2021年11月21日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2021.11.21 北湖西岸


天候:曇時々晴 気温:5度~18度 水温:14.3度 風:東寄り 1~3m 琵琶湖水位:-68cm 降水量0mm

本日の釣行は

もう何回目になるかわからない、関東遠征組との鬼ガイド釣行

小汚いおっさん達が集い、夜の琵琶湖をウェーディングで頭にヘッドライトを載せ、おしゃれとはかけ離れた防寒着を着込み、人気のない夜の湖畔に入り込む、かなり見た目気持ち悪い集い・・・

その集いに・・・

今回もまた・・・

初心者女性アングラーである●●やんが来ている・・・

もちろん、小汚いおっさんに混じってウェーダーを履き、防寒着を着て頭にはヘッドライト・・・

流石に3回目となると本当に心配になってくる(; ・`д・´)

この子はまともな神経をしていないかも(; ・`д・´)

しかも、前回の釣行では、なみいる小汚いおっさん連中を抑え、MAXサイズは1位・・・

そして今回は、前日の南湖釣行で50アップ3本に40アップ1本をすでに釣っている・・・

残りの小汚いおっさん2人は各40アップを2本(; ・`д・´)

しかも昨日のMAXは56だと言う・・・

そんな状況の中、今回は関東遠征組を未だ地獄気味な北湖西岸へご招待ガイド釣行

とにかく周りからは・・・

『自分は釣らず、釣らせるのがガイド』

毎回毎回私が釣ってしまうので、鬼ガイド鬼ガイドと言われ続け・・・

流石にポンコツもこのままではあかんと、いつもはスピニングを封印するだけにしていたのですが

今回はベイトでも普通の長い竿では、間違いが起こってはいけないと・・・

メインロッドはSHIMANO 19 Scorpion 1631FF-2

北湖西岸と言う遠投が必須なエリアで63の短い竿((( ;゚Д゚)))

63が私が所持している中で一番短い竿なのでこれを選択!

スピニングを封じ、ベイトでの遠投も封じ・・・そして釣りをするそばに控え、今まで釣ったことのない場所、あたりの一切出なかった場所をメインにキャストをする

これだ!

これなら大丈夫だ!

夕方集合の明るい時間の子バス釣行でも、一人スピニングは持たずにこのSHIMANO 19 Scorpion 1631FF-2のみ

関東遠征組が楽しく子バスを釣る中、子バスしかいないのに一人トップを投げたり、大きいワームを沖目に投げながら・・・『飛ばねーw』っと一人ほくそ笑む

関東遠征組のキートン氏のみ釣れない子バス釣行も終わり

『暗くなったので晩飯でも行きますかぁ』っと移動するも

日曜日という事もあり、ファミリーレストランは満員御礼&空き待ちが6組・・・

流石に時間食いすぎるので違うところに・・・っと移動するも何もなく

仕方なく

マックを晩飯にすることに・・・マック反省会・・・晩飯に食うところではないな・・・

そしてメインのポイントへ移動、ここでは一番高活性なピンエリアを●●やん&キートン氏に任せ

私はアルファ氏少し後ろに立ちマンツーガイドとして

『ここは、こっちに投げてください』

『いまはワームを変えましょう』

『ここは、あっこに向かって』

『このワームのアクションはこんな感じで』

3~4時間程延々と付きっ切りで、まさにガイドの鏡!

途中すっぽ抜けや、子バスのバイトも出て、30あるなしサイズもゲット

あたりは出せているから、ワンちゃん来るかもっと期待を胸に、私は短い竿で少しだけ届く沖のウィードを調べながらの調査ランガン

そうこうしていると、終盤に差し掛かり

『あっこの場所投げて以降はげき浅になるんで、今まで打って良かったエリアに戻っていく感じですわ』

っと説明、丁度これ以上はマンツーで付いていても何もすることがなくなったので

『じゃあ私は、あっちのげき浅の沖のウィードの感じだけ見に少し行ってきます』

っとリグりなおしているアルファ氏を置いて、最終のピンは打たないように最後のドシャローエリア

流石マイナス68cm・・・・

あまりの浅さに知り合い勢は一切近づかなくなったエリア

浅いところでは膝下も無い・・・・

赤ライトで足元を照らすと、あまり照らさない赤ライトでも余裕でボトムが丸見え・・・これは流石におらんわなw

大半のエリアが1m以下になって、ウィードもかなり飛び始めている印象

キャストしていてもまったくと言っていいほど魚の反応はなく・・・

ウィードもそれほど魅力的なものもなく・・・これは水位戻って冬になるまであかん感じだろうなぁ

そろそろ戻るかっと思ったところで急に今まで隠れていた月明かりが出て・・・

風向きが真逆の南風強風に・・・

状況変化に『雰囲気あるなぁ・・・ハートテールを風に乗せてウィードにぶっこんでみるか・・・』

重いからそこそこ飛ぶなぁ・・・まぁそれでも飛んでない方かなw・・・・

ウィード少なく、たまに軽く触れる程度・・・・

スローに巻いて・・・ウィードにかかったら軽くほぐして落とし込み・・・・

ゴッ!・・・・

え?・・・あたりか?・・・まさか?

竿で聞くとうっすら引いているような?

『ウィードが引っ張ってるのか?』

もう一度軽く竿で聞いてみると

一気にラインが走り出す((( ;゚Д゚)))





スポンサードリンク








ポンコツ 『これ魚―!!!!!』

少し遅れ気味にフッキングすると、SHIMANO 19 Scorpion 1631FF-2が馬鹿みたいに曲がる((( ;゚Д゚)))

パワーが足りないwwww

これはスピニングでは巻かれて取れない魚ww

何とかウィードから引きずり出し、捕獲したものの・・・・・

ハッ!!またやってしまった(; ・`д・´)

魚を持ってアルファ氏に合流・・・・

アルファ氏 『またですか・・・・・・( ̄- ̄;)』

そして合わせるようにしまかぜ旦那氏も丁度到着・・・・

旦那氏 『またですね・・・・・・・( ̄- ̄;)』

その後は3人で談笑して私は一人嫁様に怒られる前に撤退・・・・

撤退する前に、お気に入りのピンエリアで

先日コケて折れていた742UL冬特化使用のソリッドを修復したので

修復記事はこちら ⇒ 折れたロッドを自分で修理してみる①

それの、使い勝手とティップの感じを確認するために、2投・・・・

仕上がりは少し前よりも柔らかめでしたが、まぁ使ってみて合わないようなら、先を1cm程カットする感じで依然と遜色ない感じでした

これで冬も戦える(=゚ω゚)ノ

その後すぐに撤退

関東遠征組の方々昨日は本当に申し訳ない・・・

まさか今回も鬼ガイドになってしまうとは・・・・

鬼ガイドでもええなら次回またお呼びください( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

昨日の琵琶湖の状況としては、沖のもさもさウィードがかなり無くなり始め、今まで沖にばかりいた個体が少しずつ届く範囲に入って来ている印象が、北湖南湖共にありました

マックスのウィードの状態が100%だとすると、今ではもう30~40%の量まで飛んでなくなっています

少しずつ釣果報告も上がり始め、やっと晩秋インした感じです

あと2~3度下がると本格的なスタートになるのかなぁ・・・と言う印象です

巻きでの反応も少しだけ出始めた感があるので、巻物勢にも楽しい琵琶湖の開幕と言った感じだと思います

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆スタジオ100 カスタムフック 2

ライン◆DUEL HARDCORE X4 0.8号&リーダーNogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆4" シュリンプ

ロッド◆MajorCraft Speedstyle オーバーセブン SSS-S742UL

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH

仕掛け◆PEベイト

ルアー◆5inch GaryYamamoto HEART TAIL 297

ライン◆DUEL HARDCORE X4 1.5号& リーダーMORRIS デッドオアアライブ ストロング 14lb

ロッド◆SHIMANO 19 Scorpion 1631FF-2

リール◆SHIMANO 17 Scorpion DC 101HG





スポンサードリンク








次回釣行は・・・復活した742ULとベイトを持ち、通い詰めてそろそ1年たつ調査釣行を進めたいと思います(=゚ω゚)ノ来週?

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2021.11.13 北湖西岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2021.11.25 北湖西岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています