2021年12月6日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2021.12.6 北湖西岸 ⇒ 南湖東岸


天候:曇り 気温:4度~12度 水温:10.2度 風:北寄り 1~2m 琵琶湖水位:-64cm 降水量5.6mm

本日の釣行は・・・

前回の唐揚げ弁当の呪い釣行から中3日・・・

夜の冷え込みもない、風も穏やかな日・・・

何とか出撃したいと前日から嫁様にジャブを打ち続けて・・・何とか出撃ヾ(≧∀≦*)ノ〃

しかし、まもなく調査釣行も1年が終わろうとしている現状も、やはり水位の超減水が影響してか

昨年のような魚が入っている気配がかなり少ない・・・

それでも少しは入って来ている感はあるので、あと数度水温が下がれば晩秋入りするのかなぁっと言う雰囲気です

未だウィードも残っている所には残っている状況なので、巻きの展開ではなくウィードへの打ち込みがメインになるかと思い

スコーピオンDC&MHロッドの1.5号PEに20lbナイロンリーダーのウィード対策をしたベイトを一本と

いつものウィード無いエリア用のスピニングを持ち

前回は湖流の向きに翻弄されていたので、車の駐車ポイントから大きく南下して、かなりの距離を歩くことに

しかしこの選択が後に後悔になるとも知らずに、えっちらほっちら長くを歩いてポイントへ到着

さて、それでは釣行を開始するかっと

未だ薄明かりの琵琶湖の写真を撮り、何もないはずのところにキャスト・・・・

沖は結構ウィードまだあるなぁ・・・と感触を確かめていると・・・

何故かスタック( ̄- ̄;)

なんで1投目にスタックするかなぁ・・・・

あの手この手を試すもまったく外れない・・・・

仕方ない、まぁリーダーの根元で切れるだろうと、体に巻き付けてラインを切ると・・・・

リーダー部分全損(-_-;)

まぁ仕方ない・・・リーダー結ぶか・・・・

リーダー??

ん??

あれ?

リーダー忘れた((( ;゚Д゚)))

最近フロロベイトばかり使っていたので、PEベイト用の20Lbリーダーをカバンに入れるのを失念していた((( ;゚Д゚)))

このウィードエリア・・・ベイトでないと確実に取れない・・・ULソリッドのスピニングでは何もできないし・・・

そしてカバンの中にあるのは・・・スピニング用のリーダー10Lb・・・

車は北のはるか向こうに駐車・・・・これは取りに戻ると往復でかなりの時間を使うし(-_-;)

まぁ調査釣行だし、魚がいるかの確認だし10Lbでもうまくやれば取れるかもしれんし・・・

仕方なく10Lbのリーダーを結ぶことに

そして結び直しの2投目、ドラグは本当にゆるゆるにセッティング

いい感じのウィードに練りこんで、落とし込んだところで

ゴンッ!

来たけどフルフッキングはできないと巻き合わせのように合わせるも軽く乗ってフックオフ((( ;゚Д゚)))

そら流石に針が出ないか・・・でもサイズは40前後の手ごたえ・・・意外といるな・・・

これは期待できるな・・・と反対のラインにキャストの3投目・・・

ウィードを抜けた際に・・・

ゴッンンッッ!!!

これはデカいあたり!!!

さっきよりはしっかり目にフッキングすると、フッキングはしたがびくともしない個体((( ;゚Д゚)))

やばい!!デカい!!っといと思った時に向きを変えたのか、一気に走られ

プツン・・・・・

あぁぁヴぁああヴぁぁぁヴぁヴぁぁあああああ!!!!!!

今のはデカかったぁ・・・・10Lbで何とかなる魚じゃない(´;Д;`)

そして、ウィードエリアも終わりウィード無しエリアをスピニングで丁寧にやり40アップ位をまたバラシ・・・

その後は打てども打てども子バスの反応しかなく、何もできない状況のまま

最後の北のエリアまで行ってさぁ雨も降ってきたし帰ろうかなぁっとキャスで話していると

まだ21時40分ですよと言われ・・・帰るなら南湖寄って行っては?

今から行けば1時間くらいは釣り出来るか?・・・・北で打ちたいところもないし・・・

という事で慌てて車に戻り、一気に南湖のホームエリアへ(=゚ω゚)ノ





スポンサードリンク








南湖につくと、琵琶湖大橋の風速計は0m気温10度・・・・これは・・・

モロタナ(; ・`д・´)

どこに行くかを色々と話して、ここ最近好調のエリアを選択

慌てて釣りの準備を済ませ、取りあえずもう風も無いしベイトもリグりなおす時間ももったいないし

スピニング1本&ワーム&針&リーダーのみ持って、軽装スタイルでネットも無し

ガチのシュリンプ職人登場(=゚ω゚)ノ

水中岬のポイントに陣取り旦那氏2投と言うたので2投して、さて行くかと言うところで

旦那氏が・・・

左右打って!っとのコメント・・・

左右?左右って左はまぁまだわかるが・・・

右???

右って今ライトで見たけど水深30cm無い?20cm位か?あんなとこ打つの???www

まぁ言われたので一応釣れんとは思うけど打っておくかとキャスト・・・・

少し澪筋になっている場所でも30cm程だろう場所で・・・・

コツッ・・・・・極小バイト

即合わせ!!!

ドラグが一気に走るし、浅いし大暴れww

33分から疑心暗鬼になりながら旦那氏の言う通り投げ釣れる状況をお楽しみください(=゚ω゚)ノ

流石に私の魚ではない魚wwその後は移動して安定の

40アップを追加して

そしてGIRUYAN氏と連日の60を釣った思い出の地、60ピンに立ち

キャストしていると・・・・

いきなりひったくられ

無茶出目金と言うか目が奇形になっている個体に、目が目がと騒いていてサイズをちゃんと見ていなかったのが測ってみると

口閉じ尾開きでギリギリ60((( ;゚Д゚)))エ?アレ?

11分にアップと言うてたのに48の後、36分にジャスト60(=゚ω゚)ノ

その後はピンを打つも逆に何もおらずタイムアップで終了となりました

昨日の琵琶湖の状況としては、南湖は水温10度ちょいという事で晩秋真っ盛りで、魚も口を使いやすい状態ではありますが

北湖は未だ水温14度前後と秋真っ盛りでウィードもそこそこ、晩秋まではあと水温2度ほどと言う感じかと思います

特に今年は減水の影響もあり、岸寄りはどこも浅いので南湖では特に気温の乱高下を気にしながら釣行をしたほうが良いかもしれません

◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆スタジオ100 カスタムフック 2

ライン◆DUEL HARDCORE 1号 X4 150m MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4"シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST





スポンサードリンク








次回釣行は・・・釣行日によっては早めのクリスマス釣行になるかもしれないので、当日の風の状況を考えて北に行くか南に行くかを考えようと思います( ̄- ̄;)

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2021.12.2 北湖西岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2021.12.14 北湖西岸 ⇒ 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています