2018年2月9日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2018.2.9 南湖東岸



天候:晴れ 気温:-3度~8度 水温:4.6度 風:南西 1~3m 琵琶湖水位:-17cm 降水量0.8mm

本日の釣行は

過去類を見ない低水温での移行を続ける、極寒の琵琶湖((((;゚Д゚))))

多分ここ10年・・・下手をすると20年は無かった長期に及ぶ低水温の期間

南湖では4度台、5度台を行ったり来たりの状態

そして今日も今朝の南湖の水温は4.6度((((;゚Д゚))))

シャローはもっと低い((((;゚Д゚))))

今琵琶湖で生き抜いているバスも、過去経験したことのない冷え込みをどう感じているのか・・・

それでも釣りには行きたい・・・

と言う事で、今年に入って早くも5度目の釣行へ

毎回1バイトをとる釣りが続く、修行モードではありますが

バスのフィーディングのタイミングを考え!・・・多分考え?・・・

少し寒さのゆるむ一瞬、気圧配置の状況を見て・・・今日しかない!

老兵『そう!!今日しかないんや!!!(# ゚Д゚)』

嫁様『なにがやねん・・・知らんがな・・・( ̄ー ̄; 』

とあきれる嫁様を家に残して出発(*≧∇≦)ノ

バス釣り 琵琶湖

途中ハマーン様に先導されながら( 〃∇〃)

フックの残数が心許なかったので

バス釣り 琵琶湖

こちらにて補充!足りないヒートンも合わせて補充∑d(・ω・*)

さぁどこ行こうか・・・と悩みながらもとにかく、この低水温時に絶対に必要であろうベイト!

移動した先ではとりあえずベイトの状況を先に確認、予想通り今日はかなり動いている印象(☆-☆)

カイツブリも餌を結構とれている・・・期待が膨らむ(〃ω〃)

早速ボトムの状態を確認しながら、インレット周辺からサーチ、以前来た時よりウィードはかなり減っている印象が・・・ただ巻物はちょいと厳しい?

テンポよく回るも2時間位は何もなく、ポイントを移動することに

移動した先は以前好調だった、居着きのバスが入りやすいフィーディングスポット?

この時期は投げておきたい場所!ロッドをコルキッシュに変更したので1投目は狙い目とは関係ない方向へキャスト

ラインを一旦綺麗に巻き取って、ドラグの調整準備は万端!

2投目!珍しくヘッポコキャストが決まり風を考えると理想的なラインへ

しっかりとボトムに着底させてから、アクションに集中・・・集中・・・・

ええ感じに狙ったラインを通っている・・・多分・・・

食うならここでしょ・・・・

狙い目で綺麗に跳ねた!・・・放置・・・・

コンッ!・・・・・・・グーーーーーーーーーーーー

(≧∀≦)やっぱりおった! (゚∀三゚三∀゚) ウホー!





スポンサードリンク








フッキングと同時にドラグもいい感じに出される

ただ、ここでネットを準備していないことに気付く(|||_|||)

魚体が見えたので、もうそのままハンドランディング

ヨッシャーーーーーーーー!!低水温取った!!!!(# ゚Д゚)ヨシ!

バス釣り 琵琶湖

中々でっぷりとした個体(〃ω〃)

バス釣り 琵琶湖

今回は風は微風でしたが、PEラインの為に流される分、前回とほぼ同じライン、シャロー寄りではなく、少し深さのあるブレイクの手前での居着きと言う印象でした

そして気温は下がり始め・・・風もほぼベタ凪へシフト

ハンドランディングしたせいで濡れた手袋が冷たく・・・指先の感覚が無い(0д0lll)イタイ・・・

フックを交換する作業も一苦労(;´Д`)

次は少し移動しての深さのあるエリアをメインに探っていると、前回と同じような・・・

カーブフォールの際に針先に石が微かに触れたような感覚が・・・・コッ・・・・・

今回もそのまま動かさずに我慢していると・・・ラインが少し軽くなった印象が・・・

食い上げ??? 気持ちラインを張ると生命感が(☆Д☆)オル!!

そのままスラッグを回収して丁寧にフッキング!(# ゚Д゚)ヨッシャー

バス釣り 琵琶湖

2本目嬉しすぎる(´;ω;`)キテヨカッタ・・・

これは3本目狙わないとと意気込んで、信頼度の高いエリアへ

何投かしていると、放置からアクションを入れた時のタイミングの悪いバイト・・・少しだけ針が触った?|||Orz

その後、無となりスタックで終了となりました彡(-ω-;)彡

やはり厳しすぎる期間が過ぎて、少し寒さのゆるんだタイミングで太陽の熱でシャローの水温が少し上がったのと

九州地区では雨も降り始め、気圧の変化もプラス要因になったのかと思います

今年に入ってからベイトが一番動いている感のあった琵琶湖でした

この氷水のような状況で3バイト2フィッシュは自分の中では100点をあげたい(〃ω〃)

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・2月末?までには行けるとおもいます∑d(・ω・*)

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2018.2.1 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2018.2.16 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています