新のフレームってメガネかけてて『お前そのフレーム今年のモデルじゃん!』とか言われたことないですから(笑)

とにかく注意する点は店に入る=買うと言う決意が先に必要と言う事です(笑)

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 眼鏡バザーにお勧め!?AXE オーバーグラス SG-604P 偏光レンズを買ってみた

次のページへ 羽根物のトップウォーターと毛針の類似点と言うか独り言w

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています