Gary Yamamoto BACK SLIDE HOG(バックスライドホッグ) 重さ&使い方&飛距離

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

Gary Yamamoto BACK SLIDE HOG(バックスライドホッグ)



Gary Yamamoto BACK SLIDE HOG(バックスライドホッグ)

1パック / 7本入り 10colors

重さの平均は約9.7g(ティムコサイトでは公式10g)

6'6"パワーフィネスでの飛距離は・・・(計測結果待ち、計測結果が出た時はツイッターで呟きますので、そちらを確認してください)

ティムコがGary Yamamotoブランド&マテリアルで販売しています

2017年にティムコがバックスライドアクションをメインに打ち出した新しいホッグワームです

特に思い切りがいい!と思うのは・・・まぁノーシンカーでしか使えないじゃん・・・と言う一言ですw

これにシンカーをつけて使う位なら、他の物を使ったほうがいい!と言う位ノーシンカーでの使用しか考えていません!w





スポンサードリンク








重さは7本で約68gでしたので1本約9.7g、流石にノーシンカーでも十分キャストできる重量があります

デザインはスライドしやすい扁平ボディに少し足をつけた感じです

元のデザインがゲーリー シュリンプを特化させてスライド性能を上げたイメージが強い商品です

ただ、この商品に関しては売り出される前から、そら釣れるわ!wと思わせる商品ですw

アクションを入れてまたバックスライドで帰っていく、移動距離もセーブ出来て存在感もある、まぁ間違いない商品です





スポンサードリンク








使用フックサイズは、デコイ キロフックワイド #1/0厚みがあるのでこのあたりの大きさのワイドフックあたりが使い易いかもと言う感じでした

確実に釣れるバックスライドアクションでこの形、もう最高!と言いたい所ではありますが・・・・

ティムコさん!もう少しだけでいいので価格を抑えて頂けると・・・(T人T)ちょい高いです(T∇T)

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ 4"SHAD SHAPE WORM(4インチ シャッドシェイプワーム)

次のページへ IMO GRUB40(イモグラブ40)

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています