2018年9月13日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2018.9.13 南湖東岸



天候:曇後雨 気温:18度~25度 水温:24度 風:東寄り 2~4m 琵琶湖水位:-26cm 降水量0.5mm

本日の釣行は・・・

1週間ほど前、琵琶湖に向かおうと家でソワソワしていたところ・・・なんか熱っぽい?( ̄ー ̄?アレ?

計測すると微熱が・・・・これは行ったらアカンなと嫁様に怒られ、次の日には8度7分まで熱が上がり意識は朦朧・・・

私の回復後は続けて嫁様も熱をだし・・・

そんな中・・・しかし、今日やないと・・・今日やないと!『全開放流が終わってしまうんや!』

嫁様『いや・・・知らんがな(#・∀・)』

そして今日やっと・・・・風邪治りかけの嫁様を家に残し一路琵琶湖へ(?ω?;)カエッテカラガコワイ

夜は冷たい雨予報、流れの恩恵があるはずと、いつもはしない真昼間のDAYからスタート

ポイント到着すると漂着がかなり酷い・・・((((;゚Д゚))))

そして水はマッディーウォーター・・・ウィードのマットもかなりあるのでそれを絡めて

そうこの状況はステルススイマーの為に用意された環境と言ってもいい状態(☆-☆)

今日こそ入魂を!!と気合を入れキャストを繰り返す・・・しかし重い・・・

マットからポロンと落としながら泳がせを繰り返していると、ゴンッ!・・・・が!乗らず・・・・

気を取り直し、再度違うラインで・・・ゴンッ!・・・からの・・・・・

鬼フッキング!!(# ゚Д゚)ヨッシャー

しっかりかかった感が手に来た (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

これはキタでしょ!サイズもまぁまぁあるし、やっと・・・やっとステルススイマーで念願の・・・

しかし数回首振られてフックオフ・・・・・

||||||||||Orz ナンデヤ・・・・

そして背中が破れ・・・またも破損で終了彡(-ω-;)彡

もう何度この状況を繰り返すのか・・・・

それでも釣り上げるまでは続けようと思います(#・∀・)タクサンコウタシナ!

しかし、何を投げるか・・・結構マッディでボトムもかなりウィードがある感じ・・・ワームではテンポが悪いし・・・

そして上にいる感はないので、バスベイトよりも少しだけ沈ませての波動とフラッシングメインでとハイピッチャー 1/2oz DWを選択

ボトムまで落とすとウィードにやられるので、少し浮かせ気味に、マットの際を意識しながらの早巻き

1投目マットの横を抜ける際に、グンッ!とひったくるようなバイトが (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

まぁまぁの手ごたえに一人大はしゃぎしながらも無事にランディングヽ(≧∀≦)ノ

1匹目からアップとは幸先いいなぁ(〃▽〃)

ラインの傷をチェックして再度対角線上に反対のマット横を通すと、同じくゴンッ!とひったくりバイトΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)マジカ!

こちらもええサイズ (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

ちょい細くなったけど超絶嬉しい(〃▽〃) 2投2本最高ww

しかしやり過ぎたのが・・・遠目にいたボートが地味に近づいてくる・・・まだ釣れる感はあるけど・・・移動やな・・・

ここで雨も降りだし、車の中から釣り人を見ながらのお稲荷さんタイムへ





スポンサードリンク








どこに行くか・・・とりあえずステルススイマーの投げ過ぎで肩も痛み始めているので、変態・・・いや希少ロッドへ変更

軽く何か所か見ながら回ることに、2か所目はボトムの変化が大きく、本来あるはずの場所のウィードが前回の台風で何もなくなっている状態( ̄ー ̄;

それでも高活性、チビバイトは無限にあり、何度かいい感じのアタリに合わせると

デスレイク時はほとんど釣れていたなかったサイズが・・・少し生命感が戻りつつある状態?なのか?

目標である40アップも釣り上げたのでまた移動

3か所目もチビバイトは無限状態・・・こちらもボトムには何もない状態・・・

やはり来るサイズも似た感じ・・・そして雨も少し強くなってきたので、今日はもうあがろうかぁ・・・とバッテリーを忘れていたので最後だけキャス配信を始めると

もう一か所行きましょうと言われ、雨も上がってきた感じなので、じゃあ少しだけ行ってみるかとの4か所目

ポイントについての1投目・・・・エスケイプアクションのステイでコンッ!と小さ目のアタリに即あわせ!

リールを巻くもそこまで重みが無かったので、小さいですと喋っていたら、、後半一気に大暴れ((((;゚Д゚))))

何とかネットインして計測すると・・・

ここで今日一かぁ(;゜∀゜)

ヒットシーンは17分頃になります

雨も完全に上がり、そのまま続けて

26分あたりからがヒットシーンです(*-∀-)ノ゙

再度、雨も降り始め帰ろうと言う事になり

チビバイトにフルフッキングをしたところ、案外大きかったようで・・・しかしそのままバラします

23分あたりからがヒットシーンで華麗にバラします∑d(・ω・*)

とにかく、今までどこにいたんだ・・・と思えるほどに小バスの猛攻があり、今までのデスレイクが嘘のような1日でした

大好物のこのサイズはバイトに合わせると、いったい何本釣れるのか・・・と言うほど高活性な1日でした( 〃∇〃)

やはり全開放流の恩恵は凄いなぁ・・・と感じられる1日となりました

しかし当面まとまった雨も無く、放流も絞られることが予想されているので・・・

デスレイクがまた戻ってくるのだと思います(lll-ω-)

仕掛け◆PEベイト

ルアー◆ハイピッチャー 1/2oz DW

ライン◆DUEL ハードコア X4 1.5号MORRIS ナイロンデッドオアアライブ20lb

ロッド◆メジャークラフト BENKEI<弁慶> BIC-69MH

リール◆シマノ 16 カシータスMGL 101HG

仕掛け◆パワーフィネス

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆DUEL HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーMORRIS ナイロン デッドオアアライブ 14lb

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4"シュリンプ

ロッド◆Abu Garcia ホーネットスティンガープラス HSPS-641MH ←2018年2月新商品

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH

仕掛け◆パワーフィネス

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4"シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・ダム?琵琶湖?と言うよりもいつ行けるのかも謎です( ̄▽ ̄;A 溜まった仕事を何とかしないと・・・(lll-ω-)

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2018.9.2 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2018.9.19 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています