2020年2月13日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2020.2.13 南湖東岸


天候:曇り 気温:8度~18度 水温:8.2度 風:回る 1~4m 琵琶湖水位:-7cm 降水量6.1mm

本日の釣行は・・・

嫁様が東京に数日旅行に出かけ、留守番を言い伝えられ悶々と日々を過ごし

嫁様が返ってくると同時に、入れ替わるように出撃( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

現地到着すると薄暗くなり始めた琵琶湖の湖畔には20度に上がった気温上昇に釣られて釣り人が多い(ΦωΦ)

2月なのに気温20度・・・もう異常気象と言っても過言ではない今年の冬!冬?っという感じですがw

とりあえずは買い出しを頼まれていたので、先に買い物を済ませ、コンビニで慌てて晩御飯を食べて

仕掛けを作りなおし釣行開始は夜の7時半・・・今日は短期決戦やな・・・

と言うことで日頃はダラダラやるエリアはやらずに、ピンばかりを打つ釣行へ

まずはそこそこ魚のいそうな場所を丁寧にやると、ボトムからの跳ね上げでそのままバイト!

ただ・・・このあたり方はいまいちサイズがわからないのでそのままフッキング(#゚Д゚)

2月だというのにこのサイズが元気に泳ぎ回っている感じ・・・

さっきけら結構ボイルしているので、かなり活性が高い(ΦωΦ)モロタナ

本命のピンにさっさと移動して、キャストを繰り返していると

またもやひったくりバイト・・・完全に中層やな・・・とそのままフッキングすると

少しだけドラグが出る手ごたえに、40後半くらいかなぁ・・・っと、慌てずネットを持ち

浮かび上らせたところでネットで救おうとした際、バシャッ・・・・

『ああ・・・・』

・・・あとは入れるだけの状態でのフックオフに小さな悲鳴・・・見た感じ50あるなし・・・

まぁ今日は活性高そうなので、まだ来るやろっと気持ちを奮い立たせ、ピンから少しそれた位置で再度キャストを開始

途中タバコ休憩をはさみ、ポイントを休ませて再度キャストすると、今度もひったくり!

ネットは用意していたので、今回も危なげなくネットイン

何とか2本目で40アップを無事にキャッチヾ(≧∀≦*)ノ〃

釣ったらまたポイントを変更して、前回59.5cmの1本が出たエリアへすぐに移動して前回と同じコースを念入りにやるも無・・・・

少し位置が違うのかなぁっと周辺を探っていると、いきなりのひったくりに少し対応が遅れながらも、追い合わせると

そこそこドラグが出される(; ・`д・´)これはまぁまぁええサイズ(*´ω`*)

が・・・首振りで・・・・フッと軽くなり、フックオフ( ;∀;)・・・・

『あーーーーーーー今のはデカかった・・・・』

湖畔にまぁまぁな声で悲鳴と独り言をつぶやきながら、場荒れしたので未練は残さず移動

フックがあかんのかもと、リーダーとフックを交換して、また移動することに

移動した先ではある程度をランガンしながら魚を探すも、あまり印象はよくなくいつもついている場所に魚がいない印象

ただ、ボイルは多めなので魚がいないということはないのかと、アクションを小刻み系に変えて、浮かび上がらせていると

食い上げのショートバイト!すぐにリールを巻き追いあわせると凄く軽い手ごたえ・・・30無い?

しかし何度か暴れるうちにフッと軽くなり・・・またもやフックオフ((( ;゚Д゚)))ナンデ?

『ああああ・・・またバレた・・・』・・・もう3悲鳴((( ;゚Д゚)))





スポンサードリンク








移動しながら小刻みシェイク反応いいな・・・と試していると、すぐにまたひったくり

今度は追いあわせもしっかりと入れて何とか無事捕獲(*´ω`*)

このサイズが元気なのはもう春っぽい・・・・しかし現在3フィッシュ3悲鳴・・・全部かかっているだけに本当にもったいない・・・・

昨年はこの時期のバラしが殆ど無かったのに・・・・食いが極端に浅いのか?

それでもフックが気になったので再度交換を済ませて

そして最後は先週2投目にフッキングに至るも、首振りでフックオフしたピンエリア

最近はついている率高めなので、かなり慎重にキャスト・・・

ボトムまでは約11秒・・・着底と同時に軽く浮かせてから、トゥイッチ・・・ボトムへ・・・数秒放置からまた軽く浮かせと繰り返すと

少し駆け上がりになるあたりで、1度何かの障害物に触れる感覚から、外してからトゥイッチ・・・・

ゴンッッッ!!!!!!

1投目でキターーーーーーーーー!!!

一気にドラグが出され今日一は確実のサイズヾ(≧∀≦*)ノ〃

鳴り続けるドラグに、前回は途中で首を振られてフックオフを食らったが

今日はそうはいかん!!

竿でいなしジャンプさせないように丁寧に手繰り寄せ・・・

これは、かなりあるな(ΦωΦ)フフフフ

・・・・グンッグンッ・・・・フッ・・・・・・

『・・・・・・えっ?』

『あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛ーーーーーーーーーーーー』

湖面に今日4度目となる悲鳴を残し、崩れ落ちるポンコツがそこにはいました

しかし、前回とまったく同じようなバラしに心が折れ早々に帰宅の途に就きました

慌てての出撃で4時間半とポンコツにしては短時間釣行でしたが

結果は7バイト3フィッシュ4悲鳴とかなりの高活性でした

昨日の琵琶湖の状況としては、水温上昇に伴う変動の影響で、魚の活性は落ち気味かなぁ・・・っと予想していたのですが

今まで一切見かけなかったボイルも頻繁にあり、さらにはベイトである稚ギルやエビ類を数回目撃できたので

状況としてはかなり改善されている感じを受けましたが

春のようなひったくりの割には、食いが浅く針のりは薄皮一枚と言うのが多く

4悲鳴のバラしに関しても、一旦はフッキングした後にバレているので食いの浅い日だったのかなぁ・・・と言う印象でした

上手い人なら7本釣れるという感じですw

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 0.8号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ

ロッド◆MajorCraft Speedstyle オーバーセブン SSS-S742UL

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・短時間ではなくのんびり行かせてもらえそうな日で交渉してみます(`・ω・´)ゞ

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2020.2.2 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2020.2.21 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています