2015年4月11日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2015.4.11 乙女ヶ池 ⇒ 北小松漁港 ⇒ 葉山川河口



天候:曇、移動後晴れ 気温:9度~14度 水温:10.7度 風:西北西4m(体感6m以上) 琵琶湖水位:+18cm 降水量0.0mm

本日の釣行は友人IWAYANとの1日釣行でした。お彼岸が明けてのやっとの釣行です。

朝は9時過ぎに釣り場に到着、前日までの雨の影響はあまりありませんでしたが、予報よりも激しい風と寒さで、異常な活性の低さ、来る人来る人誰に聞いても、釣れないしアタリもないとの事、やはり今年の乙女ヶ池はかなり渋い状況です。

予報では気温が14度との事だったのですが・・・あまりの強風で体感温度は10度以下のようで、雨も降っていないのに、カッパ&手袋まで装着しました。取りあえず今日の釣行は酷いの一言です。

まずは友人IWAYANIの釣果から

琵琶湖 おかっぱり 釣果

この1匹だけでした・・・これを釣る前に20cmの物を上げた瞬間針が外れて・・・記録なしです。

風の影響でナイロンラインの絡みが酷く、結局糸を巻きなおしての釣行になりました。

本人初PEラインでの最初の1匹のはずが・・・

仕掛け◆ノーシンカー

フック◆マス針

ライン◆PE&リーダー(ナイロン6LB)

ワーム◆ゲーリーヤマモト 2インチ シュリンプ





スポンサードリンク








続いて私の釣果ですが

琵琶湖 おかっぱり 釣果

悪条件の中風が弱い場所で何とかあげることが出来ました。

写真の角度が悪いのですが、これでも39cm・・・1cm足りず・・・

これ以降は単発のコツク程度のアタリだけであまりの活性の低さに移動!

来ていた人の殆ども直ぐに帰っていっていました。皆さん今年の魚影の薄さに疑問を感じているようです。昨年はこれくらいのサイズが1日10匹以上上げる日もありましたが・・・

乙女ヶ池がどれ位活性が低いかと言うと、今日は外来種駆除の方が2名、生きたモエビを使っての餌釣りをされていましたが・・・・ギルすら1匹も釣れなかったそうです。

その後北小松漁港に移動しましたが、北湖は活性がやはり低く、濁りもあり、早々に南を目指して葉山川河口に移動しましたが、少し移動するのが遅かったので、2時間程しかできませんでした。

ただ、その2時間で40UP以上を釣っている釣り人が数名確認でき、ヘビキャロの方たちはその短時間で数匹上げていました。

やはり北よりも水温も3度近く違う南はもう春のようです。

小バスはあまりいませんが今日の葉山川はそこらかしこで釣果が上がっていました。選択ミスでした。

仕掛け◆ノーシンカー

フック◆マス針

ライン◆PEライン&リーダー(ナイロン6LB)

ワーム◆ゲーリーヤマモト 2インチ シュリンプ





スポンサードリンク








次回の釣行はどうしてもリベンジがしたいので、来週の平日に短時間でも行こうと思います。

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2015.4.2 なぎさ漁港 ⇒ 大溝漁港 ⇒ 乙女ヶ池

次の釣行結果を見る ⇒ 2015.4.16 乙女ヶ池

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています