2019年12月1日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2019.12.1 南湖東岸



天候:晴のち曇 気温:0度~14度 水温:12.2度 風:回る 0~2m 琵琶湖水位:-15cm 降水量0mm

本日の釣行は・・・

JMAKX主催のギルやん選手権参加も前日に終わり

最終日に敢闘賞狙いにこっそり行く予定が・・・嫁様の急な予定で出撃できず・・・(´;ω;`)

ギルやん選手権の最終結果は

1位 tata_777さん 58cm

2位 giruyan_βさん 56cm

3位 XXさん 56cm

4位 たこ焼きの具はタコさん 56cm

5位 BASSYAN 53cm

敢闘賞(5匹以上) しまかぜ旦那さん

このようになりました(=゚ω゚)ノ tata_777さんおめでとうございました(๑´∀`๑)

55以上を入れていかないと上位は無理だとは思っていましたが、何とか考案者の面子をたもてたギリギリ入賞を果たせました(๑´∀`๑)

しかし、私の魚が一番ガリガリやな( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そんなギルやん選手権も終わりを迎えた12月1日!前日遊びに出かけていた嫁様から最近ではなかったご機嫌で『昨日あかんかったし今日行ってきてもええよ』と本当にご機嫌で送り出してもらい

いつもよりも少しだけ早く出発(`・ω・´)

それでも色々と準備して、先にコンビニ飯を食いさぁそろそろ行くかと・・・・車から出ようとしたときに・・・

なんかライフジャケットを膨張させたオレンジの浮き輪を持った人がやってくる((( ;゚Д゚)))

落ちたのかなぁ・・・この時期だとかなり寒いだろうなぁ・・・と横目に私ももしもの時の備えて、おかっぱりでもきちんとライフジャケットを装着(`・ω・´)ゞアシコシヨワイカラナ!

ポイントに到着すると夕マズメなのに日も暮れて

逢魔が時・・・魔物のようなバスに出会いたいものだなぁ・・・と釣行を開始

小さいベイトもピチャピチャと跳ね、澪筋の際の沖目で少しボイルも頻発(๑òωó๑)エエカンジ!

前日の最終チャレンジに出撃していた沢山の知人から沖目のほうがええ感じでしたと言われていたので

最近は南湖では一切触っていなかったAbu Garcia XROSSFIELD XRFS-802MLをチョイス 

4ヤマセンコー5ヤマセンコーをただただ気持ちよく遠投する為に買ったロッドと言って差し支えない竿w

基本的に最近南湖ではヤマセンコーをできる限り投げないようにしていたのですが・・・

最近のあまりにも釣れない琵琶湖ではそんな事も言ってられないと、封印を解除( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

とりあえずはボトムの状況が何もわかっていなかったので、Jackall バレット3/16oz(5.0g)のライトテキサスで澪筋周りを4ヤマセンコープロセンコーJMAKX 3.2"ギルやんで一通り流し、そこそこいい感じのウィードと澪筋の絡んだラインを丁寧にやるも・・・・無

まさかプロセンコーまで投入してギルのこつくバイト1回すら無いとか・・・・地獄にしてもひどすぎる・・・

それでも前日は中層が良い感じでしたと言っていたのを思い出し、シンカーを外すことにして

ノーシンカーで飛距離を稼ぐ為に、5ヤマセンコーをチョイス(๑òωó๑)

キャストしてはジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール

キャストしてはジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール

キャストしてはジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール・・・ジャークリフト・・・フォール

気が付けば4時間ほど黙々と同じ作業・・・・(´;Д;`)ナニモナイ・・・





スポンサードリンク





流石にノーバイトでもうすでに夜の10時過ぎ・・・・また連続坊主の危険性が頭をよぎり・・・(-_-;)

ちびバスすらおらんのかなぁ・・・と802のロングロッドなのにガード脇刺4シュリンプで無理やりトゥイッチでwww

フルキャストするとすぐに身切れして飛んでいくのでかるーくキャスト・・・しかし竿が長すぎてトゥイッチがまともにできないwww

かなり不格好に必死になっていたポンコツがいましたが、本人はかなり真剣でした(`・ω・´)ゞ

チビであろうと魚は触る!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

そして開始5時間程してようやくのバイト!しかしどう考えても小さい・・・・もごもごくわえて、動いてるwwww

もちろんフルフッキング(#゚Д゚)ニガサン!

口いっぱいにほおばった30cm足らずの子を捕獲(`・ω・´)ゞ

坊主は回避した・・・しかし802で脇刺&シュリンプはやりにくいなぁ・・・と澪筋を捨てて少しだけ移動することに

移動する際に少しだけ足元をライトをつけてベイトを探すと、本当に少しだけのエビと小さい魚、あとザリガニが1匹

どう考えてもいるベイトのサイズが昨年と違って小さい・・・去年はギルが結構いたのに今年は1匹すら見てない・・・

ベイトもワカサギのような小さい個体のようだし、ヤマセンのサイズは4インチに変更して、また移動した先でジャークリフト&フォール

風も少しだけ追い風気味で4でもかなり飛んでいる・・・

そして、コンッ!っと小さいあたりがある・・・・ただ、竿で聞いても何もついていない・・・・やっと反応出たなぁ・・・・っと再度キャスト

ボトムまでしっかりとは落とさずに、着底前にジャークリフト&カーブフォールでスローに泳がせていると・・・

フォールでコンッッ!

竿で聞いて・・・・フルフッキング!ヾ(≧∀≦*)ノ〃キター

目標の40アップ1本を無事捕獲!長かった(´;Д;`)

これで今日はホクホクで帰れるなぁっとヤマセンをまた付け直して、再度同じラインを何投かしていると、また同じ感じにコンッッ!

今度のはよく引く!(゚Д゚≡゚Д゚)

プリプリの子を追加(*´ω`*)エエヒヤ

しかしこの子にヤマセンを吹っ飛ばされたので、今度はワームを変えてみようと3.2ギルやんにチェンジ・・・しかしやっぱりこの竿とのバランスはあんまりよくないなぁ・・・っと

何投かしてやめようかと思ったときに、コツクようなあたり・・・・しかし魚はくわえていない・・・・

リアクション系でも食ってくるのかなぁっと再度何投か追加して投げていると・・・・

跳ね上げた際のリアクションバイト!

なんか後ろのギュッと詰まった子を捕獲( ̄- ̄;)

その後ヤマセンに戻しましたがしばらくして、横風が強くなり始めたので、早々に撤退しました(๑´∀`๑)

昨日の琵琶湖の状況としては、水温の急落した琵琶湖も少し落ち着きだし、魚の食い気も上がっているのかボイルは多めになってきている印象でした。

ただし、おかっぱりで届く範囲にはベイトはかなり少なく、この時期越冬のため数多くのベイトを捕獲しないといけないバスにとっては例年と違い岸際に魅力がないことは一目瞭然です

数少ないその個体を丁寧に丁寧に探す真冬の2月のような作業になっています

今回はたまたま投げている場所に魚がまとまって入ってきた感じだったので、それがなければ坊主になるような危険性がありました

ベイトの質を考えると、小型のスティックベイト系やシャッドテイル系のワームを使用するか、ミノーやバイブレーションと言ったルアーを主にして釣行を進める感じになるかなぁと言う印象でした

仕掛け◆パワーフィネス

フック◆ ガード脇刺 #1/0 デコイ キロフックワイド#2/0 デコイ キロフックワイド#1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4"ヤマセンコー ゲーリーヤマモト 4"シュリンプ JMAKX 3.2"ギルやん

ロッド◆Abu Garcia XROSSFIELD XRFS-802ML

リール◆Daiwa 15 レブロス 2506H-DH





スポンサードリンク





次回釣行は・・・802をやめて違う竿でチビでもいいので数釣りを目指します(=゚ω゚)ノ

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2019.11.26 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2019.12.9 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク