2016年4月13日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2016.4.13 南湖東岸



天候:曇後雨 気温:12度~19度 水温:15.3度 風:南東 4~6m 琵琶湖水位:+4cm 降水量19mm

本日の釣行は、前回IWAYANが夕方に54cmをあげて、さらにいいサイズばらしたと言う場所への調査釣行(☆-☆)

私も初めての場所なので明るいうちから現地に到着して、ポイントの情況を確認しながら釣行開始!

まずは近くのポイントからと、メジャークラフト スピードスタイル OVER7 SSS-S742ULで目に見えるストラクチャーとその周辺を探りながら調べていると・・・

(〃▽〃)かわいい・・・小バスが戯れにやってきました(笑)

ただ近くはとにかく浅い・・・数m先まで底が見えている・・・これは厳しいなぁ・・・

とにかくブイ側のほうへ移動しながら、ブイ前からAbu Garcia クロスフィールド XRFS-802MLにチェンジして、ジャッカル タングステンカスタムシンカー バレット 1/8oz(3.5g)ゲーリーヤマモト 4インチ ヤマセンコーで水深とボトムを探る釣り方に変更

扇状にキャストしてめぼしいストラクチャーを探しますが、あまりなく・・・ブイ向う側に遠投して探っていると・・・少しウィードの感触が・・・(☆-☆)

これはいい感じだけど・・・ブイまで20m程・・・ウィードはその奥50m位の位置・・・ブイが邪魔だなぁ・・・と考えている時に・・・ゴツン!!としたアタリが、一気に持って行きしっかりフッキング(*゚∀゚*)!

が!!!・・・・あっこれ・・・ブイに回り込まれてる・・・(0д0lll)・・・・少しづつ探るも・・・案の定ブイには勝てずにあっさりとラインンブレイク(TДT|||) そりゃ無理だわ・・・

そこからは少しブイのラインは怖くて投げられず・・・違う場所の調査へ・・・

リーダーも結ぶ気力を無くして、スピードスタイル1本でゲーリーヤマモト スイムセンコー 4インチで表層を流していると、ひったくるバイト!!そのまま一気にフッキング(#・∀・)

40?の傷の無い綺麗な個体でした。喰い方が激しいww良く引いて良くジャンプナイスファイトでした∑d(・ω・*)

そこから、また少し移動して今度はブイ正面側へ移動





スポンサードリンク








一旦おにぎりを食べて、ポイントを休めたのち、釣りキャスを開始・・・春の雨で活性は高いのですが・・・風向きが違いすぎる・・・(T∇T)

予報では東の風のはずが、ほぼ真西から吹く暴風・・・PEラインには致命的(T∇T) 天気予報信じていたんですが裏切られました。雨も止んできたし・・・

半分へそを曲げながらも、キャスに来て頂いた皆さんと話しながら、少し浅めのポイントを流していると・・・今度も明確なアタリが(☆-☆) これも慌てずにしっかりフッキング(*-∀-)ノ゙

32?33?位のバス(〃▽〃) スイマセン写真はポイントがわかりすぎるので、手持ちになります<(_ _*)>

このサイズはかなりウロウロしている感じで、風が良ければ何本かは釣れる感じでした。(*^▽^*)

ボイルも多くやはり春の気温高めの雨、風さえ予報通りならと悔やまれますが、こればかりはどうしようもないですね(T∇T)

そしてまた似たラインを通していると・・・またも一気に持って行くバイトが(≧▽≦*)

44?45?のあまり引きの無いバスでした。

ただこの後風がもう酷くて・・・キャストしていてもかなり厳しい状態に・・・仕方なく、風向き的にましであろう、いつも行く石のポイントへ移動しました・・・・が!!

こちらも想像以上に酷い雨と強風、とにかくまともにキャストも出来ない状況・・・かと言ってさっきのポイントに戻る気力も無く・・・

横殴りの正面がら吹く暴風と雨で修行の様相に∑(ΦдΦlll コレハヒドイ・・・

ネイルを入れて底を取る釣りに変えて、1度だけバイトがあったのですが、やはりどうもシンカーの重みを嫌うのか直ぐに放す・・・(lll-ω-)

その後結構な時間粘って濡れ鼠になりながらも頑張ったのですが・・・後半戦はノーフィッシュに終わりました( ̄ー ̄;

結果的には40UP2本、30UP1本、小バス1匹の計4匹 すっぽ抜け1回、ラインブレイク2回と言う結果で終了しました。

風が良ければ最初のIWAYANポイントは数釣りが出来る良い場所だと思います。サイズも色々で魚影も濃いので楽しめそうですが・・・

ただかなりのシャローなので夏ウィードが生えると釣りが出来なくなる感じだとおもいます。

まだ底の感じやストラクチャーをしっかり調べられていないので、次回もひっそりとベタ凪の日を選んで釣りに行ってみようと思います。

仕掛け◆ノーシンカー&たまにネイル

フック◆ガード脇刺 #1/0

シンカー◆ジャッカル タングステンカスタムシンカー ネイル 3/64oz(1.3g)

ライン◆デュエル(DUEL) ライン HARDCORE X4 150m 0.8号 MG&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト スイムセンコー 4インチゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ

ロッド◆MajorCraft Speedstyle オーバーセブン SSS-S742UL ←2016年3月の新商品

リール◆Daiwa レブロス 2004H-DH リンク先は現行機種で私は前の型です( ̄▽ ̄;A

仕掛け◆ノーシンカー

フック◆ダイソー100円オフセットフック #2/0

シンカー◆ジャッカル タングステンカスタムシンカー バレット 1/8oz(3.5g)

ライン◆SHIMANO PowerPro HYPER-ORANGE 1号&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4インチ ヤマセンコー

ロッド◆Abu Garcia クロスフィールド XRFS-802ML

リール◆Daiwa レブロス 2506H-DH





スポンサードリンク








さて次回の釣行ですが、来週のベタ凪の日を探して、昨日行ったポイントをじっくり探る釣りをしようと考えています。

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2016.4.9 南湖東岸

次の釣行結果を見る ⇒ 2016.4.18 南湖東岸

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています