2018年5月14日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2018.5.14 南湖西岸 ⇒ 南湖東岸



天候:曇後晴 気温:16度~24度 水温:17.6度 風:北西⇒北東 1~4m 琵琶湖水位:+25cm 降水量0.8mm

本日の釣行は・・・

プレゼント企画の【ナマやんⅡ】が最後のトップコートの段階に入り、【ハスやん】はプリントアウトが終了して研磨工程へ(*-∀-)ノ゙

ヘッポコビルダーの私にしては今回はまずまずの仕上がり(*゚∀゚*)!

6月初旬前後?辺りにはプレゼント企画の応募スタートになると思います<(_ _*)>

プレゼント企画の詳細は ⇒ 【ハスやん】&【ナマやんⅡ】&【ギルやん】プレゼント企画 こちらをご確認ください

さて、話は戻って本日の釣行ですが・・・・

前日に降った山盛りの雨!そして水位が一気に10cm以上増水!放流は280m3/sとそこそこ流れているいい状況!

田の濁りもありますが、本来の雨の濁りもありそこまで悪い雰囲気にはならないはず・・・と希望的観測・・・

ただ、ネチネチセコ釣り大好き老兵は、一つ苦手な要因が・・・( ̄▽ ̄;A

水位が+25cm・・・・ノーシンカーメインでシャロー大好きな私にはテンポが悪くなる状況(lll-ω-)

・・・どこ行くか・・・

車の中で最後まで悩みながらも、夕マズメに少しでも水の良さそうなシャローエリアをしてみたいと言う事で

結果、前半は西岸へ赴くことにヽ|・ω・|ゞ

西岸到着するも濁りはまぁまぁある状況でも東岸に比べると無茶苦茶綺麗w・・・夕マズメは強気にベイト一本(*≧∇≦)ノ

凄く親切な先行者の方2名と色々と情報交換するも、1フィッシュのみでまったくアタリのない状況との事( ̄ー ̄;ヒドイナ・・・

とにかく西岸の浜エリアは未だまとまったウィードも無くツンツルテン・・・と言われ

何も無いなら取りあえずは回遊しているであろうブレイク周りを重点的に、【ナマやんⅡプロト品】【UMEVibe-TypeⅢ(cellulosecement)】そしてワーム各種をローテーションしながら・・・・

4時間近く投げ続け・・・日も落ち、ライトがいらない限界まで投げ続けましたが・・・・

結局先行者2名&見える範囲に4名程&数艇のバスボート・・・誰も釣れない状況のまま・・・・ただ肩を負傷するだけで終了(lll-ω-)

強気の姿勢!それがあかんのです!(#・∀・)

老い先短いポンコツ老兵は、セコセコ釣っていればええんです!腕もないんだから!(#・∀・)バカジャナイノ!

そして夕マズメは夕飯を食べてすごすごと移動(TДT|||)オイナリサンウマイ!

そして夜の部は先週下見して周り、東岸で一番印象の良かったエリアをメインに

しかし釣り人が少ない・・・GW前はあれほどいたのに、急な増水と代掻きを嫌ってか西岸は結構釣り人いたのに( ̄ー ̄;

ポイントに到着していつものセコセコスタイルを片手に・・・うん!やっぱりしっくりくるな!( ̄ー ̄;

前回ベイトを少し確認できたエリアと生え始めたウィードその周辺を丁寧に

バイトは全て拾う感じで・・・

とにかくウィード周りを丁寧に丁寧に探っていく

時合が来たのか少しだけボイルもみられるようになった時に

コンッ!っとした待望のバイト・・・(*゚∀゚*)!

ただ、これは啄んだだけ・・・まだ見てるか?もういないか・・・・

もう一度竿で聞くも何もない・・・跳ねさせてのスイッチ入るかなぁ・・・

とにかくスラックを最小限に移動距離はおさえながら、強く弾くイメージで1トィッチ!

ゴンッッッ!!!!

よし!!!!!食わせた!!!!!!! (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

やはりこの時期のウィード絡みは強い!!(〃▽〃)

釣行を開始して5時間近くたって、ようやくの1バイト目(T▽T)冬じゃないんだから・・・





スポンサードリンク








しかし、このウィードの生え始める季節、多少なりとも生えているエリアはベイトの気配が多い

と言う事で次はウィードの切れ目付近を探しながら、丁度ウィードの無くなるエリアとの境界線を重点的に(`・ω・´)9

そして丁寧に丁寧にを繰り返すと、小さな啄みバイトがまた(*゚∀゚*)!

咥えてる感があったのでそのまますぐにフッキング(☆ω☆)

全体が見える程の強烈なジャンプをした後、私の顔に水をかけびちゃびちゃにした元気一杯な子でした( ̄ー ̄;

その後はまた無の時間が続くも、一生懸命アクションをし続けていると

あまりにも私が忙しなく動くもので、キャスを聞いていたこもさんが『止まったらつれるかもしれません、1分間うごかないでください』とコメントくれたので・・・

それじゃあっと、とめていると・・・・・コンッっと小さいバイトが∑(ΦдΦlll え?ホンマに?

少しだけ送りこんでフルフッキング (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

ヒットと共に一気にドラグが出て、よく引くΣ(゚□゚(゚□゚*)

29分に顔がびちゃびちゃフィッシュで、1時間41分がこもさんナイスアシストのヒットシーンです

今日一の魚はこもさんのナイスアシストの一本となりました( ̄ー ̄;ゲセンナ!

その後小さいついばみバイトに合わせて

30後半を追加(〃ω〃)これくらいのサイズを沢山釣りたい! (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

その後またキャスをしながら、後ろで騒がしく鳴く鳥と蛙の大合唱をBGMに、リスナーさんから五月蠅いと言われながら、3Dプリンターの話をしていると

コンッ!っとしたあたりにそのままフッキング(≧∀≦)

ヒットシーンは20分位ですが、とにかく後がうるさいですwジャングルクルーズのようw

その後は、もう1か所だけ見つけていた、少しだけ固まったウィードのある場所、その周辺を何度も丁寧に流すと

ウィードの傍を通った際に、そのままひったくりバイトへ(☆ω☆)やはりおった!

ヒットシーンは20分位です。最初は30cm位の子が釣れたと思いましたが、途中から一気に変貌する子でしたw

風向きはあまりよくありませんでしたが、丁度いい感じの風が吹き始めてからがやはり魚を触れた感じで

終了まぎっわに向かって風もいい感じになり、ボイルも出始めて、その後やればまだ釣れそうな雰囲気でしたが、次の日に仕事もあるのでそのまま終了となりました∑d(・ω・*)

結果だけ見るとよく釣れている感じすが・・・いつもは大量にバラす私が、1本もバラシが出なかったので結果を良くした感じです

50アップ2本 40アップ3本 30アップ1本の8バイト6フィッシュで内2回はトゥイッチ途中のミスバイト

前日の雨で一気に水位が上がり尚且つ雨の影響で、水温が少し下がったのが影響したのか、前回あれだけあったギルや小バスのあたりが一切ない状況となっていました

放流が一気に増え、琵琶湖も流れ始めた今週は爆発する日が数回は出そうな雰囲気のある琵琶湖でした(〃▽〃)

ただ、雨の影響が引き始めると・・・東岸はまた濁りMAXの状態へ戻りますのでご注意を( ̄ー ̄;

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆スタジオ100 カスタムフック

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4"シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・何だか皆の予定が合わずに、同窓会メンバーによるバーベキューが一旦お流れになったので、今週明け?あたりに釣行に行くことになりそうですφ(..;)肉食いたかった・・・

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2018.5.7 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2018.5.20 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています