2016年5月20日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2016.5.20 北湖西岸 ⇒ 南湖東岸



天候:晴れ 気温:15度~27度 水温:21.1度 風:東寄り 2~4m 琵琶湖水位:2cm 降水量0mm

本日の釣行は・・・怪しげな情報を仕入れ、((((;゚Д゚)))) ホントに!!!と言う気持ちで急遽南湖を離れ、遥か北のとある河口へ・・・

出発前に自作スパイクフェルト強化タイプの封印を解除(☆-☆)

踏んだら怪我間違いなし( ̄▽ ̄;A 使用感としては、まぁどんなにコケの付いた石でも一切滑りませんでしたwww ⇒今回の修理記事はこちらwフェルトウェーダーの補修張替方法 我流修理

未だ長時間の運転にはかなり無理がある状況でしたが・・・情報も確認せねば・・・と言う気持ちで、厳しいながらも北上を続け・・・何とか到着(;´Д`)

とにかく広大な浜地区・・・が!!!! おかしい・・・バザーの姿が無いΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

情報に踊らされたのか・・・と言う気持ちも抑え、とにかく夕まずめ!打ってみないとと慌てて準備、浜地区なのでヒップフェルトではなく、長靴タイプの普通のフェルトソールを履き・・・かなり水もクリアなので偏光グラスも装着(☆-☆)

とにかく広いからランガンしながら、状況を調べてバスの姿を探そうと出発・・・・・が・・・・・

人の癖って怖いですね・・・・最近ずっとヒップフェルトを履いていたので、短い長靴タイプの事を忘れて・・・・一気に長靴が水没・・・右足びしょ濡れ(|||_|||) ツメタイ・・・

それでもロングパワーフィネスのライトテキサスを、遠投して沖のウィードを探す作業を開始(`・ω・´)9

遠投しては底の状態を探り、移動・・・遠投・・・移動・・・遠投・・・移動・・・キャスで愚痴・・・遠投・・・移動・・・遠投・・・釣りレディ(子連れ)を見つけ・・・移動・・・遠投・・・セレブなお姉さまを発見( 〃∇〃)・・・移動・・・遠投・・・

かなりの時間を費やしましたが、セレブなお姉さま以外、ウィードの収穫も一切なくのっぺりとしたポイントが延々と続く・・・バイトも皆無、見えバスもいない・・・そして終わりを迎える夕マズメ・・・(TДT|||)

今から移動しようにも少し道が渋滞気味・・・それでも南湖に帰っておくほうがいいなぁ・・・と言う事で途中のコンビニで軽く食事をしながら

今日朝の4時頃から河口湖で何かの釣り?をしながらキャスをしている、マス?ターキートン(twitter)釣り実況中継キャスをラジオがわりに遠い南湖まで移動彡(-ω-;)彡

昨日は49cmお見事でしたヽ(>▽<*)





スポンサードリンク








南湖ではちょっとラバージグを打ち込みたい場所があったので、ベイトとスピニングの2本を用意していたんですが・・・

ポイントにつくと1カ所目・・・先行者数名で出来ず・・・2カ所目も無理そう・・・3カ所目こちらにも先行者あり・・・大潮の金曜日だったとは・・・どおりでどこも人だらけだと思いました・・・北はあんなにバザーいなかったのに・・・

仕方なくポイントに向かうと、先行者は丁度帰る所らしく、私を見てそそくさと帰っていきました。挨拶をする暇もない・・・

ポイントに入ると・・・ウェーダーが2艘バシャバシャと打ちたい場所をウロウロと・・・そこでやるなら・・・フローターいりませんよね?と言う場所をウロウロウロウロ・・・釣れている気配も無く、暫くして移動していきました。( ̄ー ̄; これは無理だ・・・

しかも到着時にはもうベタ凪になりかけ・・・彡(-ω-;)彡 今からポイント移動しても、あっちも似た感じだろうし、こもさん(twitter)に渡す予定のプライヤーもあるし・・・とにかく少し遊んでいるかと、キャストをしていると

小バスの猛攻が凄いΣ(|||▽||| ) 2キャストに1回くらいのペースでバイトがあるんですが、シュリンプの手?触角?がどんどん奪われていくΣ(゚д゚|||) やめてーーー持ってかないでーーーと言っても聞いてくれないので、ちょっと合わせてみると(# ゚Д゚)

やはり20~25cmのサイズ( ̄ー ̄; 1匹撮り忘れで3匹釣ってこのバイトにはスルーする事にしましたww

そして少し移動したところで、久々にしっかりとした食い込むアタリ(☆-☆) フッキングも決まって・・・順調に足元に寄せてくると、40~45あたりのナイスバスヽ│*゚∀゚*│ノキター

そしてある程度弱らせてから、腰に下げているネットに手を回した時、前々回の記憶が・・・いつもここでばれるんだよなぁ・・・と相変わらずモタモタやっていると・・・

バシャン!!!・・・・・フックオフ・・・・・フフフフフフフフフフ・・・少し乾いた笑いをした後に脱力|||Orz

予想していましたが、ここまで綺麗に前と同じことをすると乾いた笑いしか出ませんでした(lll-ω-)ハハハ

そんなこんなで、マス?ターキートンさんがツイキャス交代の要望が来たのでここでキャスを交代、BASSYANの小バス釣りキャスを開始

キャスしながら・・・こもさん遅いなぁ・・・と考えていたら、コメントでヘルプー!!と言うコメントが、場所を聞くと既に近くで釣りをしていた模様でしかも釣れたとの事Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)ドコ

急いで向かうと、がっつり飲まれているバスを水の中でネットに入れているこもさんを発見( ̄ー ̄; こもさん・・・またですか・・・でも渡す予定だったプライヤーが活躍してくれたので、良かったのか・・・

フックを外して計測するとなかなかのサイズΣd(ゝω・o) これはいいなぁ・・・昨日のこもさんの釣行結果はこちらで確認できます。

こもさんはその後時間切れで帰宅の途に、私は出来ればもう少し釣っておきたかったので、ポイントを打ちながら少しづつ移動していく事に、風は完全にベタ凪になりかなり状況としては厳しく、小バスのあたりに翻弄されながら何匹か追加していきました。まとめて貼りますww

結果的には30UPを4本と30以下が3本の計7匹1バラシで・・・終了・・・・ならまぁ仕方ないなぁ・・・と思っていたのですが((((;゚Д゚))))

やつは来るんです。あのお方は苦手とする人の所に((((;゚Д゚))))

少し湖面がざわつきだして、何かいる気配、大きいのが入ってきたのか・・・とキャスをしながら喋っていると・・・ガツン!!!としたアタリに一気にフッキング(# ゚Д゚) よしキターーーーーとキャスで喋っていると

ジャンプしそうで・・・しない・・・うねうねと下に下に・・・私はもうずっと乾いた笑いで・・・(|||▽||| )ハハハハ

おなかパンパンンのこのお方の登場に{{{{(*+ω+*)}}}} 触れない・・・怖い・・・フッキングが良く直ぐに針を外せたので、早急にお帰り頂きました(|||_|||)

昨日はうめさん(twitter)は一瞬でUP釣って帰宅、南の方で釣行していたワラサさんと野路さん(twitter)もいいサイズを何本か釣って帰宅。野路さんは新記録バス?かな?おめでとうございました(`・ω・´)9

仕掛け◆ノーシンカー

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST ←現在廃盤で後継機はメジャークラフト コルザ CZS-64ULになります

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH リンク先は現行機種で私は前の型です( ̄▽ ̄;A





スポンサードリンク








さて次回の釣行ですが、今回北に上がって無駄な体力を消耗して、ポイントも取れなかったので、次回は早めにポイントに入ろうと思います。( ̄ー ̄;

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2016.5.13 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2016.5.25 南湖東岸 2カ所

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています