2019年9月25日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2019.9.25 北湖西岸



天候:晴時々曇 気温:17度~28度 水温:24.1度 風:北西 1~4m 琵琶湖水位:-39cm 降水量0mm

本日の釣行は・・・

以前よりJMAKXさんから、アクション動画の要請を受けていて、私自身は見た目もポンンコツ老兵なのでお断りをしていたのですが

【ギルやん】の使い方なら一緒にテストを続けてくれていた、こーじさん(もう白い人)に打診すると快くお返事を頂いたので

本日は釣りではなく、【ギルやん】のキャストアクション動画&水中での動きを撮影するため

水の綺麗な北湖西岸エリアへヽ|・ω・|ゞ

現地到着して色々と皆が準備する中・・・・ポンコツ管理人は・・・・

暇っっ!

よくよく考えてみたら、ついては来たが・・・・

何もすることが無い!

っと言う事で皆がせっせと撮影する中

横でおにぎりをもしゃもしゃ食べ、一人ピクニック気分(〃ω〃)エエテンキヤナァ

しかし・・・こーじさん(白い人)・・・・・

見た目の怪しさが半端ないな・・・・子供に見られたら嫌われるな・・・・そして昔は黒人さんのように黒かったお肌もその影も無く・・・・(;゜∀゜)シゲルゥ・・・・

水中映像の撮影が始まるも、ポンコツは横でおにぎりをモグモグ・・・(〃ω〃)エビマヨウマイナ!

この日、北の水温は約24度・・・なかなか寒いだろうなぁ・・・(☉ω☉;)

何度か出たり入ったりを繰り返す中、『寒いですわぁ』と言うカメラマンさんとは違い、陸の人はただただ暑いカンカン照り(0д0lll)テンキヨスギ

そして、カメラマンさんの一言がその場の空気を一変します・・・・・

『水の中山盛り小バスいますわぁ・・・・』

(☆-☆)

SSフック #4

落ちていた名も知らないワーム

セット

キャスト

1投目

(゚∀三゚三∀゚) ウホー!

皆、一時撮影も忘れ小バス苛めに興じる大人げないおっさん達( ̄ー ̄;

全員で50~60匹を一瞬で釣り上げて、撮影再開( ̄ー ̄;ヤットカ・・・

陸の撮影が始まっても、相変わらずやることの無いポンコツ管理人は





スポンサードリンク





車に戻り手を変え品を変え、アレコレと試しはしましたが、小バスの反応以外全くなく、ウィードも無くただただ厳しい環境

最後は沖に向かってパッポーを投げていましたが、パッポー相変わらず良く飛ぶなぁ・・・・

飛ぶ?そう言えば前回、変態・・・・・いや、希少ロッドで追い風で65前後は飛んでると思いますと言うてた私ではありますが

実際の所、何m位飛んでるのか・・・

久方ぶりの登場のこちらで、この変態・・・・いや希少ロッドである

Abu Garcia ホーネットスティンガープラス HSPS-641MH

の実力とやらを計測してみようと、周り撮影する中一人遊び始めましたヽ|・ω・|ゞ

風裏でほぼ無風状態、5ヤマセンンコー&5gバレットのライトテキサス

一番綺麗にキャストが決まった感じの時で58mをマーク、もちろんフィンガープロテクターを装備してのMAXキャスト

前回、、追い風の際にキャストしていたので、やはり飛んでいる時は65m前後出ているようです

まぁ、75mしっかりと計測機で測って巻いているスプールが、糸無りかけの下地見えてる段階で、ある程度予想はしていましたが( ̄▽ ̄;A

だから何やねん?っと思うそこのあなた!

このウエイトのワームを65m飛ばすのが重要な部分でもあるのです

しかも、64と言う短さ!

そんなことせんでも、長い竿使えばええやないか・・・とお思いの方も多いかと思います

でも、64の竿と70~80やの竿とでは

あまりにも操作性に差が出ます

取り回しの良い短い竿は思い通りの操作性でアクションがしやすいし、思った感じに操作できるのです

65m先のポイントで、近くにキャストしているかのようなフィネスな操作が可能になるわけです(*-∀-)ノ゙

流石、変態・・・・希少ロッドと言う感じですヽ|・ω・|ゞ

まぁ、そんなこんなでポンコツ管理人は、一切何の役にも立たず、一人遊びほうけ

撮影は終了・・・こーじさん(白い人)お疲れ様でした

ちなみに、今回モデルとしてご活躍頂きました、こーじさん(白い人)へのモデル代金は一切なく、後日【ギルやん】の現物支給らしいです( ・`ω・´)

そして私はその後、軽くお話をして

ポンコツ『今から、1バイト出たら儲けものの修行のような釣り行きますけど、一緒に行きます?』

とJMAKX広報担当さんに伺うと・・・

『・・・・・・今日は帰ります( ̄□ ̄;)』

とお返事を頂いたので、仕方なし1人で赴くことに( ・`ω・´)イクカ・・・

カメラマンさんも冷たい水の中お疲れ様でした(≧人≦)

と言う事で一人、先に嫁様に頼まれていたお使いを済ませ、いざポイントへ

予報では北西寄りで強風予報だったのに、西風2m程の追い風(*゚∀゚*)!

これはもろたな!

あまりにも良い風なので、開始早々流石にこれなら1バイトは出せるだろうっとニヤニヤしながらも

丁寧に、丁寧にボトムを探り、ウィードを見つけては解して練り込み、歩く

キャスト・・・解し・・・練り込み・・・歩く・・・

そんな中、2連続出撃していたUMELab.管理人さんも、風いいですよと伝えると、3連続出撃へ(〃ω〃)

前日にかなりの化け物をバラシ、その前日は4バイト2ラインブレイクと反応が良かった印象なので

今日も大丈夫だろうと甘い考えに罰が当たったのか・・・

キャスト・・・解し・・・練り込み・・・歩く・・・

キャスト・・・解し・・・練り込み・・・歩く・・・

キャスト・・・解し・・・練り込み・・・歩く・・・

キャスト・・・解し・・・練り込み・・・歩く・・・

5時間休みなく同じ作業を続け・・・

ノーバイトで撤収と相成りました(0д0lll)

UMELab.管理人さんとあーなのかなぁ、こうなのでは?と色々と情報を交換して

次回またノーバイトにならないように、色々と仕掛けやアクションを変えていこうと思います

仕掛け◆パワーフィネス

フック◆カツイチ SSフック #4

ライン◆DUEL HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーMORRIS ナイロン デッドオアアライブ 14lb

ルアー◆落ちていた名も知らないストレートワーム

ロッド◆Abu Garcia ホーネットスティンガープラス HSPS-641MH ←2018年2月新商品

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク





次回釣行は・・・風向きを注意しながら出撃予定ではありますが、現地行って風が悪い際は南湖に戻ります(*-∀-)ノ゙それでも当面は北湖西岸スタートになると思います

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2019.9.17 南湖東岸 ⇒ 北湖西岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2019.9.29 北湖西岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク