ブラックバス釣り ルアー釣り 初心者向きスピニングリール

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

初心者向きのスピニングリール紹介



このページは今まさに釣りを始めようとお考えの方への紹介ページになりますので初心者以外は閲覧不要です┏〇 ペコリ

まずスピニングリールに関しては

SHIMANO か Daiwa のどちらかを選択していれば問題はありません

その他メーカーもありますが、そちらはまぁ後々興味が出ればでいいと言う感じで初心者には上記のどちらかを買っていればまず間違いはありませんw

それではまずDaiwaの1つめはこちら

Daiwa 15 レブロス 2004H

Daiwaの安価リールとして初心者にはまず間違いなくお勧めのリールです

自重:235g ナイロン巻糸量(lb-m):4-100/5-80 PE巻糸量(号-m):0.4-120/0.6-100 ギア比:5.6:75cm(ハンドル1回転あたり) 最大ドラグ力:2kg

私も未だにメインで使用していますが、特に大きな不満も無く普通に魚は釣れていますw

次に少し予算はオーバーしても少しだけ良い物をと思う場合は

Daiwa 15 フリームス 2004H

初心者向きのクラスならこのあたりまでで充分な性能が詰め込まれています

自重:250g ナイロン lb-m:3-140/4-100 PE巻糸量(号-m):(号-m):0.4-120/0.6-100 ギア比:5.6:75cm(ハンドル1回転あたり) 最大ドラグ力:2kg

少しお高い分マグシールドとATDのドラグシステムが搭載されているのでお買い得ではあります

マグシールドとかATDとか言われてもようわからんと言う初心者の方に簡単に説明すると

マグシールドは防水性能が少しすぐれている感じ、ATDドラグシステムはあわせの際のラインブレイクや魚とりのやり取りの際のドラグが有能と言う感じです

ただ、レブロスよりも15g自重が重いので軽いほうがいい場合はレブレスでもそれほど不満は出ないと思います





スポンサードリンク








続いてSIMANOの一つ目は

SHIMANO 17 セドナ C2000S

安いけど軽量なので女性初心者にはお勧めです

自重(g):215 ナイロン糸巻量(lb-m):3-125、4-100、5-75 PE糸巻量(号-m):0.6-150、0.8-110、1-80 ギア比:5.0 最大ドラグ力:3kg

紹介する中で一番安価な商品ですが、これでも初心者であれば問題ないレベルです

次は価格帯でも性能でもお勧めの

SHIMANO 16 ナスキー C2000S

軽量でありながら性能も重視した初心者には十分すぎる性能があるリールです

自重(g):220 ナイロン糸巻量(lb-m):3-125、4-100 PE糸巻量(号-m):0.6-150、0.8-110、1-80 ギア比:5.0 最大ドラグ力:3kg

この価格帯であれば、軽量で一番お勧めできるリールになると思います

メンテナンスさえしていればそのままメインリールとして使用しても苦になることはないと思います

次は

SHIMANO 17 アルテグラ C2000S

ご予算に少し余裕があれば、こちらへのランクアップも候補に入れてもいいかもと言うリールです

自重(g):205 ナイロン糸巻量(lb-m):3-125、4-100、5-75 PE糸巻量(号-m):0.6-150、0.8-110、1-80 ギア比:5.0 最大ドラグ力:12kg

ソルトにも対応できる性能もあるので、予算があるのであればお勧めの機種になります

軽量で高性能であるSHIMANOではありますが・・・下位機種に関してはベールが少し・・・





スポンサードリンク








あと番外編として海外メーカーAbu Garciaのご紹介

Abu Garcia 17 カーディナル II STX2000S

Abu Garcia製も昔とは違い、初心者でも扱いやすいリールになっているそうですw

自重(g):256 ナイロン糸巻量(lb-m):4-100 PE糸巻量(号-m):0.6-100 ギア比:5.1:1 最大ドラグ力:6kg

価格と性能は特化することもない商品ではありますが、何より素晴らしいのがこの価格で変えスプール付と言う驚愕プライス((((;゚Д゚))))

スプールが2個あるので片方はナイロン、片方はPEラインと釣り場で簡単にチェンジすることができます

もう少しだけ上の価格なら

Abu Garcia ROXANI 2000SH

見た目のデザイン性もさることながら、その軽量設計が魅了

自重(g):206 ナイロン糸巻量(lb-m):4-100 PE糸巻量(号-m):0.6-100 ギア比:6.2:1 最大ドラグ力:3kg

初心者にトラブル率を考えると、自信を持ってお勧めできるかと言うと少し謎なAbu Garcia製ではありますが

それでも間違ってワゴンセール品を買うよりかは安心できる商品だと思います

以上幾つかご紹介しましたが、初心者がバス釣りをするうえで、最初のスピニングとしてはどれも問題なく使用できるればるだと思います

浅溝で2000番手の物から使い始めるのが、一番バランスもよく基本と言ってもいいと思いますので、参考までに

予算5000円~1万円近辺で初心者にお勧めと言うとこの辺りになると思います

もちろん予算があるのであれば、更なる上位機種はいくらでもあります

他サイトで散々宣伝していますので、気になる方はそちらをどうぞw

ポンコツサイトはお小遣い初心者アングラー向きになります(*-∀-)ノ゙ ソラステラガエエガナ!w

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 竿とリールを買う

次のページへ 初心者向きのスピニングロッド紹介

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています