2018年11月26日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2018.11.26 南湖東岸



天候:晴時々曇 気温:5度~16度 水温:12.8度 風:回る 0~2m 琵琶湖水位:-49cm 降水量0.1mm

本日の釣行は・・・

超絶減水している琵琶湖、ミドルレンジもシャローへと変わり、シャローは更なるドシャローヘと変貌している状況

そんなドシャローエリアで前回遠征組に買って来てもらったポンパドールのトップで1本!(`・ω・´)9

冬になる前に何とか1本釣っておきたいヽ|・ω・|ゞ

と言う事で、前回好調だったエリアのピンに陣取り上機嫌でキャストを続けながら

ポンコツ『やっぱりポンパの巻きスピードが一番しっくりくるしええ感じやなぁ(〃ω〃)』

・・・・・・・・・・・・・・・ガンッ!・・・・・・・・

羽根が曲がり10投ちょいで終了・・・・ギャアァァァァ━━((((((゚Д゚|||)))))))))━━━!!!!!!

明るい時間はトップでやろうと考えていたのに一瞬で終わり(´;ω;`)

夜になったらスピニングになるだろうし、明るい時間はベイトで遊ぶかぁ・・・っと

バズベイトを投げるも・・・無・・・

暗くなりそろそろ魚が入って来るかなぁ・・・っと、その前にピンエリア以外を一応やっておくかと

ブルフラット4.8に変更してから、壮絶なバラシ連発が開始されましたwww

強烈なゴンッ!!っというバイトが頻発するも、すっぽ抜け、バラシ、ラインブレイクと酷い状態にw

確実にアップはあったであろう物も数匹バラシ・・・その中でも特大の物をばらした時は流石に叫んでしまいました(0д0lll)ウデカ?ウデガヘボインカ?

挙句やっと釣り上げた1匹目のバスは、メジャーにおいてカメラ出そうとしたら、暴れ始めてそのまま湖へとオートリリース( ̄ー ̄;ノロイカ?ヤツカ!

しかし、ブルフラットの4.8・・・ベイトで使うには本当に使いやすい大きさで、アクションも手に伝わりやすくこれは釣れるわ・・・今日はほとんどバレてるけどww

まぁ、バラシやすっぽ抜けの主な原因は分かっているので、次回にでもブルフラット4.8が手に入ればやってみようと思いますw

1袋があっという間に無くなったのでwww( ̄▽ ̄;A

心が荒み始めた時・・・ふと横を見ると・・・

この子と視線が交錯Σ(゚Д゚;)何こいつ!アライグマ!!何!超絶可愛いじゃないか!!!!

カメラのピントが合わない!!!!写真撮らして!!!!! (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

暗闇の中、釣り場でライトを煌々とつけ、アライグマを必死に追いかけるポンコツの姿がそこにはありました・・・

必死に逃げ惑うアライグマwwwwピントが合わなかったのが残念!!!!

そして・・・ライトを煌々とつけた結果・・・・そのエリアは魚がいなくなりました( ̄ー ̄;イタシカタナシ

それでも何本かは取れたので良しとすることに、それ以降はもうピン打ちに戻り、一歩も動かず延々と沖のピンへとフルキャストを続ける時間を開始

ここまで明確なフィーディングスポットとそれに絡むストラクチャー、いつかは爆発するかなぁっと考えていましたが

前回からその兆しが見えていたので、今回はそれを確認するための釣行(☆-☆)

開始してからは面白いようにバイトがあり、しかも釣り上げてもしばらくすると次のスクールが入ってくる印象でバイトが止まらない状態へ (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

まぁ、そしてすっぽ抜け、バラシも大量生産wwww抜けるしバレルし面白すぎるwwwww

お魚の写真は最後にまとめて掲載します(*-∀-)ノ゙

一人テンション高く釣りをいていると、しまかぜ旦那氏も嫁様タックルのみでの使用感釣行に出るとの事だったので、それならここきますか?と連絡

私では考えられないベタ凪でのクランクの釣りを真横で見させてもらう事にw

到着してこのレンジならチッパワかなぁっと、ルアーをチェンジして1投目であっさりと釣り上げるwwww

あまりにもあっさりと釣り過ぎて参考にならないwwwwwww

奥方の慣れないタックルでもアタリ頻発、しかし入って来るスクールの8割が45cm前後の個体で、たまにアップが混じると言う感じ・・・サイズは宝くじやなぁっと続けていると

西岸で釣りをしていたXXさんから受け取る物があったのを、持っていきますと言われたので合流することに

XXさんも到着後あっさりと1本を釣り上げてからは釣り談義

そして、しまかぜ旦那さんが

余裕の3kgオーバーの59cm、XXさんと並んでデカッ!wwwwっとおっさん3名大はしゃぎww

その後は、バイトも少し落ち着き帰宅の途につきました





スポンサードリンク








私のお魚の写真は大きさ関係なく釣った順に掲載しておきます

未撮影含む 9フィッシュ バラシすっぽ抜けは10位? バイト数はかなりの数ありました(〃▽〃)

プチ秋爆と言ってもいい状態で、何本かいいのをかけていながらバラスというのがあったのが少し残念ではありましたが

それでも、超絶楽しい釣行となりましたw

御二方とも昨日はお疲れ様でした<(_ _*)>

昨日の琵琶湖の状況としては、水温が一気に下げ止まりになり、本格的に冬を意識した個体がフィーディングスポットに次々とスクールで上がってくると言う印象で

昨日釣りに出ていた数名の釣り友からの釣果や状況を見ると、エリアによってかなりの明暗があり、うまくはまると爆発すると言う感じでした

12月上旬までは今の状況が続く感じではないかと、予想していますが、次回確認しながら釣行に赴こうと思います

あとは・・・ブルフラ4.8が通り道の釣具屋にあることを願うばかりです( ̄ー ̄;

仕掛け◆PEベイト

ルアー◆deps ブルフラット 4.8インチ

ライン◆DUEL ハードコア X4 1.5号MORRIS ナイロンデッドオアアライブ20lb

ロッド◆メジャークラフト BENKEI<弁慶> BIC-69MH

リール◆シマノ 16 カシータスMGL 101HG

仕掛け◆パワーフィネス

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆DUEL HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーMORRIS ナイロン デッドオアアライブ 14lb

ワーム◆3Dリサイクルワーム【3.2"ギルやん】

ロッド◆Abu Garcia ホーネットスティンガープラス HSPS-641MH ←2018年2月新商品

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・来週?12月は何回行かせてもらえるのか・・・・さぁもうすぐ師走!!冬が近づいてくる!ヽ|・ω・|ゞ

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2018.11.20 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2018.12.2 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています