2015年4月2日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2015.4.2 なぎさ漁港 ⇒ 大溝漁港 ⇒ 乙女ヶ池



天候:晴のち曇り 気温:7度~15度 水温:10.8度 風:東南東5m 琵琶湖水位:+8cm 降水量0.0mm

本日の釣行は単独での1日?釣行でした。夕方寒かったので早めに帰宅!

北湖の水温がいまいち上がりきらないので、午前中はなぎさ漁港からのスタート!・・・・が!

特大のギルが釣れただけで、かなりの活性の低さに早々に北に移動。アタリは数位あったので午前中よりは夕方メインで赴くほうがまだ良さそうです。

大溝ものぞく程度でしたが、北湖の午前中はまだ活性が低い感じでした。

琵琶湖 おかっぱり 釣果

琵琶湖 おかっぱり 釣果

昼過ぎから色々とポイントを回りましたが小バスの中に時たま大きいのが混じりると言った感んじで、どこも先にギルや小バスが延々と釣れる感じです。写真は35cmの綺麗なバスでした。

去年も同じ時期の同じ水温あたりで来ていましたが、やはり昨年のほうが魚影も濃く、大きなサイズもそこそこの数を釣っていました。やはり今年の乙女ヶ池は渋いです。





スポンサードリンク








琵琶湖 おかっぱり 釣果

琵琶湖 おかっぱり 釣果

昼過ぎてからの強風で思うところに投げられず、気温もどんどん下がってきて、アタリも少なくなってきたので早めに撤収しました。

最後に29cmを釣って終了。

写真は省いていますがバス22匹とギル20匹ぐらい?だったと思います。ギルはどれも特大だったので小バスよりも引きがよかったです。

今日は大きいサイズも1バラシと、2回のあわせ切れ・・・まだまだ技術が低いようです。

ただ毎年の事ではありますが・・・ギルの猛攻は相変わらずで、ワームの消費が半端ないです。

水温があと2~3度上がると大溝なども良い感じになってくると思いますが、その頃には乙女ヶ池周辺の田植えシーズンで水田に水が入り、耕した泥水が乙女ヶ池に流れ込むので、そうなると一気に釣れなくなりますのでご注意ください。乙女ヶ池の田植えは凄く速いので水田に水が入っていたら、大溝などに移動するほうが無難です。

あと4月の1週目~3週目はあたりは、奥琵琶湖の桜目当ての観光客で国道は凄い渋滞になりますので、避けたほうが無難です。平日でも車が本当に動きません。(lll-ω-)

仕掛け◆ダウンショットリグとノーシンカー

フック◆マス針

ライン◆PEライン&リーダー(ナイロン6LB)とナイロン6LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 2インチ シュリンプ フリックシェイク3.8





スポンサードリンク








次回の釣行は4月の中旬までにもう一度、乙女ヶ池と大溝港に行きたいなぁ・・・

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2015.3.28 乙女ヶ池 ⇒ 大溝漁港 ⇒ 乙女ヶ池 ⇒ 北小松漁港(見学?)

次の釣行結果を見る ⇒ 2015.4.11 乙女ヶ池 ⇒ 北小松漁港 ⇒ 葉山川河口

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています