2018年4月13日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2018.4.13 南湖東岸



天候:晴後曇 気温:9度~18度 水温:15度 風:北寄り 2~6m 琵琶湖水位:+1cm 降水量0mm

本日の釣行は

寒の戻りも終わり、ツイッターのタイムラインには日々お魚の写真が溢れ、琵琶湖はもう晩春真っ盛り

アフターもちらほら見られるようになり、南湖はスポーニングシーズンも終了へと向かう状況の中

前回は日頃釣りを控える状況であった、16.2度⇒14.4度の超水温急降下での調査釣行でしたが

今回はまぁまぁな日?風予報でもまぁ何とかなるか?と言う日ww

嫁様と約束の今週2回目の釣行ヽ|・ω・|ゞ

ただ、本当は釣行もなのですが・・・

昨日届いたこちら

バス釣り 自作ルアー

新しく導入したエアーコンプレッサー (゚∀三゚三∀゚) ウホー! UMELab.と同機種w

こちらを導入するきかっけとなった、新たな塗料を買いに行きたかったのが本音ですw

そして今回は釣りの前に釣具店ではなく、ほぼ初めて行くホビーショップなるところへ(*-∀-)ノ゙

ここまで大きなホビーショップは初めて行ったのでまさしく未知の世界w

バス釣り ハンドメイドルアー

入口からテンションの上がるショーケースがお出迎え(*゚∀゚*)!ウヒョー!!

店内は残念ながら撮影禁止の為、撮影できませんでしたがとにかくマニアックすぎる店内にポンコツ老兵は???????な状態ww

置いてあるものの大半が何なのかもわからないwww

これはマニアなお店だなぁ・・・っと思いながら店内を探索していると・・・

すれ違う同年代か少し上位の方が・・・子供?を抱えながらいたので、すれ違う際に横にずれようと思ったときに

子供・・・じゃない!!∑(ΦдΦlll

に・・・・・人形を抱っこしておられる!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

失礼ながら流石に2度見してしまいました・・・((((;゚Д゚))))サスガニミチャウ!!

さ・・・・散歩なのか・・・・・いや・・・・・人形の洋服っぽい物も売ってたから・・・・・

お気に入りのお人形さんとの・・・お買いものに来ておられるのか・・・・・

ここ・・・・濃いな・・・・濃厚すぎる・・・・(◎_◎;)

少し危機感を感じた管理人は、試しの塗料を少しだけ購入してそそくさと一路琵琶湖へ( ̄ー ̄;

今回購入した新しい塗料やコンプレッサーの記事はまた後日書きます(*-∀-)ノ゙





スポンサードリンク








琵琶湖到着すると、やはり予報通りかなりの強風の残る状況

風のある時は【DUEL FUZE MUDDY MINNOW】で、風が凪いだら【3.2"ギルやん】&4"シュリンプの2本体制でと考えていたのですが

マッディーなエリアをわざわざ選択していったのに・・・水が超綺麗Σ(゚Д゚;)

しかも見える範囲に一切ベイトおらず(|||_|||) 生命感も少な目・・・

ワームとミノーを交互に投げて反応を見ることに

ミノーは前回と同様にスロー巻き&トゥイッチ&ジャーク&ステイを組み合わせながら

ワームはいつもと同じリアクションメインのアクション

しかし、流石華金・・・どこも釣り人だらけ、そんな中でも釣り人の少なめなエリアを選択したのですが、釣り人が少ない=魚も釣れていない!と言う感じが頭をよぎるw

開始して2時間近くは何もない無の状況・・・時より絶対に届かないであろう沖でボイルが連発・・・

これだけ放流無いとそりゃ沖になるわなぁ・・・・(;´Д`)

そして移動すると先程まで巻いていたミノーがボトムにノックするように・・・

MUDDY MINNOWって確か1m潜らん感じやったはずなのに・・・1m無いんか・・・(◎_◎;)

流石にミノーをボトムノックさせながら巻くのは怖いので、ワームメインにシフト

さらに移動した先でやっと、いい感じの沈みものを発見(☆ω☆)

これはおるでしょ・・・っと2投目に速攻でひったくりバイト!(*゚∀゚*)!キターーーー

ドラグもちょい出てよく引く (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

ULロッドでは最高に楽しめるサイズを確保ヽ(>▽<*)

バス釣り 琵琶湖

ご満悦でリーダー部分をチェックして、フックを結びなおし

また同じ場所へキャスト・・・・ボトムで跳ねさせた際に・・・ゴンッ!Σ(゚□゚(゚□゚*)レンチャン!

が!フッキングが甘くジャンプ1発でフックオフΣ(゚д゚|||)ジャンプカッコエエ・・・

これは居着きで何匹かいる感じ・・・一服して少しポイントを休ませて

その後の2投目で・・・・跳ねさせからのボトム放置で・・・・小さな、コンッ!(☆-☆)やはりいた!

さっきよりも少しドラグが出てまたもULロッドで引きを楽しみ安全にランディング

バス釣り 琵琶湖

頭に喧嘩したしたのか傷のある子でした・・・流石スポーニングシーズン(〃▽〃)

そして、また少しポイントを休ませ・・・・

まだおるかなぁ・・・・っといやらしさ満開での1投目で

今度はまたのひったくりバイトΣ(゚□゚(゚□゚*)ホンマニイタ!!www

まさかの3匹目www

バス釣り 琵琶湖

移動した先で5投で3匹ww さっきまでのデスレイクが嘘のようw

しかし天国もここまで、このポイントをやめて、移動してからが地獄・・・

移動した先で、ここで来たらいいサイズが来るかもと言うところで粘り、今日一のバイトが出るも、すっぽ抜け・・・・(TДT|||)

そして大きく移動した先では、どこも釣り人だらけ・・・・

入れ違いに帰る方の場所に入らせてもらうも、打たれまくったのか小バスのあたりすらない・・・・

とにかく丁寧に丁寧にと打ち続けていると・・・コンッ!っとやっと待望のバイト・・・・・・

しかしそれだけで持っていかず・・・・・・・・Σ(T▽T;)ナンデ・・・・

ここで心折れ終了となりましたヽ|・ω・|ゞ

状況としては思いのほか気温が上がらず、風の影響かシャローの水温は14度を切っていました

まとまった雨も無く、放流が無いことでベイトもバスも沖に出てしまっている感があり

インレットや河川などの流れのあるエリアにベイトやバスがかろうじて残る印象ですが、そういったポイントは人だらけと言う様相です

単発では出るものの、ピン周り以外での連発と言うのが無い状況が続いている感が強く、数釣りが少し難し状況と言う感じです

春も晩春に向かい、釣り人に加えて、ボートやフローターカヤックなどの浮きもので出撃されている方もかなり多く見かけました

おかっぱりのポイント争奪だけではなく、浮いている人たちとの争奪戦も開始された琵琶湖と言う印象でしたφ(゜▽゜*)

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆スタジオ100 カスタムフック

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆リサイクルワーム【3.2"ギルやん】

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・来週行ける?はずだと思いますw

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2018.4.8 北湖東岸 ⇒ 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2018.4.18 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています