2022年3月30日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2022.3.30 湖北 ⇒ 湖西


天候:晴時々曇 気温:8度~21度 水温:11.9度 風:回る 1~3m 琵琶湖水位:11cm 降水量:0mm

本日の釣行は

前回、ロッドを折り、ネットも無くしたポンコツ老兵も

帰宅後すぐにネットのフルセットをamazonでぽちり翌日には到着(=゚ω゚)ノ

使えそうなものの中で安いセットを選んで選択

TAKAMIYA H.B concept ランガンシャフト 300

ゴールデンミーン マルイチランディングホルダー GM

XUNMA ランディングネット折り畳みジョイント

以前の物との変更点としては、今まではマグネット式のホルダーを使用していたのですが

段差を超えた際や軽く物に当たったなどの衝撃の際にどうしてもマグネットだと外れて落ちてしまうので・・・

外すときは少しだけ手間ですが、プラバックルタイプに変更し

折り畳みジョイント部分は今まではレバーを下ろして開閉するタイプから、今回はサイドのボタンを押すとロックが外れる簡単タイプへ変更しました

ランディングホルダーや折り畳みジョイントなどはアリで購入するともう少し安くはなりますが・・・

時間がかかるので今回は全てamazonで購入、価格はこのセットで6600円~6800円しっかりとした物ではここらあたりがベストな選択かなぁっと言う感じです

そして、ネットも来たことで、少しテンションがおかしな方向にシフトして、自宅で腰にぶら下げて使用感を確認

嫁様にネットが来たので釣りに行きたいというアピールを強めにして

今回は少しキレ気味に言われながらも、何とか中2日で出撃を勝ち取るヾ(≧∀≦*)ノ〃

ポンコツ的には今日行って何の反応も出せないようだと、もう行かないほうがいいレベルの好条件

しかもロッドはアクション優先の最近は封印気味のコルキッシュ66ST

これならあたりぐらいは何とか引き出せるはずと信じて一路、湖北へ・・・・

しかし何度も言うが・・・本当に遠い・・・今回も行きでしっかり3時間ちょい・・・

今回は早めに到着して、明るい時間帯の間にキャストする予定のエリアをカウントダウンをしながら、頭の中にある湖底図と照らし合わしていく作業

予想よりもブレイクが緩やかだったり、深さを少し読み違えている場所を修正する作業

湖北エリアのメインは5月前後と考えているので、それまでは湖北に行き、そこから湖西に移動する感じになるのかもしれません

湖北での下見も終わったので、夕方の必ずあいている時間帯にかまどやマキノ店に移動

このお店の開いているタイミングがなんとなくわかってきたw

メインの時間以外は勝手に臨時休憩とかするお店と言う事w

今回は前回と違い、少しええ感じの唐揚げでした・・・

ただこれが以前から言われている、すげー唐揚げが大きい!無茶ジューシー!っと言われるものなのか?

それとも昔はもっと大きくて、もっとジューシーだったのかの違いは判別できない・・・

ただ、閉店?した安曇川店の唐揚げもこのくらいのサイズだったので、もしかすると量が減ったのか?

こちらが安曇川店の唐揚げ弁当、唐揚げの量自体は本当に変わらない・・・

大きな違いとしてはその衣!マキノ店は衣が少し硬めになるタイプで、衣の層が分厚い印象

衣が少し厚い分、どうしても油っぽさが多く出ていて、食べ終わった容器がかなり油まみれ・・・

安曇川店は見た目少し硬い唐揚げなのか?と言う見た目ですが、これが薄くパリとしていて、中の肉はかなりジューシー

まさに見た目を裏切る薄味のパリっとジューシー脂っぽさがない好印象

若者にはマキノ店のガツンとしたタイプが好まれるかもしれませんが、ポンコツ老兵位の年齢となると安曇川店のほうがいい印象となります

ただ、閉店してしまったものは仕方ないので、次は高島エリアにもう1店ある、かまどや今津店!

次回はこちらの唐揚げ弁当を食レポしていこうと思います(=゚ω゚)ノ

今後も弁当店食レポートサイトとして頑張っていく所存です(=゚ω゚)ノ

さてそれでは、メインの弁当紹介は終わりまして、どうでもいい釣行結果を書いていこうと思います





スポンサードリンク








下見も終わり、湖西に移動して釣行を開始するも、メインにしていたストレートのブレイク終わりは不発・・・

最近少しずつあたりの出始めたうめばいぶラインに入ったところで

2バラシ((((;゚Д゚))))

1時間18分から1回目のバラシ、1時間24分から同じ立ち位置でバラシ

しかしこのバラシで、この時期の立ち位置の特徴が少し見えてきた?ような気がするw

そして、その後のメインエリアも不発に終わり、延々無の状況・・・

打ちたいエリアもほぼ打ち終わったので、帰りに向かいながら・・・

流石に何も釣らないで帰るのもあれだし・・・

ニゴイエリアでも打って行くかなぁっと移動して

安定の

ナイスゴイニー( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \

この立ち位置では、今まで3?4匹が全てニゴイと言うエリア・・・

8分頃から電撃フッキング

ここの立ち位置は本当にもうこう言ってもいいな・・・

見つけた!

ニゴイのピン!!

( ゚∀゚) アハハハハノヽノヽノ \ / \ / \

昨日の琵琶湖の状況としては、夕方少し晴れ間があったもののほぼローライト気味に推移して

夕マズメの雰囲気もあり、ハイジャコのベイトとフナと鯉の活性がかなり高く春の進行がかなり見られました

最北エリアである湖北エリアもようやく春めいてきたので、そろそろ湖西は春真っ盛りと言う状況のようです

ただ、今行っている場所は昨年同様にスポーニングを意識し始めるとエリアが変わるのか、相変わらずあたりの回数が減っていっているような気がします

春が進行して魚の散る季節に突入することで、広範囲をさっと探れる釣りにシフトしていくほうが釣果にはつながるのかなぁっと言う印象を受けました

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆スタジオ100 カスタムフック 2

ライン◆DUEL HARDCORE X8 1.0号&リーダーNogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆4" シュリンプ

ロッド◆MajorCraft CORKISH CKS-66ST

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・釣行?かまどや今津店唐揚げ弁当調査となります彡(-ω-;)彡

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2022.3.27 湖北

次の釣行結果を見る ⇒ 2022.4.11 湖北 ⇒ 湖西

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています