使用後レビュー SHIMANO 16カシータスMGL & MajorCraft BENKEI《弁慶》 BIC-69MHブラックバス釣り

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

使用後レビュー 16カシータスMGL & BENKEI BIC-69MHブラックバス釣り



先日やっとお披露目が出来て・・・何とか入魂も無事に済んだ?驚きのサイズですが・・・、 SHIMANO 16カシータスMGL & MajorCraft BENKEI《弁慶》 BIC-69MHですが、使ってみての感想をヘッポコバザーなりに書いてみようかと(゚ー゚;A

まずSHIMANO 16カシータスMGLですが、私の購入したのはこちらの左ハンドルのハイギアモデル


巻物をほとんどしないので左ハンドル選択、アクション優先で殆どハンドルに手をかけないので、回収優先のハイギアモデルを選択しました。

外部ダイアルの調整のみでほとんどのシチュエーションに対応できるブレーキ調整幅と言われる通り、その万能さは本当に脱帽ですw楽ちんですw

初心者にありがちなバックラッシュも内部ブレーキシューを4つともオンの状態で使用していれば、ある程度の逆風でサミングなしで適当にキャストしていても、ほぼバックラッシュはおきません。

多少飛距離は落ちますが、飛距離の必要としない場合での使用では困る事も無いと思います。

ある程度キャスト慣れして来たら、内部ブレーキシューを調整する感じでの使用がお勧めです。ヘッポコ管理人は20年ぶりのキャスト練習の際に、内部ブレーキ3つをオフにすると、逆風ではバックラッシュしましたww それでも外部ダイヤル調整をしっかりやっていれば大丈夫な感じです。(〃▽〃) 久しぶりのバックラッシュは懐かしかったですww

NEWマグナムライトスプールの恩恵なのか、キャスト時のラインの抜けはかなり良く、投げていてかなり気持ちいいリールでした。確かに樹脂ボディーなので剛性の部分では多少の不安はありますが、今までアメリカで使われていて、そこまで簡単に壊れるようなものをSHIMANOが出すはずもないと思いますww

使い方が乱暴な人はどんなにいいリールでも壊しますからww

巻心地も想像よりは良く、本当にこれで実売15000円以下で良いの?と思える好印象でした。

これからベイトリールを始めてみようと言う方には、かなりお勧めの・・・と言うかこれを買うべきだと、強く思いましたww 20年ぶり位に使うヘッポコな私でも十分ストレスなく使えるのでww





スポンサードリンク








16年度に出たリールの低価格帯の物ではSHIMANO 16カシータスMGLが一番飛びぬけた性能があると思います。

軽量な物から少し重量のあるものまでこれ一つで対応できる、SHIMANO 16カシータスMGLがバーサタイル性能に優れていると言う点では間違いないと思います。

初心者やお小遣いバザーで、1つで色々とやりたいと考える方には、これが一番使い勝手が良く安いリールですね。

10gもない軽量なワームから、あまり重すぎないビックベイトまで十分これ一つで対応できると思います。

ただバーサタイルと言っても、各部分に特化したリール、例えばベイトフィネスリールや、遠投性能に優れたリールなどと勝負する事はまぁ無理です。( ̄▽ ̄;A

それでも幅広く使えるエントリーモデルとしては、もう文句のつけようがない完成度だと思います。

SHIMANOさんが安くいい物を出して、少しでも多くの人にベイトリールを触らせて、その後ステップアップで上の機種を買う客層を狙う魂胆が見え見えな位ww 本当に安くて良いリールですww

一つだけ問題があるとすれば・・・老兵が持つには見た目が格好良すぎる点でしょうか・・・・(lll-ω-)





スポンサードリンク








次にSHIMANO 16カシータスMGLの使用で一番悩んだロッドMajorCraft BENKEI《弁慶》 BIC-69MHではありますが、SHIMANO信者の方ならまず間違いなく、低価格帯ならゾディアス一択になると思います。

まぁでもゾディアスとの組み合わせは、他のサイト様でも紹介されていくと思うので、私はあえてのMajorCraft押しでww

今回購入した理由としてはそれだけではなく、ヘッポコ管理人の場合はオープンウォーターでの使用が多く、7前後のロッドでMHのロッドが使いたかったのですが・・・単に1ピース好きw と言う安易な理由でww


それに今までMajorCraftの安いロッドで釣っている際に不満が出たことが無いので、それならばこちらも、同じく発売されたばかりのMajorCraft BENKEI《弁慶》 BIC-69MHと言う安易な発想ですww

キャストして一番感心したのは、リールよりも正直ロッドのほうでしたΣ( ̄□ ̄;) 何これww投げやすいww

毎度ながらMajorCraftのロッドは良くて来ていますw このMajorCraft BENKEI《弁慶》 BIC-69MHなら店頭では1万円もしない価格帯だと思いますが( ̄▽ ̄;A

キャストの際の竿の振りぬきはかなり気持ちよくキャストできます。

これから始めようと言う方にMHは少し堅いので、Mあたりが使いやすいと思いますが、使用していた感じでは、こちらも文句のつけようもない出来ですね。

私のスタイルだとナイロンラインを使うスタイルだったので、感度の点においてはかなり微妙なのでは・・・と思っていましたが、スピニングフィネスまではいかなくとも、十分問題無い性能がありました。

バットもかなりしっかりとした安心のあるバットなのに、かなりの軽量69MHで驚きの116g、カシータスも軽量な部類なので、とにかく老兵には楽でいいですww

約7g~約30gまで対応も色々投げても問題無く、10gまでのワームもリールのお蔭か十分キャストしやすく、重めの物でも対応できるので、本格的なヘビキャロまでは行かなくとも、十分通常のヘビキャロなら出来そうですw

フッキングの際のパワーのノリ具合も良く、ねじれも無く使っていて、本当に1万以下なのか((((;゚Д゚)))) と思わせる好印象ですww

流石にロッドを作り続けているメーカーMajorCraftの最新機種ですねww

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 到着インプレ SHIMANO 16カシータスMGL

次のページへ 到着インプレ MajorCraft BENKEI《弁慶》 BIC-69MH

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク