2019年10月5日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2019.10.5 北湖西岸



天候:晴時々曇 気温:19度~28度 水温:24.4度 風:北西 1~3m 琵琶湖水位:-42cm 降水量0.2mm

本日の釣行は・・・

今回も嫁様に『月曜に遊びに行くから、日曜月曜は釣りに行かんといてな』

っと言われ、何故日曜はアカンのかを聞くと

『月曜朝早くに起きるから、夜中に帰ってこられたら次の日眠いから』

と言う理由でした(0д0lll)

まぁ嫁様の言う事に逆らうはずもなく、それならばと日頃は出来る限り避ける土曜日釣行へ赴くことに

今回も出発が遅く、現地到着するともう夜の20時前・・・

また・・・短時間釣行かぁ・・・

そして、現在北湖西岸エリアの釣行もこれで4連続目

来週には【ギルやん】が発売?されるはず?なので、次週はギルパターンが使いやすい南湖へ舞い戻ることになる

と言う事で、今回の釣行が北湖西岸ラストなのか?

ここまでの戦績は1勝2敗・・・( ̄ー ̄;

最後かもしれない今日はアタリだけでもあればいいなぁ・・・っと

しかし、今日は釣りもしやすく、ローライトだった土曜日

まずはポイントの人の多さが問題になるなぁ・・・

頭の中で人が多かった際の為に幾つかポイントを考えながら、とりあえずはいつもの場所へ

・・・・土曜なのに・・・・

誰もいないΣ(ll゚Д゚ll)

そんなに釣れていないのか・・・・

やはり釣れない影響で、ハイシーズンなのにもう今年はやめやなっと思ってる方も多いのでしょう

まぁ、あいているものは私的には大歓迎ではありますが( ・`ω・´)カイテキデス

さて、前回・前々回はヤマセンコーでチビ以外のアタリが無く、惨敗した結果を出していたので

今日はヤマセンはやめ、【ギルやん】も来週には発売されるだろうから

テストで頂いていた【ギルやん】の残りをもう使って、北湖西岸浜エリアと言う、まったくマッチザベイトしていないエリアでどうなのかを検証してみようと

ロッドはリアクションメインと言う事で、北湖西岸エリアには不似合いな変態・・・希少ロッドであるAbu Garcia ホーネットスティンガープラス 641MH

5gのライトテキサスで【ギルやん】を遠投して、トゥイッチの跳ね上げリアクションで口を使わせられないのか?と言う実験に費やすとこに

1投目

まずは軽く投げて水の中のアクションを確認・・・悪くない・・・いや結構いい感じやなぁ・・・





スポンサードリンク





2投目

どれぐらい飛ぶのかを確認するために、フル遠投・・・

ヤマセンと違い少し失速するものの、ウォードエリアには届く

ただ、形状的にウィードの抜けはヤマセンのが断然いい

ウィードのある場所では奥までは落とし込まずに

無い場所ではしっかりとリフトさせてスパイラルで誘う感じかなぁっと

3投目

まぁそんな感じで、ウィードの表面をなでながら・・・

カンッッ!グーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)マジカ

ロッドで聴くとかなりの重量感(☆-☆)

これは来た!やった!

フルフッキングを入れて少し竿が曲がった瞬間

重い!

・・・プツン・・・・・・・

・・・・・・・・・

・・・・・

アァァァァ━━((((((゚Д゚|||)))))))))━━━!!!!!!

ボトムで石か何かに擦れていたのか、あっけなくラインブレイク(T∇T)

本当に申し訳ない(´;ω;`)

しかし、まさか3投目に来るとか思っていなかったのも反省点、もう少しスイーブなフッキングを決めていればラインブレイクは無かったかも・・・

その後気を取り直しても続けるも

小バスのアタリが2回あっただけで坊主撤退となりました

今回4回北湖西岸に通いましたが、デカイバイトも計4回

平均すると1釣行に1回チャンスが回ってくると言う感じですね

その1回をしっかりとものにできるかと言うのが北湖西岸の釣りになる感じです( ̄▽ ̄;A

昨日の琵琶湖の状況としては、異常な水温もやっと落ち始めましたが、、それでも未だに高水温で移行しています

水位も-45目前で、台風も未だまともに1度も来ない為、水の停滞感が酷いと言う印象です

先週までいたベイトもほぼ1匹も見かけることなく、かなり厳しくなりつつあるようです

10月一杯はシーズンかと思いますが、釣り場には釣り人の影も少なく、まるでシーズンオフのような状態です

そしてアタリも昔に比べて圧倒的に少なく、1チャンスを待ち続ける釣りが主体となりそうです





スポンサードリンク





次回釣行は・・・たぶん・・・【ギルやん】が発売されているはず?なので、南湖でギルパターン釣行になると思います( ・`ω・´)

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2019.9.29 北湖西岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2019.10.16 北湖西岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク