2016年6月22日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2016.6.22 南湖東岸



天候:曇時々雨 気温:21度~26度 水温:24.9度 風:南寄り 3~4m 琵琶湖水位:-17cm 降水量16.2mm

本日の釣行は、朝一で市立病院の検査へ・・・意外と早く終って近所の水路への稚魚探しをしてから帰宅・・・家に帰って『明日行こうかとおもうのですが・・・(゚ー゚;A』と嫁様に相談したところ・・・

明日は納品があるからダメと||||Orz 『でも今日行くならええよ( ̄ー ̄;』Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)エエエーーーー!! 10分後には車で出発していましたwww

取りあえず朝早くからの検査で少し疲れ気味だったので、現地着いてリーダー結んだらちょっと寝ようと考えていたんですが・・・駐車場の向うから見慣れた老兵1が・・・

野路さん(twitter)が登場ww 家に帰る途中で駐車場に止まっている私の車でわかったそうですw

折角来たのでやりましょうかwと2人で出撃・・・ただ入りたい場所には先行者、まぁ時合もまだなので、カシータスのキャスト練習と思いながら投げていると・・・

老兵2、うめさん(twitter)が登場ww 物々交換したワームを納品に来てもらいました。1つは12インチカーリーテール(☆-☆)また後日サイトのワーム紹介でUPします。

そして最後に登場の老兵3、ワラサさんが登場www 何でしょうこの濃い面子www

しかも老兵4人並んでキャストwww 平均年齢が高いwww

暫くすると雨が降り出し、雨宿りで避難・・・・うめさん一人ずぶ濡れで( ̄▽ ̄;A私は寝てる予定だったのと、今濡れると夜響くなぁと言う感じで、まぁ今日は雨もいい感じだし、風あるし今頑張らなくても大丈夫だろうと・・・この時までは思っていましたが・・・

雨も少し弱くなった所で、カッパを着てまたうめさんと並んで4人で釣行・・・夕マズメ暗くなるまで投げ続けましたが、このポイントでは2バイトのみ・・・しかも1つはギル・・・

1バイトは先日記事で紹介した7インチ ヤマセンコー、良いバイトだっただけに、釣れたら最高だったんですが( ̄▽ ̄;A

出発前はかなりの高活性を期待していただけに、私自身何故釣れないのか全く分かりませんでした。

そこからはポイント各自別れ、野路さんは帰宅、うめさんは西へ、ワラサさんはウォシュレットへ、私は夏場に行く予定のポイントの下見を兼ねて、2カ所回るもどちらもチビのバイトのみ・・・おかしい彡(-ω-;)彡

例年ならもうウィードの生えるエリアにもウィードが無くバスもいない・・・

最後に2カ所迷ったところで、前回のポイントで取りあえず魚を触りたいと移動しました。

現地到着すると・・・魚の死体だらけ20匹以上いる((((;゚Д゚)))) 鯉、ヘラブナ、雷魚、バス・・・これは・・・電気ショッカーで死んだ魚か・・・しかも特大サイズだらけ彡(-ω-;)彡 小さいのは鳥が食べるんでしょうね・・・

とにかく腐敗臭が酷い(|||_|||)ポイントの活性も低い・・・前回アタリまみれだったところも・・・チビのバイトすらない(TДT|||)これはヤバいかも・・・坊主の危険も( ̄ー ̄;

とにかく生え始めたウィード周りとストラクチャーを打っていてもまったくの反応なし・・・

雨が降り始めそれに合わせるように風が吹いた時に、小さい極小のバイトが・・・これはこのサイズでも貴重な日かもと言う事で、大人げなくフッキング

20?ない?取りあえず坊主回避の1匹・・・かなりホッとして、今日も遠かった(T∇T)

その後直ぐに今度は少しいい感じのバイト・・・合わせるとそこそこの重み(☆-☆)・・・が定番のジャンプでさようなら彡(-ω-;)彡

それでも直ぐにまた似た場所で、同じようなバイト(# ゚Д゚)流石に次は逃がさん(☆-☆)

38?位のバス何度かジャンプされましたが、かかりが良く外れる事はありませんでした( ̄▽ ̄;A

雨が降り始めて一気に活性が上がった感じに∑d(・ω・*)

続いても直ぐに





スポンサードリンク








42?

そして、私の定番サイズwww

20cm以下wwwwww ワームほおばっていましたwww

その後雨が弱まった時に

40?

その後アップバラシまくりの傷心のうめさんからツイッターでDMのお知らせがきて、キャスを引き継ぎ老兵BASSYANの釣りキャスを開始w

引き継いですぐに30後半を手に取ろうとしたところで、フックオフwww ヘッポコさを釣りキャスを聞いている人に披露ww

終ってみるとバイト数は少なく、3バラシと40cm前後の物が3匹と、小バス2匹の計5匹で終了となりました。

ただ、条件が良かった割には、小バスの数がかなりの数減っている印象があり、これは電気ーショッカーの影響なのか、たまたま日が悪かったのが・・・前回のあたりの数と考えると半分以下のかなり渋い状況でした。

小さいの入れたら10匹位の数釣りが楽しめると思ったのですが・・・なかなか難しい日となりました。

仕掛け◆パワーフィネス ノーシンカー

フック◆ガード脇刺 #1/0

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 0.8号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト モコリークロー ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ

ロッド◆メジャークラフト スピードスタイル OVER7 SSS-S742UL

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH リンク先は現行機種で私は前の型です( ̄▽ ̄;A





スポンサードリンク








次回の釣行は・・・来週の中頃になる予定です(☆-☆)フフフフフフフフ

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2016.6.15 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2016.6.28 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています