2017年10月1日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2017.10.1 南湖東岸



天候:晴後曇 気温:13度~26度 水温:22.8度 風:東寄り 2~6m 琵琶湖水位:-29cm 降水量0mm

本日の釣行は、先日入魂は果たしたものの、痛恨のラインブレイクでハスやん(プロト)を無くし・・・

黒のフィラメントが到着したのを受けて(☆-☆)

早速、黒フィラメントでの製作に取り掛かるも・・・思わぬ難題が彡(-ω-;)彡

まぁ難題の3Dプリンターの記事はまた後日記載するとしてφ(..;)

こちらのハスやん(プロト)黒フィラメントバージョンを持ち、のんびり釣行へヽ|・ω・|ゞ

黒やと少しかっこよく見えるから不思議ですね・・・(〃ω〃)

先日の短時間釣行とは違って、今回は時間も取れたので、前半はベイト1本ハスやんとステルススイマー(まだナマズしかつってない)の2つを持ち、最後は帰る前にスピニングで遊ぶ予定w

先に夕マズメにわずかに残る、ウィードマットへステルススイマーをぶち込む釣りから

ステルススイマー8本も所有しているのに・・・いまだナマズしか釣っていないこいつを入魂したい!(#・∀・)バラシマクリ!

ドシャローのポイントに入ると、ベイトもいるし魚っ気もある!(☆-☆)

何度かマットに投げていると、ウィードの陰から水面に、チェイスの波が立ち・・・

ゴン!

ほんの少しだけ送り込み!・・・・フルフッキング!!!(# ゚Д゚)ヨッシャー

しっかり乗った手ごたえに、これは入魂キター!!

手前に手繰り寄せ、魚影も確認!ナマズじゃない!

やっと・・・やっと・・・釣れたよ・・・(T∇T)

しかし・・・ジャンプ1発でフックオフ・・・・・Σ(|||▽||| )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・Orz

フックが摩耗しているのか・・・丁寧にもう一度研ぎ直し・・・

精神的ダメージを受けながらも、まだマットに練りこんでいると、また!水面を走る波が!

ゴン!(# ゚Д゚)ヨッシャー!フルフッキング!!!!!!!

が!少し重みが乗り・・・乗った!・・・・首降られて・・・フックオフ・・・∑(ΦдΦlll

・・・・・・・・・・・・・・・・・・Orz

いったい何匹のバスをばらせばこのルアーは釣れるのか・・・・(|||_|||)

ここで、暗くなり始めポイントを移動・・・

気分を切り替えて!ハスやん(プロト)1本勝負!!ヽ|・ω・|ゞ

スピニングは車において、ルアーもハスやんのみ!気合十分!!

スイムテストはしていたので、巻くといい感じ!少しだけウエイトも重くして、さらにイメージに近づいた!





スポンサードリンク








前回のラインブレイクのリベンジへ!

開始5分・・・??巻き感が・・・??あれ??・・・壊れた??

リップが無い!!!!!!!!!!!!!!!!!!Σ(|||▽||| )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・Orz

ハスやん以外、何も持っていなかったので・・・一旦車に撤退(|||_|||)

慌ててスピニングの準備を( ̄ー ̄;

まぁ・・・秋やし・・・・数釣り・・・・(#・∀・)ハスやん?なにそれ!知らん!

今度はちゃんとリップを固定してきます彡(-ω-;)彡

リーダーを結びなおし、もう一度スピニングを持ち、ポイントへ

が!流れの影響か・・・魚っ気がない!あたりもない・・・苦行が始まりましたが・・・

少しして風の吹いたタイミングで、ボトムから一気に表層のスイミングに変えたところで、かわいい子が釣れ・・・そこからは風に流しながらのスイミングへ

ワームが表層出るか?位を泳がせていると、バシャ!(☆-☆)

そのまま、一気にロッドがしなりドラグが鳴り響き、豪快なジャンプ2発も何とかいなして・・・ネットインヽ(≧∀≦)ノ

そこからは少し風向きが変わり移動・・・移動・・・いい感じの風を求めて・・・

その後風のおかげか活性が上がって、連続で写真を貼ります(*-∀-)ノ゙

いいサイズが続きました(〃ω〃)

大好物のサイズももちろん∑d(・ω・*)カワイイ!

変化のタイミングに上手く当たったようで、いいサイズが揃いました(〃ω〃)

そうこうしていると、北のほうで釣りをしていた、グラ助さんと了莞さんから来来亭に来い!と脅迫のLineがムッチャ笑顔の写真とともに!ww老兵のため夜中に脂っこいものを食べるとおなか壊すので辞退<(_ _*)>

UMElab.管理人はスプラで黒い人をいじめて遊んでいると聞いたので( ̄ー ̄;ナニシテンダ・・・

前に借りていたお金を返しにUMElab.へ立ち寄ることに、色々とルアー作りの話をして早々に帰宅の途に就きました

昨日の印象としては、やはり今年の放流が少ない影響か、バスがかなり沖に出ている印象を受けました

小バスのチェイスも少なく、何かの変化のきっかけが無いと、例年に比べると少し厳しい印象です

時期的にボトムの釣りよりも、横の動きに反応が良く、ワームでもスイミングさせるほうが好印象でした

あたり自体はかなり少なく、このまま放流が無いとかなり厳しい晩秋へ突入するような気がします( ̄ー ̄;

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 0.8号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ ゲーリーヤマモト 3インチ ファットヤマセンコー

ロッド◆MajorCraft Speedstyle オーバーセブン SSS-S742UL

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH





スポンサードリンク








次回の釣行は・・・今回連続で出撃したので当分先になると思います( ̄ー ̄; ハスやんもバランスやデザインをいじる予定なので間に合えば次回はハスやんを(*-∀-)ノ゙

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2017.9.30 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2017.10.9 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています