3Dルアービルダー(気分だけ)への道 FUSION360編⑤ バス釣り

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

3Dルアービルダー(気分だけ)への道 FUSION360編⑤



第6回の今回はルアーボディーの内部とヒートンの設置穴準備とリップの準備編になります(*-∀-)ノ゙

トップの場合はリップの準備は不要ですw

それでは前回の続きから(*-∀-)ノ゙

自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

ボディの内部をまずは空洞にしますが、外観を透明にしておかないと確認しにくいので、外観を透明に変更してください。変更方法は外観メニュ内のプラスティック透明から選択してください。それから修正メニューからシェルを選択

自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

今回はそれほど大きくないので厚みは内側に1.5mmにしてみました。ちなみにナマヤンが2mm厚で製作しています

※シェルの内部に向かっての厚み指定の際にエラーが表示される場合があります、これは内部に厚みを作る際にデザインに無理がある場合になります

※これを避けるには先にシェル化しておくか、内部+外部でシェル化するか、完全に外部に厚みを加えて、後で縮小するかになります。まぁ先にシェル化するのが無難かとも思いますが((((;゚Д゚))))イマサラ!www

自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

まずはヒートン用の穴の準備をします。今回はヒートン直径1.6mm×19mmのヒートンを使った想定で製作していきます。1.5mmの円にしています

もっと小さくてもいいのでは?と思うかもしれませんが、小さすぎても後でルーターなどで穴を広げる作業が出ますので、感じ的には0.1mmマイナス位が丁度いいのかも・・・と思っています

小さい穴に無理矢理ねじ込むとボディが割れる危険もあるので・・・ちなみに私は1個割れました(TДT|||)





スポンサードリンク








自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

使うヒートンがクローズヒートン 1.6x19 ステンレス 5本のタイプを使う事が多いですが、この19mmタイプでねじ込む長さが13mmほどなので、余裕を持って

押し出しメニューで15mm押し出しています。後で1mm外に出すのでこれ位ですw

自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

作ったヒートン用の円柱が3個必要なのでコピーを作ります

自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

移動メニュー内にコピーのチェックボックスがあるので、これにチェックを入れて移動させるとコピーが作られます。同じ作業をして3個作ります

自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

出来上がった円柱をヒートン設置個所に設置していきます。この時、1mm程外に出ている状態にしておいてください。完全に中に埋め込むと後で切り抜いても表面に見えませんのでw

次にリップですが、これは作り方によって変わるのですが・・・

◆ マテリアル京都などのラボで、アクリルを切り抜いて作る方法

イラストレーターでデータを作成してリップを製作しているはずなので、この場合はDXFファイルにデータを書きだすとそのまま、Fusion360でデータとして使えます

◆ ボディ一体型での製作

スケッチで書いたものを立体的に製作してボディに結合させる

まぁどちらも結合するか切り抜くかの違いだけなので、取りあえず適当なリップを作ってみますw





スポンサードリンク








自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

ボディの大きさを見ながらスケッチで描いて行きますw

自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

描いたものを押し出しで押し上げて

自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

設置個所に設置します。一体型の方は最後に結合させてください。今回は切り抜いてリップは別製作として進めていきます

自作ルアー ハンドメイドルアー 作り方 3Dプリンタ

何か自作ルアーっぽくなってきました!www

次回は内部構造の仕上げをやっていきますヽ|・ω・|ゞ

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 3Dルアービルダー(気分だけ)への道 FUSION360編④ 【連載No.05】

次のページへ 3Dルアービルダー(気分だけ)への道 FUSION360編⑥ 【連載No.07】

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています