2022年11月19日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2022.11.19 福井高浜エリア


天候:晴れ 気温:8度~16度 若潮 干潮6:09 16cm 風:回る 0~7m 降水量0mm

本日の釣行は・・・

烏賊を釣りに行っては、イカ墨パスタを作らされるルーティーンもやっと終わって、さて気分は一新!琵琶湖に舞い戻るか!っと

海釣りでメイン使用していたオーバーホール洗浄も済ませ、さて琵琶湖はどこから行こうかなぁっと考えていると・・・

以前ネット注文していた、紫テープの餌木が届き

ポンコツ 『お前はまた来年の出番やな(*´ω`*)』

っとほっこりしていたら・・・

JAMさんから急遽行けそうなのでっとお誘いを受け流石に15日に次いで17日も行って帰ってきたところで、19日の土曜って・・・

今週3回もエギングに行く事になるwww

なので、流石にいくらイカ好きな嫁様であろうとも、これは無理でしょっとお断りお入れていたのが・・・

嫁様 『イカ釣りやろ?行ってきたらええで(*´ω`*)』

ポンコツ 『・・・え?(; ・`д・´)マジで?』

週三回もバス釣りに行ったら確実に亡き者となる未来しか見えないのに・・・

イカのお陰か・・・もしくは滅多にお誘いを受けないJAMさんの効果なのか・・・

まぁ、行って良いと言うのならば!っと言う事で

今週3回目のエギング釣行へww

晩御飯を食べてすぐに釣りに行けるようにと、温めるだけで食べられる

おでんを用意

前回釣った蛸とイカのゲソを大量に入れて、超贅沢おでん(*´ω`*)

イカゲソがこんなにおでんに合うなんて(*´ω`*)

美味しい晩飯を食い、昼に準備していた沖漬けの元をクーラーボックスにしまい込み

いざ、再ラストエギングへ出発ヾ(≧∀≦*)ノ〃

本日は夜9時過ぎから、明朝6時には駐車場から帰宅しないといけないと言うスケジュール

どちらも仕事終わりで少しお疲れ気味w

現地到着するともう夜とは思えないほどの、人の熱気・・・駐車場は満車、どこも人だらけの状態

何とかギリギリ止められるスペースに自動車を止める事が出来て、ほっと一安心(; ・`д・´)

これもう既に満車だけどJAMさん、車停められんの違うかな・・・連絡してみるかっとスマホに手を出しかけたところで

JAM 『こんばんは』

早い!もう来てる!w

何とか停められたそうで一安心して、準備して早速釣り場へと移動

しかし、ポンコツやはりと言うか、今週三回目で少しスタミナが足りてないし、しゃくり続けている手首が少し痛いwww

しかし、そんなポンコツに幸運の女神が(*´ω`*)

これは即、嫁様から命令されていた沖漬けの元へとご入浴していただきました(=゚ω゚)ノ

これで、今回のミッションは完璧!

釣れた餌木はやはりYAMASHITA エギ王 K 3号 軍艦グリーン・・・ほんとこればっかりw

それを見て二人とも一気にテンションが上がり、本気モードへ

しかし、イカパンチや、餌木への噛み跡は結構あるのに、なかなか餌木を抱いてくれない状態が続き

そのまま満潮潮止まりへ・・・

もうこうなると、あたりも出ないし、投げても無の時間・・・・

ポンコツはもう腕が痛いので、かなり休み休みも

JAMさんは休まずひたすら餌木をしゃくっておりました(=゚ω゚)ノ

ポンコツはその姿を後ろからずーっと観察、ロッドワークや様々なアクションを見て学ばせてもらっておりました(*´ω`*)

それにしても軽快なロッドワーク・・・私よりも竿長いのに、とても軽やか・・・

やはりちゃんとしたエギングロッド買わなあかんなぁ・・・っと感じさせられましたw

あんなにひゅんひゅん音しないもんなぁw

その後、下げ潮の始まるタイミングで、さらなるシャローエリアの浜と磯の複合エリアへと移動

しかし、投げても投げてもあたりすらない・・・

やはり一気に下がり始めた水温に、なかなか厳しい状況になってきている感じ・・・

下げ潮も大分経つし、そろそろかなり水位も下がって浅くなって来てるから・・・

ここはスーパーシャロータイプを投入して、スタックを恐れずにボトムをやるかぁ・・・と餌木をチェンジ

登場したのは夜だけど何故かここと相性のいいYAMASHITA エギ王Kスーパーシャロー 3.0号 ブルーポーション ケイムラ

フルキャストして、20秒チョイかけながら丁寧にボトムへ、そこから大きく4回しゃくってからの超絶スロー巻き・・・

グンッ!!!

キッタァァァアアアアアーーーーーヾ(≧∀≦*)ノ〃

しかし、何かいつものゴミ袋を巻き取っている感じではなく、少し突っ込む!ドラグ少しキツメなのにじわじわ出される・・・

これは、ちょっと大きそうだ・・・慌てず一定に巻き上げて無事捕獲ヾ(≧∀≦*)ノ〃

3号の餌木がかなり小さく見える((((;゚Д゚))))

JAMさん曰く、多分800g位との事、そして春のイカ釣りのアベレージサイズがこれくらいですね・・・

春ってこんなデカいの?・・・・・うーん、少しキモイな・・・

これ以上大きくなると食材としては如何なものなのか・・・・

春行くかなぁ・・・・またその時の気分にするかぁ・・・・

その後は頑張りましたが一切あたり無く、JAMさんの帰宅時間となったので、まだ真っ暗な釣り場から朝マズメはやらずに撤退となりました(; ・`д・´)

JAMさん昨日はお疲れさまでした(*ᴗˬᴗ)⁾⁾⁾また次回来年のエギングでお待ちしております(=゚ω゚)ノ

私も自宅に帰り、沖漬けはもう少し味を染み込ませるため、もう少しチルド保管後に冷凍へ、そしてもう1杯の

今期秋から本格的にエギングを初めての間違いなくMAXサイズとなりました(*´ω`*)

こちらをせっせと捌いて冷凍保管、家のイカストックは年明け位まで持ちそう(*´ω`*)

イカは色々な料理に使えるので食費が浮くなぁ(*´ω`*)

そんな本日の晩御飯は・・・

アオリイカとニラのオイスターソース炒め(=゚ω゚)ノ何してもうまい!!

これにて今季最終、再エギング釣行は終了となるはずですw

今まではコロナの非常事態宣言下での海釣りではほぼフラットフィッシュばかりをやっていましたが、今年の秋シーズンから本格的に始めたエギング釣行では

各釣り場でお会いできた色々なエギンガー達から、色々な話を聞く事が出来て、徐々にではありますが

イカ釣りも上手に?はなってきているのではないか?と思っています

エギングをする場所や、使う餌木、潮目の関係性やイカの生態などなど、勉強したものや教えていただいたものを今後サイトの記事にでも少しずつ書いていこうと思います

どっぷりエギンガーではないので、あくまでも本当に初心者の方向けの記事になるかと思いますので

今後、エギングをゆるーく、やってみようかなぁ~っとお考えの方の参考になれば幸いです

それでは次回釣行から、いつもの琵琶湖釣行に舞い戻ろうと思います(=゚ω゚)ノ

仕掛け◆PEスピニング

ライン◆DUEL HARDCORE X4 1号&リーダーVARIVASデッドオアアライブ ストロング ナイロン 12lb

ルアー◆YAMASHITA エギ王 K 3号 軍艦グリーン YAMASHITA エギ王Kスーパーシャロー 3.0号 ブルーポーション ケイムラ

ロッド◆Abu Garcia XROSSFIELD XRFS-802ML

リール◆DAIWA レブロス LT3000S-CH-DH





スポンサードリンク







次回釣行は・・・南湖か北湖か、悩みながら琵琶湖に舞い戻ります(=゚ω゚)ノ

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2022.11.15&17 福井高浜エリア

次の釣行結果を見る ⇒ 2022.11.25 湖北 ⇒ 湖西

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク