ブラックバス釣り ルアー釣り 仕掛け ネット

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

ネットの重要性



細いラインを使用しているときに、どうしてもサイズが大きくなってくると、一気に引き上げることが出来なくなります。30cm前後のサイズのバスなら問題なく上げられますが、40cmクラスになるとまず確実にラインが切れます。

足元まで寄せて手でつかめる場合は不要ですが、常に状況がそうとは限りません。

特に桟橋やテトラ上、堤防などバス釣りをしていて、ネットが必要なポイントは必ず出てきます。





スポンサードリンク








SVR リミテッドアームセット 340を使っていますが、今はもう廃版で・・・通常は短いのですが、驚きの長さ3m以上になります。

伸びないタイプの少しお洒落な物も多々ありますが、ボートとは違って足場が1m以上ある所もおかっぱりでは多々存在します。

ネット持ってるけど届かない・・・と言う方もたまにいます・・・かなり恥ずかしいです。伸びるタイプが間違いなしです。見た目もそこそこなのでお勧めです。

ランディングネットは持つと移動の際の邪魔になるので、うまく腰に取り付けられるようにしておきましょう。

Jackson(ジャクソン) トリックスターネット TSN-260

ランガンの際に便利な折り畳み式のセットも売っています。

プロックス オールインワンSE 300 AIOS300

価格を安く抑えたい人は

PROTRUST REAL MX RUN GUN SILVER (300(270cm))

最近は持つ方が凄く多くなってきて、邪魔なのに何で持ってるの?思うかもしれませんが

面倒でも持っている人は、大きなバスをネットがないせいで、取り逃がした苦い経験のある人で、釣るのがうまい人が多いです。( ̄▽ ̄;A 悲しい経験をした人たちです。

私も出来る限り必要な状況では持つようにしています。

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 錘(シンカー)を買う

次のページへ 長靴は釣果につながる

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています