2021年10月31日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2021.10.31 北湖西岸


天候:晴一時雨 気温:12度~19度 水温:17.1度 風:回る 0~2m 琵琶湖水位:-53cm 降水量0.1mm

本日の釣行は

本来であれば予定があったので、次の日の月曜日に釣行予定だったのですが・・・

それも無くなり・・・仕事もひと段落ついた・・・・

これは行けるのでは?っと思い立ったものの・・・

本日は選挙投票日(=゚ω゚)ノ

朝一に起きて早く選挙へ行こうと、嫁様を急かし・・・軽く怒られた後出撃( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

本日も北湖西岸エリアの調査釣行、昨年12月18日から通い始めてもうすぐ1年を通して確認してきたエリア

1年間通ってもらった人からの情報とあたりの出たライン、ピンであろう箇所、時期による着くエリアの違いなども

ようやく何だかおぼろげに見え始めてきた

日曜日による湖西道の南行きの渋滞を眺めながら、空いている北行きをのんびりと走り

何とか夕マズメに間に合った(; ・`д・´)

前回は夕方に3回、夜に2回トップで出るも乗らずだったので、今日は1本とりたいなぁ(*´ω`*)

っと思って気張っていたのに・・・結局何も出ずに夕マズメは終了(-_-;)

投げたいラインは釣り人がいて投げられずポイントを休めるためにも最後に打つ感じかなぁっと

暗くなったのでタックルを夜用2本にチェンジしておにぎりを食べて再出撃

釣行開始後すぐにチビバイトが数回・・・しかしどうも乗らないほど小さいサイズ( ̄- ̄;)

あまり期待のできないラインはさっと流して、前回悔しい思いをした今の時期のピンラインに到着

シュリンプでそこそこサイズのすっぽ抜けを食らい・・・やはり魚はついている(; ・`д・´)

しかし、その後シュリンプを何度通しても反応は出せず・・・風はないけど・・・

うめばいぶフロート(非売品)を少し残ったウィードを通してみることに

ウィードの向こうにキャストして、ノーマルギアで3回転程沈ませてからのスロー巻き

目標のウィードにあたり、フッと抜けた際に

ゴツンッッ!!!

明確なバイトがあったものののせられず((( ;゚Д゚)))

うめばいぶを見ると背中に噛み痕が・・・・

イメージでは1m程のラインを通していて、上から抑え込むように食っているのか?

その後同じラインを通すも反応しなくなったので

色々と投げてみようと、数種類持ってきていたので

その中で・・・ポンコツが嫌いなスイムジグでの巻きの釣り

登場したのは【普通に考えていたら、絶対に無理だと思われるウィードの中を引けるスイムジグ】と豪語する一品

Jackson バレッジスイマー 3/8oz ゴールデンシャイナー

こいつに3.5ハートテイルの組み合わせ、少しだけウィード残るエリアにキャスト・・・・

少し沈めたところでもっさりとウィードの感触( ̄- ̄;)

これは・・・こんなん抜けられるの?っと半信半疑で巻いていると

スポーンと抜ける((( ;゚Д゚)))スゲーーーー

そしてまたウィードに絡んだかと思ったら、スポーン・・・・

ガンッッツ!!!

ひったくりバイトにへっぴりフッキング!!

『なんかまたルアー変えて1投目で来た!!』

スゲー!!!やったぁぁ!!っと楽しそうにやり取りして

半分ぐらい寄せたところで・・・・フッ・・・・・

アアアアアアアアァァァァァアアヴァヴァアヴァアアァアァイヤァアアアァアァァ

流石に同じ位置でええあたり3バイトも出て最後はバラスなんて・・・・(´;ω;`)

崩れ落ちた老兵結構なダメージを食らう

その後はなにやってもあたらず移動

移動した場所はおみそホールエリア・・・最近はとにかくあたりが無い・・・一番深いエリア

冬はそこそこ釣れていたが、春以降は全く振るわないエリア

ウィードも無く生命感も無い

唯一あったのがチビバイトのみでまた移動

移動した先は冬にネコソギで入魂したお気に入りのライン

1回バイトが出るもアクション中で何もできず

続けて投げた2投目でまた同じようなひったくりバイト

ここでようやく1本目をゲット・・・しかし何度もチャンスはあったのに、キャッチ率が低すぎる( ̄- ̄;)

最近バラシも多いし(; ・`д・´)また呪いか?





スポンサードリンク








その後、調査の為魚はいないだろうけど、ボトムの調査をするために今の水位だとド浅すぎるエリアを打っていると

先週はもっさりあったウィードで何もできなかったのが・・・一切何もなくなっている((( ;゚Д゚)))

この間の荒れた日でほぼウィードが飛んで抜けてしまった模様・・・

浅くなったために波で揉まれて抜けたんだろうなぁ・・・

しかしおかげでボトムの状態はかなりい状況

後は雨が降って今より30cm程水位が上がってくれれば魚は一気に来るだろうなぁっという印象

チビバイトはあるが魚は入って来ていないなぁっとここで一通り調査終了

帰りがけにJackson バレッジスイマー 3/8oz ゴールデンシャイナーでばらしたラインをやるも、何の反応も出せず

最後はやはり今信頼できるブレイクとの複合ライン

夕方、釣り人が投げ散らかしていたラインを時間も空いたので丁寧にやって終わることに

イメージとしてはこんな感じ

ブレイクと言っても少し変わった形状で、外側はほぼフラット、一部だけのわずかな変化がある場所

周りのウィードも無くなり、唯一変化のある場所なので最近はトップで出たりと好印象

ブレイクのちょうど向うに落として、着底させて、小さいブレイクをエビが跳ねながら

ブレイクを登り切ったところらへんで・・・

ゴンッッツ!!!

ドラグの軽快な音と共にお聞きください(*´ω`*)

1時間9分からヒットシーンになります(=゚ω゚)ノ

その後数投だけして撤退しました(*´ω`*)

昨日の琵琶湖の状況としては、日曜日とあってか北湖西岸エリアも釣り人の姿は多く

浜エリアはキャロ勢も数人見かけました

水温も落ち着いて、ウィードも飛び始めている感があるので、少しずつシャローにも魚が入り始めている感じがありました

南湖エリアと違い生命感も多く、小バスのバイトを含めると20バイト以上は出せる感じです

中には大き目の個体も混じるので、今月中頃以降には少しウィードも残り、ついている位置がより分かりやすい状況に変わっていく感じだと思います

大き目の個体も取りやすくなる晩秋シーズンの開幕まであとわずかと言う印象です

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆スタジオ100 カスタムフック 2

ライン◆DUEL HARDCORE X4 0.8号&リーダーNogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆4" シュリンプ

ロッド◆MajorCraft Speedstyle オーバーセブン SSS-S742UL

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・調査釣行も終わりが見えてきたので、また来週ウィードの変化を見ながら、ポイントを回っていく予定です

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2021.10.27 北湖西岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2021.11.6 北湖西岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています