DAIWA BUZZ BAIT SS(バズベイトSS) 重さ&使い方&飛距離

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

DAIWA BUZZ BAIT SS(バズベイトSS)



Daiwa バズベイトSS 3/8oz

Length:6in Weight:3/8oz color:6color

飛距離は・・・(計測結果待ち、計測結果が出た時はツイッターで呟きますので、そちらを確認してください)

2015年にDAIWAから発売されたバズベイトSS従来型のバズベイトとは多少異なる要素を持ったちょっと変わったバズベイトですw

今まではスピニングだけの釣行が多かったので、バズと言うとグラビングバズでさーっと流していましたが、ベイトをするのであればやはりバズベイトは持っておきたい!と言う事で、ゲーリーのバズベイトはもう紹介しなくても有名なのでw今回は折角なので新しいものを(☆-☆)

まぁこの部分に惚れた(〃▽〃)と言っても過言ではないwクリックサウンドのペラ!DAIWAのロゴ入りとかもう惚れ惚れですw





スポンサードリンク








そして、これの最大の特徴と言うか・・・よく考えてるなぁ~と感じるのがこの部分!

従来バズベイトと言うと空気抵抗がかなり大きく、さらにペラが回ってとにかくキャストが決まらない・・・飛ばない・・・と言うイメージが強いですが( ̄▽ ̄;A

キャストの際にペラが写真のように前方にスライドして、ペラが回転しないようにロックするそうです。((((;゚Д゚))))本当なら凄いwww

そんなにうまくいくのかはわかりませんがw空気抵抗を多少でも減らそうとしている部分はかなり好印象でしたw

そしてヘッドも従来品とは違い樹脂タングステンヘッドと後方重心設計で、ヘッド形状が水面への浮き上がりを助ける形状をとっています。





スポンサードリンク








重さは 約18g とウエイトもそれなりにあるので、広範囲に探るには十分な感じです。。

そしてもう一つのアピールポイントとして、SaqSas(サクサス)!!ハリの表面にフッ素系特殊プレーティング加工を施すことで滑りが良くなり、刺さり性能は従来の塗装ハリに比べて最大40%(平均約20%)アップ(当社比)当社比!!Σ( ̄□ ̄;)

そしてサイトの紹介分の記載には『非常によく刺さるハリとなっているため、取り扱いにはこれまで以上にハリ先に注意して頂きたい。』と締めくくられています。なんか怖いなぁ・・・

夏のさーっとサーチするのに、これからは重宝しそうですw

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ DAIWA DEKA PEANUTⅡSR(デカピーナッツⅡ)

次のページへ DAIWA D-POPER FROG(D-ポッパーフロッグ)

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています