2020年10月12日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2020.10.12 小浜市近辺の漁港(番外編)


天候:曇り 気温:19度~24度 潮位:長潮 満潮:7時58分 干潮:16時33分 前日降水量:0mm 風 北西 2~5m

本日の釣行は・・・

またも再登場の同窓会メンバーであるみのやんもりやんがもう一回だけエギング行こうぜ!・・・しかも急やな・・・・( ̄- ̄;)

まぁ、嫁様から前回何も釣って帰ってこなかったので、せめてアジの南蛮漬け食えるくらいは行って釣ってこいと言われていたので

今回はサビキしなあかんで?

と言う事で今回はエギング&サビキ&泳がせ釣りの釣行へ(=゚ω゚)ノ

またも番外編BASSYAN改めIKAYAN釣行

まぁ、サビキする時点で坊主はないので、それならサビキは初心者である異端者もりやんに任せて

イカ釣り名人みのやんにはエギングでイカ狙いを

私はスピニングとベイトによるヘビキャロメインで、イカ釣り名人みのやんが釣ったらエギングにチェンジで(=゚ω゚)ノ

前回は夕マズメから深夜でしたが、今回はサビキがあるので、夜中出発の朝マズメから朝10時までの釣行

小浜のコンビニで朝食用のおにぎりを購入して

前回も赴いていたこちらの釣り具店でサビキ用の餌を購入

一路目的の漁港へ(`・ω・´)ゞ

ポイント到着すると月曜日なのにそれなりに人がいて、一級ポイントはできず・・・まぁそれでもマシな場所あいてるからそこを陣取るか・・・

とにかく暗い時間でも常夜灯の下でなら簡単にアジが釣れるので・・・泳がせもするために、釣り初心者である異端者もりやんにはサビキで頑張てもらおう(ΦωΦ)

ただ、異端者もりやん・・・サビキ3回目ですが・・・

未だ仕掛けが作れない!((( ;゚Д゚)))サビキカンタンツケルダケ・・・・

致し方なく異端者もりやんのサビキの仕掛けは私が作り、エギング用はみのやんが作り・・・

皆さんご存じだろうか?・・・・サビキとは馬鹿でも釣れるっと思ってませんか?

サビキと言ってもとても奥深く、釣れないときは本当に釣れないものです

魚いるのに釣れない!と言うときはこれ!

ワンタッチフタカゴ

これと

SASAME X-007 ボウズノガレ好き嫌いナシ!

これの組み合わせセット、私が昔から愛用している最強と言ってもいいくらいの組み合わせ(; ・`д・´)

サビキ針なんてやっすい100円のでええんや!とか一番やっすい籠でええねんとか?思ってませんか?

確かにそのセットでも50匹や100匹釣れるときもあるでしょう

でもね?このセットでやるとね?倍以上釣果変わります(๑´∀`๑)

そう、その結果を本日再確認できました(; ・`д・´)

事の始まりは・・・私が異端者もりやんのサビキの仕掛けを作っていたところから始まりました・・・

ポンコツ『なにこの超かっこいいタックルボックス!買うたん?マジで?』

異端者もりやん『おお、これええやろ?買うたんや!』

ポンコツ『ええなぁ・・・あっそうや先週買った蓋つきのワンタッチカゴつけるし出して』

異端者もりやん『おう・・・あれ?・・・・ん?・・・・忘れたみたいやわ・・・・』

もりやん・・・・

道具入れるためのそのカッコいいタックルボックス・・・・

意味がねぇ!!!(ꐦ°д°)バカナノ?

致し方なく・・・私がワンタッチカゴ3個保有していたので・・・・1個貸すことに・・・・(-_-;)

サビキ針は持ってきてたんやな・・・・ああ・・・一番やっすい特価品・・・マズメと時合は釣れるだけど・・・それ以降はきついやろなぁ

っと仕掛けを作って渡し・・・・

さぁ、ここから私の泳がせ置き竿3本とエギングの仕掛け作るかぁ・・・

泳がせは孫針をトレブルフックにしたイカ対応泳がせ仕掛け

1本目を作っていると・・・・

向うからもりやんが戻ってくる・・・・

ん?どうしたんやろ?

異端者もりやん『なんかデカいのかかって切られたんや・・・』

ポンコツ『まじか!?そんなデカいのおるんやなぁ・・・って・・・・ん?・・・・あれ?』

糸引っ張っても全く糸が出ない・・・ドラグがこれでもかと言う位締めてある・・・( ̄- ̄;)

なぁもりやん・・・・ドラグって・・・知ってる?

ああ・・・・知らん?・・・そうか・・・・

自分の仕掛けを一旦ストップして、まぁ初心者やしな・・・しゃーない!

そしてワンタッチカゴは残り2個・・・・

ポンコツ『ドラグ調整しとくしな?これでデカいの来てもまぁいきなりは切れんわ』

異端者もりやん『おう!頑張ってくるわ!』

再度ロッドの仕掛け作りを再開・・・・

ポンコツ『ボトムまで落とすと危ないから底まで落とさんでええしな?』

異端者もりやん『おう!なるほどな!』

またしばらくすると・・・

異端者もりやん『すまん、ちょっと根掛ったみたいでな』

ポンコツ『・・・・・いやだから・・・底引っかかるし・・・』

ボトムに引っかかっている籠を何とか外し・・・再度仕掛け作り再開

しかし、しばらくするとまたスタックで呼ばれる・・・・

だから!底引っかかるからボトムまで籠落としたらあかん!

学習能力!!(#゚Д゚)

またも何とか外し・・・・

一向に仕掛け作りが進まない( ̄- ̄;)

そして・・・

しばらくすると・・・

また、遠くで見るからにスタックと格闘している異端者もりやんの姿が・・

((( ;゚Д゚)))

だから何でボトムまで落とすの?((( ;゚Д゚)))ヒッカカルッテナンドモイッテルデショ?

みのやーーーーーん助けてーーーーー

何とかみのやんに任せて

みのやんが釣行開始してから開始までが1時間近くかかったかも((( ;゚Д゚)))

そして異端者もりやんとポンコツとの距離

漁港対岸の常夜灯下でやってる異端者もりやんとその反対側の突堤先端でやってるポンコツ

地味に遠いねん!

そして、どうも2個目のワンタッチカゴもロストしたようで、異端者もりやんの籠は一番安い蓋無しのタイプへ・・・これで一番安っすいサビキ針と籠のセット・・・

俺の予備も無くなったな・・・( ̄- ̄;)

そんな中何の魚かわかってないもりやんが何か釣って持ってきた

・・・・・まじで?・・・・・これアコウやん

ただ、サイズ的にお持ち帰りサイズには数cm足りないと言う、みのやんの指示で残念ながらリリース(;´・ω・)





スポンサードリンク








泳がせのアジは異端者もりやんが続々と捕獲してくれるので、ここからやっと釣行開始(=゚ω゚)ノ

置き竿3本をセットして、待ち時間はエギングと開始しましたが

イカ釣り名人みのやん曰く、今回もあまりイカおらんなぁっとの事・・・

みのやんがイカ釣れんなら、俺やっても無駄やし・・・・

今回は20LBフロロをしっかりマックスまで巻いてきたベイトロッドで、ヘビキャロをと開始するも・・・

ボトムの状態がイマイチ良くない・・・(;´・ω・)

そんな中、イカ釣り名人みのやんが、何とか1匹アオリイカをゲットヾ(≧∀≦*)ノ〃

イカの写真は撮るの忘れました( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

それを受けてポンコツも少し投げるも、反応ないのですぐにやめて

反応ではじめた、アジの泳がせ3本に集中

新しいアジに付け替えては、少し移動させる、を3本やって天手古舞状態((( ;゚Д゚)))イソガシイ

エソ釣れたり、ずーっとアジが逃げ回る竿が続き、フグにラインごと切られ仕掛けなおしと

休む暇もない!

そんな中、みのやんがジグでカサゴも追加(=゚ω゚)ノ

しかし、その後ウロウロしていたみのやんも反応ないのか・・・少しダレモード・・・

そんな中も私はせっせと3本のロッドの世話をし続け

上での反応があまりないので、1本浮き釣りにしていたものを、ヘビキャロに変更

キャストして次の竿のアジの付け替えをしていると、さっき投げたばかりのヘビキャロのドラグが一気に走り出す(゚Д゚≡゚Д゚)キタ!

すぐ横にいたみのやんが即座にフッキング

みのやんと二人で何とか

ツバスをゲットヾ(≧∀≦*)ノ〃

あと2~3cmでハマチなのに!おしい!

すぐに血抜きして、下処理も完璧(`・ω・´)ゞ

その後はもう完全に日も登っていたので、異端者もりやんもこちらの突堤先端でサビキを始めるも・・・潮止まり朝マズメも終わり思うように釣れていない

そこで、その釣りにくい状況で私も少しサビキを開始

超安物セット異端者もりやんのサビキセットが4~5回やって1匹を何とか釣る横

入れるたびにすぐ釣れる入れ食いモードのポンコツ高級サビキセット

その差一目瞭然(ΦωΦ)

私はまた置き竿の面倒があるので、私のサビキセットを異端者もりやんに貸して

ポンコツ『どうや?その仕掛けやと釣れるやろ?』

異端者もりやん『ほんまに全然違うな!さっきまで全然釣れんかったのに、入れたらすぐ釣れるやん!』

だからな・・・仕掛けは重要なんやで(-_-;)

その後は、嫁様用のアジのためにイカ釣り名人みのやん異端者もりやんとで合計200程捕獲してもらい釣行終了となりました

帰宅後、徹夜のまま早速、釣り具を丸洗いして、お魚の処理をして・・・

ツバスのお刺身

ツバス(ブリ)大根

アジの南蛮漬け

みのやんに貰ったイカは、嫁様がずーっとリクエストしていたイカ玉のお好み焼きになる予定です

異端者もりやん

カサゴの煮つけ

アジは下処理して冷凍保存したそうです(*´ω`*)

昨日の小浜エリアの状況としては、潮目天候ともに恵まれたためか、月曜なのに釣り人も多く、サビキ2割エギング8割と言う割合で合計15人程いましたが

誰も全く釣れていない・・・そんな修行モードな状況でした

釣れているのはサビキ組のみで、泳がせも反応があまり出ていないようで、大物を釣っている人は誰もいませんでした

アジのヤエンで釣れていない状況ではかなり厳しいポイントだったのかなぁっという状況でした

さて、嫁様からの指示釣行も終わり、次回からはまた通常通り琵琶湖へ(`・ω・´)ゞ

仕掛け◆ヘビキャロ

シンカー◆JACKALL タングステン シンカーバレット ヘビータイプ 21.0g(3/4oz)

餌◆生きたアジ

メインフック◆MORRIS ノガレス ワッキーマスター ヘビー 1/0

アシストフック◆KATSUICHI トレブル Y-F33F 7

ライン◆DUEL PEライン ハードコア X4 150m 1.5号 MG &リーダーMORRIS ナイロン デッドオアアライブ ストロング 150m 16lb

ロッド◆メーカー不明・3m60cm投げ竿

リール◆Daiwa 15 レブロス 2506H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・少しあいて関東遠征組と行く、釣れない10月琵琶湖釣行になる予定です(=゚ω゚)ノ

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2020.10.8 北湖西岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2020.10.18 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています