2016年7月6日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2016.7.6 南湖東岸



天候:曇時々晴 気温:24度~34度 水温:26.8度 風:南西⇒西 3~4m 琵琶湖水位:-15cm 降水量1mm

本日の釣行は、前回の西での3バラシの洗礼を受け・・・、やはりホームでと言う事で、慣れ親しんだ東へ

降水確率が微妙に高めと言う事で、夕方の夕立を期待して現地夕方には到着、風は少しきつめで、少し濁りが出ている印象( ̄ー ̄;

後は前日のようにゲリラ豪雨が降れば( ̄ー ̄ニヤリ・・・が・・・待てども待てでもピーカンのお天気で・・・(lll-ω-) ポイントに立つと、左前方から強めの風・・・

PEラインセッティングの私には最悪の条件( ̄ー ̄; ベイトもPEだしwww

仕方なく準備していると、ワラサさん登場ww 今日は二人で先週から入りましょうと相談していたポイントへ行く予定だったのですが・・・入れそうも無く・・・二人で相談しながらとにかく釣行開始・・・

風はあるが日差しの照りつける、苛酷な夕マズメ・・・とにかく沖合を狙うためメジャークラフト BENKEI BIC-69MHシマノ 16 カシータスMGL 101HGスタジオワンハンドレッド タングステンドロップシンカー 1/2ozでのゼロダンセッティング、ワームはゲーリーヤマモト 5インチ シュリンプ

沖合にあるヒシモの切れ目を狙い、ボトムバンピングさせていると、コツンと来た後にひったくるバイトで、やはり根本にイターーー(≧▽≦*)

フッキングさせると中々の手応え(〃▽〃)・・・が、グーーーっと沖に行かれたと思ったら・・・スポーン・・・え?Σ( ̄□ ̄;)ちゃんとフッキングしてたのに、抜け方がなんかおかしい・・・

ラインブレイク?にしては妙な感じ・・・巻き取ってみると・・・スナップから先が無い(;´Д`)動きいいかと思って2重リングに通していたんですが、弱かったようでそこが開いて抜けたようです|||Orz チャントフックニサシテイレバ・・・

そこからは長く苦痛な時間、ワラサさんも数回バイトチビバイトあっただけで乗らずと、私は少しランガンしながら、ヒシモの切れ目に5ヤマセンをキャストしていると、コツン・・・グーーーーー(☆-☆)ヨッシャー!!

が・・・フッキングするも少し乗ったと思ったら、ヒシモに回られた時にあっさりバレテ・・・彡(-ω-;)彡ニシノノロイガケイゾクチュウ

暗くなりワラサさんと2人、当初の場所に行けないから、どこ行きましょうかと駐車場で色々と意見交換して・・・私は昨年秋から行っていないポイント2カ所のどちらかに行くことに

移動して現地到着してさあ行きましょうかと、てくてく歩いていると、スクーターが・・・ワラサさんがΣ( ̄□ ̄;)アレハ!!

準備中の坊主さん(twitter)と遭遇、初めましての挨拶を済ませて、入る順番をジャンケンで決めて、坊主さん⇒ワラサさん⇒私の順になり釣行開始 しかし握手した坊主さんの手が大きかったΣ(゚д゚|||)手がデカいww

坊主さんのロッドセッティングが私と同じで驚きでしたww リールは新しい方でしたが、ダブルハンドルまで一緒でした(〃▽〃)

そして、わたしもここからはセコ釣りタックル1本勝負!!しかも、使用しているガード脇刺を日頃使う強化タイプではなく、ガードゆるめのどんなサイズでも拾うセッティング( ̄ー ̄ニヤリ・・・小バスも逃がさない鬼セッティングww

強風のお蔭で活性は高く、毎回超小バスのバイトが山盛りwww 数投キャストしていると

37?38?の元気いっぱいのバスでした

その後はポロポロ

30に届かないものがポロポロ釣れて

34?35?を釣って移動していると、前から先頭を歩いていた坊主さんが来て、50前後釣れました(〃▽〃)小さいの入れて今10本ですww 早っ!!Σ( ̄□ ̄;)

そこで少し色々とお話をしていると、ワラサさんがいない??あれ??と思っていたら電話が、今車にいるんですが、雨降るみたいなので撤収してくださいとのことΣ(゚Д゚;≡;゚д゚) え? しかもポツポツ降り始めてるww カッパおいてきたのに(T∇T)

好調なのに雨で中止、ここで坊主さんとお別れして、もう一回入っても釣れるでしょうが、もう一カ所では野路さん(twitter)がボイルだらけだと言う情報が(☆-☆) 即移動・・・

坊主さんありがとうございました。またどこかでお会いした時はよろしくお願いします。<(_ _*)>





スポンサードリンク








3カ所目到着すると・・・もろに向かい風の強風、波が打ちつけ海のような状態・・・ボイルも無く・・・野路さーーーん(# ゚Д゚)嘘つきーーーーwww

昨年秋以来のポイントでとにかくPEが流されるので、底は確実に取れない状態、しかも荷物を軽くするために、4シュリンプとカッパしか持っていないwww

取りあえず少し沖目のウィードを探す作業から、ウィードを見つけては、軽くからませてラインの軌道を少し修正してから、シュリンプなのに中層スイミングに変更ww

何度かキャストを繰り返すと、ガツンとしたひったくるバイト(☆-☆) フフフフ ガードゆるゆるなので勝手にフッキングww

41?42?やっとの40UP(;´Д`)ヨカッター

そこから30無いよね・・・を2本追加して

また同じウィードにかけては泳がせをしていると・・・

40?のフッキング綺麗だったのになぜか流血しているφ(..;)ゴメンナサイ<(_ _*)>

これで今日目標にしていた10本を釣り、背後で光る雷怖いなぁと思いながら・・・打ちながら帰ろうとキャストしていると・・・

スイミングさせているワームがガツ!!っと何かにかかった手応え・・・ん?根掛り?いやそんなに沈んでないから、流木にでもひっかかったのか・・・??? と思っていると

ゆっくり動きだし・・・生命感がΣ(゚д゚|||) これは久々に・・・キターーーーーーー(☆-☆) 念のために軽くあわせを入れると、一気に走り出すΣ(|||▽||| ) あああああ デカい、デカいwwwww

これはアップ余裕wwwネット、ネット・・・・もたもた・・・・あああーーーーネット取れないΣ(゚Д゚;≡;゚д゚) ワラサさん・・・いない(T∇T) ああああヤバいドラグがきつめだし緩めないと・・・・・

この後どうなったかはご想像にお任せします。まぁ暗闇で『あああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ』と悲鳴を上げてました(TДT|||) ヒドイ・・・もうネット捨てようかな|||Orz

ただ状況的にはどこのポイントもウィードが生えそろい始め、ウィード絡みを主体に組み立てて行けば、数釣りの楽しめるシーズンになってきました。(〃▽〃)

次回の琵琶湖でも何匹釣れるかの数釣りで楽しもうと思いますww

仕掛け◆ノーシンカー

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 1号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 12LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト コルキッシュ CKS-66ST ←現在廃盤で後継機はメジャークラフト コルザ CZS-64ULになります

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH リンク先は現行機種で私は前の型です( ̄▽ ̄;A





スポンサードリンク








さて次回の釣行ですが、琵琶湖ではなく、ダムへの早朝短時間釣行になる予定です。多分坊主ですwww

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2016.7.3 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2016.7.9 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています