ブラックバス釣り 初心者向きベイトロッド

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

初心者向きのベイトロッド紹介



このページはスピニングの釣りでキャストも慣れて来たし、次はベイトもやってみたいなぁ・・・と言う方向きの初心者向きのページになります

初心者以上の方は見ても何も得ることの無いページになりますのでご理解をお願いいたします

特に上位機種の説明などは無く、お小遣いバザーが買える価格帯で、尚且つ初めてベイトを使う方向きのページです

価格帯は5000円~1万円近辺で、ロッドの長さを長くも無く短くも無い、初めて使う方向きの66前後の長さの物をチョイスしてあり

最初は色々と投げるだろうと見越して、バーサタイル系のM~MLのみを記載してあります

初めて持つベイトロッドとしては扱いやすい部類になると思いますので参考になれば幸いです

まずメジャークラフトから

メジャークラフト ファーストキャスト FCC-662M

メジャークラフト ファーストキャスト FCC-662MH

継数(pcs)2 ルアー(oz)1/4-3/4(1/4-1) ライン10-16(12-20) アクションRF

ファーストキャストの名の通り初めてロッドをキャストする為のエントリーモデルとして登場したロッドです

価格もとにかくリーズナブルで、お小遣いバザー向けです

その後のメインロッドとしては少し心もとないですが、とにかく1度やってみようと言う方には十分使えるロッドだと思います

メジャークラフト バスパラX BXC-662M

メジャークラフト バスパラX BXC-662MH

継数(pcs)2 ルアー(oz)1/4-3/4(1/4-1) ライン10-16(12-20) アクションRF

ベイトでのバス釣りのエントリモデルとして発売されているモデルです

実売価格も1万円以下で通常の使用では特に不満の出ないクラスになると思います

使い慣れ方向性が見えるまでのバーサタイルとして通過点のロッドとしては十分だと思います

メジャークラフト BENKEI BIC-66M

メジャークラフト BENKEI BIC-66MH

継数(pcs)1 ルアー(oz)1/4-3/4(1/4-1) ライン10-16(12-20) アクションR(RF)

実売価格1万円近辺のロッドでエントリーモデルとしても、メインとしても十分活躍できるクラスです

管理人も使用していますが、極端な性能はありませんが、普段使いには十分な性能です

フィネスな感度面さえ期待しなければメインとしても問題ありません





スポンサードリンク








続いてDaiwaのエントリーモデルとしては

Daiwa バスX 662MB

Daiwa バスX 672MHB・Y

継数(pcs)2 ルアー(oz)3/16-3/4(1/4-1) ライン8-16(10-20)

Daiwaの初心者向きエントリーモデルとして発売されているロッドです

Daiwa好きな方の入門用に買うのであれば問題ありませんが、長く使うのであればワンランク上をと言う感じです

Daiwa ブレイゾン 661MB

Daiwa ブレイゾン 661MHB

継数(pcs)1 ルアー(oz)3/16-5/8(1/4-3/4) ライン7-16(8-20)

実売1万円近辺の価格帯ですが、メインロッドとしても十分な性能があります

Daiwa好きなのであればバスXを買うのであれば数千円プラスしてこちらを買うほうがお勧めです

安く収めたいと言うのであればバスXもありですがw

次にSHIMANOのエントリーモデルとしては

SHIMANO バスワン XT 166M-2

SHIMANO バスワン XT 166MH-2

継数(pcs)2 ルアー(g)7-21(10-28) ライン10-20(10-24) アクションR(RF)

SHIMANOのエントリーモデルのロッドとして、多くのアングラーが入門編にと購入しているロッドです

特に突出した部分はありませんが、デザイン的にゾディアスよりも落ち着いたデザインで好きだと言う人もいますw

SHIMANO ゾディアス 166M

SHIMANO ゾディアス 166MH

継数(pcs)1 ルアー(g)7-21(10-30) ライン10-20(10-25)

予算は少しだけオーバーしてしまう価格帯ですが、入門としてもメインとしても使えるロッドのゾディアスシリーズは釣り場においてもよく見かけるロッドです

予算に余裕があるのでありSHIMANO好きなのであれば、お勧めのロッドになります





スポンサードリンク








最後にAbu Garciaのエントリーモデルを

Abu Garcia バスフィールド BSFC-662M

Abu Garcia バスフィールド BSFC-672MH

継数(pcs)2 ルアー(oz)3/16-3/4(1/4-1・1/2) ライン8-20(10-30) アクションF

アブガルシア製のとにかく安い、そしてそれでいてデザイン性も悪くないバスフィールド

少し自重が重めなのが気にあるところではありますが、それでも入門として使うのであれば問題はないクラスだと思います

安いけど見た目は少しおしゃれ、でも少し重いと言う感じですねw

Abu Garcia ホーネットスティンガープラス HSPC-661M MGS

Abu Garcia ホーネットスティンガープラス HSPC-671MH MGS

継数(pcs)1 ルアー(oz)3/16-3/4(3/8-1) ライン8-20 アクションF

エントリーとしても、そして価格も1万円近辺でも十分メインとしてその後も使えるロッドです

バーサタイルロッドとしても十分活躍できるお勧めの1本です

管理人はデザインも大好物な部類ですw

本来どのロッドも様々な長さや固さがありますが、今回は初めてのベイトロッド&お小遣いバザーの為の紹介なので

この1本あればある程度の事が出来ると言う物だけを選択しています

選択されるは価格・見た目でお選びいただくのはもちろんですが、継数(pcs)を参考にするのもお忘れなく

継数(psc)1は1ピース・2は2ピースになります

2ピースと記載しているものは、1ピースモデルがありません。1ピースと記載しているものは2ピースモデルも基本あります

1ピースでも邪魔にならないのであれば、基本的には1ピースを選択しておくほうが無難です

保管や移動の際に1ピースでは邪魔になる場合は2ピースを選択してください

初めてのベイトロッドで何を買っていいかわからないと言うときは上記の物の中からお選びいただければ特に困ることはないと思います

予算がある方は・・・高級ロッドは他サイトで紹介されているとおもうのでそちらをご覧ください(゚ー゚;A

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 初心者向きのベイトリール紹介

次のページへ 糸を買う

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています