Gary Yamamoto 5"Shrimp (5インチ シュリンプ) 重さ&使い方&飛距離

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

Gary Yamamoto 5"Shrimp (5インチ シュリンプ)



Gary Yamamoto 5"Shrimp (5インチ シュリンプ)

1パック / 5本入り 10colors

重さの平均は約15.3g

8"ロングパワーフィネスでの飛距離は・・・(計測結果待ち、計測結果が出た時はツイッターで呟きますので、そちらを確認してください)

ゲーリーシュリンプの最大サイズです。まぁ大きく重いです(笑)

このサイズになるともうギルには見向きもされません(笑)ただアピール力も強い部類なので、ナイトゲーム等には頻繁に使用しています。

ベイトでも十分飛距離が出て、色々な使い方もできますが、私は本当に活性が高い時に使用するくらいで、基本はお蔵入り状態です。大きいの苦手で( ̄▽ ̄;A





スポンサードリンク








重さは3本で約46gでしたので1本約15.3g、形状的に重さの割にはフォールスピードは遅く、このサイズになると触角?もかなり自然に動きます。

ギルが多い場所では左右の短い方の触角?を直ぐに持って行かれます(T∇T)

私の使用方法は飛距離を出すと言うよりは、ウィード上に載せての、切れ目に落とす釣りで主体に使っています。後は底で停止後にアピールさせたい時、小さいとウィードの隙間に入って目立ちにくいかも!?っと思うときに使用しています。

ダウンショットで使用する際はゼロダンなども効果的な形状だと思います。





スポンサードリンク








ノーシンカーでのお勧めは デコイ キロフックワイド #3/0 か 最近はダイソーフックの#4/0 も使用しています。意外とフッキング率なかなか高いです。(笑)

バックスライドは逆刺しで使ってください、ネコリグで好んで使う方も多いワームです。

アクションとしては底重視でのスローな感じか、大きくリフトさせてのフォールメインが効果的です。

ただ重量的に通常のスピニングでは扱いづらいので、スピニングの場合はML以上のロッドが推奨です。

まぁこのウエイトをULで投げる人もいないとは思いますが、一応念のために( ̄▽ ̄;A

ただこれ高いので1袋5匹しかはいっていませんので注意してください(T∇T)しかもやっぱり脆い!

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 4"Shrimp (4インチ シュリンプ)

次のページへ MEDIUM CRAW (ミディアムクロー)

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています