JACKALL 4.8inch Flick Shake (4.8インチ フリックシェイク) 重さ&使い方&飛距離

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

JACKALL 4.8inch Flick Shake (4.8インチ フリックシェイク)



JACKALL 4.8inch Flick Shake (4.8インチ フリックシェイク)

1パック / 8本入り colors数は変動大きいので記載しませんφ(..;)

重さの平均は約3.75g

6'6"パワーフィネスでの飛距離は・・・(計測結果待ち、計測結果が出た時はツイッターで呟きますので、そちらを確認してください)

3.75g位になるとパワーフィネスのライトリグならノーシンカーでも多少キャストできるので、小規模なポイントなどでは多用する事が多くなります。

それでもダウンショットで使う事も多いですが・・・人により使い方に拘りがある方が多いので、これはこう使いましょうと言った書き方はしませんが・・・( ̄▽ ̄;A

あくまでもBASSYANの勝手な使い方なので、参考にならなかったらすいません。(T人T)

このサイズでノーシンカーでそれなりにキャストできるようになると、琵琶湖ではかなりの武器にはなってきます。シンカーを嫌うシーズンでは、釣果に大きく差が出るので、私的には1本持っておいてもいいかなぁと思う次第ですが、まぁそれも人それぞれですね・・・





スポンサードリンク








重さは8本で約30gでしたので1本約3.75g、カラーも人により何色が鉄板!みたいに言われる方が凄く多いワームですね( ̄▽ ̄;A

私は基本的にはどのワームも緑系、黒系続いて赤系が好きなのでどれも似たような色を買ってしまいます。カラーに関してはあまり言うと怒られるので、ここでは記載しないようにします。( ̄▽ ̄;A

ただバスも一応視覚能力があると言われています(バスに聞かないと正確にはわかりませんが・・・)ので、リアクションやアピール重視の自由なカラーか、マッチサベイトでのリアルなカラーを使うのかは人それぞれ、投げていて楽しいのが一番だと思います。





スポンサードリンク








4.8インチのからはフックはマス針か ガード脇差#1/0 たまに ジャッカル ワッキージグヘッド ウィードレス0.9gを使っています。このサイズの主な使用はノーシンカーかジグヘッドワッキーでの使用が私は多いです。

4.8の場合は一番多いのはガード脇刺で、葦の中に軽く投げいれて、提灯にした状態から少しずつ動かしながら葦際にポチョン・・・糸を送って10秒くらい放置後に、チョンチョン・・・放置と言う使い方が多いです。

ただガード脇刺はそこまでガード力?が高くないので引っかかりやすいのが難点ですが、それでもフッキングしやすいのでどうしてもこれを使ってしまいます。

ただこの釣り方・・・バスもよく釣れますが・・・それ以上にギルの猛攻が激しく、どんどんワームを消費します。(T∇T)まぁデカいギルは引きも楽しいですが( ̄▽ ̄;A たまに特大ギル狙っている時もあります(笑)

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前のページへ JACKALL 3.8"FLICK SHAKE(3.8インチ フリックシェイク)

次のページへ JACKALL 5.8"FLICK SHAKE(5.8インチ フリックシェイク)

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています