3Dルアービルダー(気分だけ)への道 塗装編 バス釣り

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

3Dルアービルダー(気分だけ)への道 塗装編



さぁ管理人もだれてきた連載記事の第10回は(*-∀-)ノ゙

とうとう塗装編ですw まぁセンスないので、デザインは無視して、何があればいいかだけ見て頂ければ結構ですw

自作ルアー ブラシ塗装 アクリジョン ハンドメイドルアー

まずは前回下地としてパテ⇒セルロースセメント⇒乾燥 まで済ませたものを、塗装していくのですが

取りあえず最低限必要になるのが

自作ルアー ブラシ塗装 アクリジョン ハンドメイドルアー

こんな感じになると思います( ̄ー ̄; 私は嫁様の指示で 『臭いのは絶対にあかん!(#・∀・)』 と言う事で

塗装には 水性カラー アクリジョン を使用しています( 〃∇〃)クサクナーイ!

カラー数は少ないですが、匂いはアルコール臭程度なので、少し換気していれば部屋でも気にせずに塗装できます

ただ、どうしても、ブラシを洗浄するなどの場合はクリーナー等を使用しないと掃除できないので、その時だけ換気扇の下かベランダでやっていますw

デメリットは少し発色は悪いかもと言う感じですが、あの厳しい匂いを嗅ぎながらするのも大変だし、かと言って換気してもご近所迷惑だし・・・

そう考えると匂い無くなるなら、多少発色が悪い程度気にならんし・・・と言う方には最適な塗料ですw(*-∀-)ノ゙





スポンサードリンク








ここでの必要道具

GSIクレオス 水性カラー アクリジョン 匂いが嫌な方に最適な塗料です

◆ パレット(陶器)いくつか(100円ショップ) 陶器製のほうがこけたりしないので安心です

水性カラー アクリジョン用 うすめ液 ブラシの場合は必須アイテムです

水性カラー アクリジョン用 ツールクリーナー ブラシの洗浄や筆やパレットの洗浄に必要になります

エアブラシ ダブルアクション重力式 私はこちらの安物ブラシを仕事でも愛用していますw 安いのにちゃんと使えますヽ|・ω・|ゞ

◆ ポンプ 昔からのオンボロポンプを使用しています( ̄▽ ̄;A

◆ ブラシ台 木に斜めに穴をあけただけの台を使用

◆ スポイト (100円ショップ)

本格的な売り物を製作るのでないのであれば、これ位で十分楽しめますw

それでは早速、本体に塗装していきます。パレットにスポイトで少量のアクリジョンを入れ、そこにアクリジョン薄め液を入れて混ぜ合わせます。分量は アクリジョン6~5:4~5薄め液 の割合位が丁度いい感じです





スポンサードリンク








自作ルアー ブラシ塗装 アクリジョン ハンドメイドルアー

一度にべったり塗るのではなく、うっすら噴いては乾かして、何度か塗りかさねしていきます

自作ルアー ブラシ塗装 アクリジョン ハンドメイドルアー

均一に塗れればこれで完成(*-∀-)ノ゙ 何故かリクエストで緑ww

自作ルアー ブラシ塗装 アクリジョン ハンドメイドルアー

かなりの回数重ねると上の写真のようにムラ無く塗装できます。そしてもう一個はなにも考えずに青(0д0lll)ドウスンノコレ・・・

自作ルアー ブラシ塗装 アクリジョン ハンドメイドルアー

そしてお腹はオレンジ・・・もうメロンのよう・・・すでに手遅れ((((;゚Д゚))))

ちなみに濃い色目のアクリジョンに明るい色のオレンジは、そのままでは色がのりにくいですが、少し白を混ぜ込んで塗ると綺麗に色がのるようになります(*-∀-)ノ゙

自作ルアー ブラシ塗装 アクリジョン ハンドメイドルアー

最後に黒を吹いて完成・・・一晩乾燥させます。しかし適当にもほどがある((((;゚Д゚))))wwwww

次回はトップコート前準備とトップコート編になりますヽ|・ω・|ゞ 何故ここまで適当に塗ったのか・・・・それは、また色流れするかもしれないのに・・・面倒でしょ?( ̄ー ̄;

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 3Dルアービルダー(気分だけ)への道 下地編② 【連載No.09】

次のページへ 3Dルアービルダー(気分だけ)への道 トップコート編 【連載最終回】

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています