2019年4月6日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2019.4.6 南湖東岸



天候:晴れ 気温:7度~20度 水温:12.2度 風:北寄り 0~3m 琵琶湖水位:-1cm 降水量0mm

本日の釣行は・・・

家の洗濯機が排水エラーで故障となったために、ついでにオーバーホール

洗濯槽の裏側までを綺麗に清掃・・・

釣りの話とは全く関係ありませんが・・・

洗濯槽クリーナーってあるじゃないですか?

あれね・・・

裏側の汚れ全く取れてないわ!(# ゚Д゚)サギショウヒン!

しかし、リールのオーバーホールと違ってまったくと言っていいほど楽しくない!(;´Д`)

そんな心癒されない生活の中、唯一のタイミングと言っていい位に夕方に時間があく・・・

しかし・・・今日は桜満開!春の土曜日週末((((;゚Д゚))))

今日を逃すと当分釣りには行けない・・・

と言う事で、満員御礼の週末琵琶湖釣行へヽ|・ω・|ゞ

夕方暗くなる前に琵琶湖到着、湖岸道路を走っていると、どこの駐車場も満員御礼状態((((;゚Д゚))))

釣り人も湖畔に等間隔に山盛り(;゜∀゜)スゲー

とにかく駐車場にINするも何とか止められたと言うすし詰め状態(゚ー゚;A

釣り人を眺めながら、早めの晩御飯タイム・・・30分ほど眺めているも、10数人いて誰も釣れていない・・・

そりゃ・・・真正面にしか投げられなくて、身動き取れない状況では厳しいやろうなぁ・・・

ご飯タイムも終わり暗くなり始めた琵琶湖へ・・・

ポイント到着すると水温は13.5度ほど・・・

これは期待できるとニヤけた顔でキャストを続けるも・・・アタリが出ない・・・

いつもならアタル場所も今日は沈黙・・・やはりこの水温だと散ってるかぁ・・・広範囲に探るしかないなぁっと

ハートテイルをランガン遠投・・・ただ巻やずる引きでは反応無かったので、ジャークリフトからの強めのカーブフォールでステイ・・・

コンッ!っと真冬のようなバイトにフルフッキング (゚∀三゚三∀゚) ヨッシャー!!

40後半まずまずのスタート(≧ω≦)

しかし、その後風が一気に無くなり、ワームのサイズを下げてシュリンプへ

跳ね上げで放置長め・・・コンッッ!コッッ!・・・小バスのアタリっぽいけども即アワセ(# ゚Д゚)ニガサン!

やはりサイズは小さ目・・・その後、バイブレ・クランク・ミノーを一通りやるも無・・・・

相変わらず巻くと反応しない・・・・再度シュリンプで数投・・・・コッ!!・・・・

真冬のようなショートバイト・・・・あたった?あたったよな?っと竿でわずかに聞くと生命感(☆-☆)オル!

そのままフルフッキングと同時にULの竿が悲鳴を上げる (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

なかなか手前に寄せれず・・・やっとの思いで水面に顔を出した瞬間((((;゚Д゚))))デカイ!!

顔がむっちゃデカイ((((;゚Д゚)))) まさか・・・連続でロク来たかΣ(ll゚艸゚ll)

無事ネットインも・・・・あれ?なんか・・・顔の割に後無いなぁ・・・・( ̄ー ̄;

それでもアップやし取りあえずはよし(≧∀≦)





スポンサードリンク








そうこうしていると・・・少し沖目にいたフローターさんが・・・なんか近くなってない?( ̄ー ̄;

じわじわ近づいて、最終スピニングでも届く位置に(?ω?;)コッチミエテマスヨネ?

しかも陸に向かってキャストしていて、陸にルアーが根掛かりライトを煌々と当てながら、ポイントであるブレイクの上をジャバジャバと移動・・・・・((((;゚Д゚))))ナニシテンノ?

このポイント終わったな・・・彡(-ω-;)彡 移動!(#・∀・)

2カ所目はドシャローエリアへ、先ほどよりも生命感があり、かなり期待できるか?と思いながらキャストを続けるも

何を投げてもまったくと言っていい位反応が無い・・・シュリンプも沈黙・・・・

これは・・・あれやな・・・・この時期の為に開発したと言ってもいい位のこいつ!

【ギルやんⅡ】その形状はアクションをしている本人にもどこに行くのかわからない、超イレギュラー特化ワームww

高波動の超イレギュラーアクションで無理やり口を使わせる作戦へヽ|・ω・|ゞ

散々投げ倒した場所へ1投目・・・ボトムからの3連跳ね上げ・・・フォール・・・・着底前にすかさず2連でゴン!!!!

ひったくりバイトに竿もぶち曲りのフッキング (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

1投目で来たwwやはりおったなぁっと無事ネットイン

相変わらずのひったくりバイト・・・この釣り心臓に悪いな・・・

最後、次釣れたら帰ろうかなぁっと少しだけ移動して・・・ここもまぁ魚は100%おるやろし・・・

【ギルやんⅡ】の180度ターンアクションで魚は釣れるのかを実験することに

キャスト着底・・・軽いロッドワークでワームの向きを修正・・・・軽めの1トゥイッチ・・・・ステイ・・・・そしてまたワームの向きを修正・・・・軽めの1トゥイッチ

軽いロッドワークでワームの向きを調整した際に、そのワームを見に来たバスに180度アクションで向かって行くイメージ・・・

練習したのできちんとターンはしているはず・・・

そして開始数投・・・・・・・1トゥイッチ・・・ゴンッ!!!

(゚∀三゚三∀゚) キターーーーーーーーーーーーーーー!!!!

イメージ通りの食わせが出来た(T∇T)

『釣れた魚』ではなく、自信を持って『釣った魚』と言える1匹は最高の一言です∑d(・ω・*)

5バイト5フィッシュ、珍しくバラシも無かったので、何とか5本となりましたが、水温13.5度で5バイトしか出ないと言うのはかなり厳しい状況

帰りがけに釣り人がいなかったのでライトをつけてシャローを確認しながら見ていると・・・

稚ギルを多数確認(☆-☆)

さらにmクラスの巨鯉が2匹と巨鮒1匹・・・

そして悠然と泳ぐ60クラスを発見((((;゚Д゚))))ヤハリオル・・・

昨日の琵琶湖の状況としては、水温は一気に13度台を超えて、魚の気配も多くはなりましたが、春独特の魚の散る感が高く

余程いい場所であれば固定で投げ続けるのもありなのでしょうが、どちらかと言うと足でしっかりと稼いで魚を探す釣りを主体としたほうがいい感じでした

秋や冬に釣れたエリアは沈黙し、とにかく広範囲に探る釣りが正解なのかなぁ~と言う印象でした

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆ ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆【ギルやんⅡ】Gary YAMAMOTO 4"シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH

仕掛け◆PEベイト

ルアー◆Gary YAMAMOTO ハートテイル

フック◆デコイ キロフックワイド #5/0

ライン◆DUEL ハードコア X4 1.5号MORRIS ナイロンデッドオアアライブ20lb

ロッド◆メジャークラフト BENKEI<弁慶> BIC-69MH

リール◆シマノ 16 カシータスMGL 101HG





スポンサードリンク








次回釣行は・・・甥っ子のPC調整と、同窓会メンバーとの集いで休みが無くなるので、かなり先になりそうです(゚ー゚;A

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2019.3.28 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2019.4.12 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています