2020年11月1日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2020.11.1 南湖東岸


天候:曇時々晴 気温:7度~20度 水温:16.4度 風:東寄り 1~3m 琵琶湖水位:-15cm 降水量7.3mm

本日の釣行は・・・

辛く長い苦行の今年の北湖西岸釣行を終えて

晩秋から初冬、そして真冬の琵琶湖釣行のための備えとして、各ポイントの状況を見ていく季節が到来(=゚ω゚)ノ

『南湖よ、私は帰ってきた!』byアナベル・ガトー

っとその前に、Twitterフォロワーさんの個人ワームビルダー【かんちゃん】さんのお声がけをいただき

ワームを頂けることになったので、琵琶湖に向かう途中でお会いすることに(。Ő▽Ő。)ノ

昼2時にコンビニで待ち合わせして

沢山いただきました(*´ω`*)

流石に私の腕では合わないワームもあるので、知り合いで使いそうな人に渡してくださいと言われたのでそうしますw(=゚ω゚)ノ

シャッドテール好きな私としては、やはりこれ!

唯一名前を憶えられたw 【SST】ワーム

ハンドメイドワームでここまでしっかり作れるのか・・・どこぞのリサイクルワームを作ってるポンコツのワームとは・・・

雲泥の差やな!!

まずマテリアルが異常なぐらいしっかりしている・・・使い心地としてはDEPS並みかそれ以上

細身のわりにウエイトも十分な重さ、キャストの際もぶれ少なく素直に飛んでいく

そしてマテリアルが頑丈な割に長いテールでデッドスローでもテールはしっかりと動く

ただ、どちらかというとリアクションではなく、ポンコツの苦手な巻きでの使用が主

本当に大丈夫なのか?( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

という事で、本日はこちらのSSTワーム3.2ギルやん4"シュリンプの3種類をもって

ガチ釣行ではなく、気になっている場所をさーーーーーっと流しながら、4か所ほどを移動しながら、ピンエリア主体で状況を観察することに





スポンサードリンク








今回の釣行記は来年の自分のためにシンプルに書いておきますw

まず最初に訪れたのが、昨年の晩秋に優秀だった砂のボトムのハードフラットエリアの岩の散乱ポイント

ボトムの状態は少しいい感じになっては来ているが、どうもボトムに堆積した沈殿ウィードにあまり状況はよくない状況・・・

特にあたりもなく、小バスのバイトすらなく移動

2か所目は冬のピンエリア、砂のハードボトムは変わらず、駆け上がりとの複合ピン

状況もよく、雰囲気があったので結構期待していたにもかかわらずノーバイトで移動

3箇所目は北西風に悩まされていたので、急遽風裏の苦手なピンエリア

最初にシュリンプで、ウィードの量を調べようとキャストしたら、2アクション目に

元気いっぱいの子をGET(๑´∀`๑)

癒された後に、いろいろと投げたおすも、沈殿がひどくかなりボトムの状態が悪い(-_-;)

4か所目は今一番好調であろうポイント、やはりボトムの戻りが早く、ボイルもあり魚っ気もある

まずは安定のシュリンプで開始(=゚ω゚)ノ

お気に入りの立ち位置に立ち、開始2投程でコンッ!

フッキングと同時に暴れまわるも、あっさり残ウィードに突っ込み何もできずに岸にあっさりと水揚げw

まだ雰囲気あったので、ここからは今回頂いた【かんちゃんSSTワーム縛り】

とにかく使い倒してワームの癖などを見ながら、いろいろとアクションを変え巻きを変えて、試していくと

デットスローのただ巻きで3バイト出るもどれも食いが浅く、ジャークリフトのカーブフォールではほぼあたらず・・・

形状的に浮き上がりを抑えた形状なので、巻きでレンジコントロールをするには凄く反応するが、リフトの際は少し浮き感が少なく

巻きで使う人用に特化したイメージ

しっかりとしたマテリアルにレンジコントロールのしやすさから、本来であれば巻きがポンコツな私ではなく

UMELab.管理人しまかぜ旦那氏が得意そうなジャンル( ̄- ̄;)

そして風もやみ完全なるべた凪鏡状態になり、ただ巻きのデッドスローにも反応がなくなったので・・・

無理やり強ジャークからの強引リフト&カーブフォールで無理やり口を使わせる使い方に変えて

そこそこ信頼しているエリアで、カーブフォールの際にゴンッ!とした今日一のバイト!

キッタァアアアア(≧▽≦)

ベイトフィネスでフルフッキングを入れ、暴れまわる個体にドラグを出され、もう帰るからいいかとライトをつけて魚影を確認

まぁまぁでかい・・・アップはあるな・・・・

ドラグを出されては回収してを繰り返し、ようやくそろそろネットに手をかけるかというところで

ジャンプえら洗いで華麗なるフックオフ((( ;゚Д゚)))

深夜0時の湖岸にポンコツの悲鳴が轟きました((( ;゚Д゚)))

状況的にはまだ少し釣れそうな雰囲気でしたが、沢山回って体力もつきかけていたので、無理せず撤退としました( ̄- ̄;)

最後に完敗した状況で帰ったので、今週一杯は悶々とした日を過ごすことになりそうです(-_-;)

昨日の琵琶湖の状況としては、雨前日のローライトで夜は暖かめの気温で推移して、水温も落ち着いていたので

エリアによっては活性は高く、ボイルも数回確認できました

ただ、未だ岸寄りのボトムの状態は悪く、状態のいい場所を探しては少しやって、移動していくランガンスタイルで魚を探して回るほうが、1本狙える雰囲気でした

今週は少し寒波も来るようなので、変動する日を避けて安定した日に釣行に赴くほうが吉となると思います

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆OWNER ガード脇刺 1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆4" シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆スタジオ100 カスタムフック 1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 0.8号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆4" シュリンプ

ロッド◆MajorCraft Speedstyle オーバーセブン SSS-S742UL

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・まだ回り切れていないので次回も下見プラス1本を目指す釣行になると思います(=゚ω゚)ノ

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2020.10.25 北湖西岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2020.11.6 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています