2017年12月7日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2017.12.7 北湖西岸⇒南湖東岸



天候:晴れ 気温:1度~10度 水温:9.4度 風:南西 2~5m 琵琶湖水位:-2cm 降水量0.7mm

本日の釣行は、師走になり年末に向かって、日々雑用と言うか・・・雑務と言うか・・・色々と忙しくなる中・・・

やっと釣りに行けるようになったころに冬将軍到来 {{{{(*+ω+*)}}}}

日々ガッツリと気温につられて、水温も一気に9.4度って!

例年であればこの時期の水温は・・・低くても10度以上、高ければ13度くらいあるのが普通なのに((((;゚Д゚))))

この水温だと1月初旬~中旬頃の水温・・・

これは流石に初冬( ̄ー ̄; 秋が短すぎる・・・・

水温の変動も激しく、流石に動いている個体も少ないだろうと、1本とれるかどうかの釣行になりそうだなぁ・・・

と言うか1バイトあるかどうか・・・それも怪しい状況

そしてとある事情のために10cmのバスを釣ると言う約束を果たすため!一路目指すはあの漁港!(☆-☆)

昼前には家を出発して、いつものように山奥から琵琶湖へ

もう11時になろうとしているのに、路側帯がまだ白く凍てついた状態ww

流石の田舎地区ww どれくらいの田舎かと言うと・・・

これぐらいの田舎ですヽ|・ω・|ゞ

また出たのか・・・新しい看板が増えてる( ̄ー ̄;

安全運転でのんびり行って、1時前には漁港に到着、なんちゃって偏光グラスを装着して

見た目はそれっぽいバザー(☆-☆)

漁港内を覗くと・・・おる!むっちゃおる!100匹は余裕でおる! (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

ガード脇刺#4に2インチシュリンプのダウンショット°∀°)クヒヒ…

超セコセコセッティング(*≧∇≦)ノ

そして足元にポチャン・・・小さく小刻みにシェイク・・・???・・・・喰い悪いなぁ・・・アンダーで少し沖目に・・・シェイク・・・何度も何度もねちっこく執拗に

やはり水温の低下がここにも影響を出している感じ、数年前の同じ時期は入れ食いだったので、水温の変動とは恐ろしい物です

そうこうしていると、待望の1匹目ヽ(≧∀≦)ノ

全くひかんけど超楽しいww

癒し度が半端ないww

だが!10cmには程遠い!かなり難しい・・・

ボトムよりも浮いている感じなので、ノーシンカーの2インチグラブと言うさらにセコセコなスタイルへシフト

°∀°)クヒヒ… これで10cmバスも頂きやな!

先週60cmを釣ったバザーとは思えない・・・小バス釣りに夢中になっている管理人の姿が・・・そこにはありました( ̄ー ̄;

しかし超楽しいww

どんな釣りも楽しめなくなったら私は釣りやめますw

が!!!現実は甘くなく、10cmは釣れずに終了、行けると思ったんですが甘かった・・・

遅めの昼食を食べて、水温の変動がまだ緩やかな、北湖西岸のブレイク狙いでワンチャンあるのか?

と言う甘い期待を胸に、5インチヤマセンコーのライトテキサスを開始・・・まずはウィードのチェックをしながらランガン

ある程度ウィードの状況がわかった頃に風向きがいい感じに変わり始めたので、ノーシンカーにチェンジ

先程のライトテキサスでウィードの濃いめのエリアを重点的に

キャスト・・・アクション・・・移動・・・キャスト・・・アクション・・・移動・・・キャスト・・・アクション・・・移動・・・キャスト・・・アクション・・・移動・・・

たまに湖流で流されるウィードを魚と勘違いしてフッキングする恥ずかしい場面も2度ほどはさみながらw





スポンサードリンク








ふと気づくと、遠方よりバスボートがこちらに向かってやってきている・・・

時間は16時20分・・・西ではもう日も沈み一番いい時間帯・・・

一切方向転換する気配もない・・・まるで見えているはずの私を無視するかのような傲慢な前入りに・・・まさしく唖然Σ(ω |||)

802のノーシンカーでも50mは飛んでいる・・・それよりも内側の前をゆーっくりと横切っていく・・・このバカ達の所業

確かにそのラインはブレイクとウィードのあるライン・・・行きたくなるのはわかるが流石にマナーとしては最低すぎる・・・

一人はちらちらこっち見てるし・・・(0д0lll) 多分これ40m位のとこ、目の前を横切っていく(;´Д`)

ウィード丁寧に打ってたのに・・・最悪・・・

まぁ本人たちに反省の色がないので、ここでさらし者になって、反省してもらう事にします

さて馬鹿な大人たちのせいで、めっきりやる気が無くなったので、ご飯を食べて残りはホームである南湖東岸へ

夜はいい・・・馬鹿なボートもおらんしw

ただ、まぁ何を投げても反応がない・・・ベイトもいない・・・

風はとてもいい感じに吹いているが・・・まったくと言っていいくらい反応がない

中層・ボトム寄り・ボトムべったりっと順にやるも全く反応なし!(´;ω;`)

シュリンプもそこそこ投げるも・・・・無反応・・・これはかなりリアクションに特化させないと私では厳しい・・・

とりあえずSBRで様子を見るかと取り出すも・・・スナップ忘れ・・・・

なら、手首もかなり痛いけどやはり・・・ギルやんに託すかと・・・

その後も投げては巻いてを繰り返し・・・・昼からもう何時間投げ続けているのか?もう心が折れかけ始めて、また移動しようか・・・いやもう肩が痛い・・・手首も痛い・・・

こんなつらい思いをしながらいったいここで何をしているのか?

ああ・・・こう思い始める季節になってきたんだなぁ・・・・

そして・・・たった1瞬の至福のひと時が訪れる・・・・

小さなコンッ!っと言うあたりから・・・ゆーっくりとラインが走り始める

数時間投げ続けて、苦痛から喜びに変わるこの一瞬のためにここにおるんやなぁww ここでフルフッキング(# ゚Д゚)ヨッッッッシャーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!

暗闇でただ一人叫ぶ老兵がそこにいましたww

感謝感謝で今日1日の嫌なことも全て忘れ一気にご機嫌モード (゚∀三゚三∀゚) ウホー!

その後もう一度小さいバイトありましたが持っていかず、肩も限界なので帰宅の途に就きました

水温が一気に下がって本来であれば、釣りにはいかないほうがいい日ではありましたが

冬の予行練習?としてはなかなかいい感じなのだと思いますw

この水温が落ち着き始めたらまた魚が動き出すと思うので、数日は厳しい状態が続く感じです

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆ガード脇刺 #1/0 #4

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ 3.2"ギルやん(自作リサイクルワーム) ゲーリーヤマモト 2インチ シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回釣行は・・・次回が釣り納め?それとも2回いけるのか?

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2017.11.29 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2017.12.15 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています