2015年8月27日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2015.8.27 志那



天候:晴れ 気温:22度~30度 水温:26.3度 風:北西2m 琵琶湖水位:-27cm 降水量0.0mm

本日の釣行は単独釣行です。

前回、前々回の琵琶湖で少しストレスのたまる釣行で何とかリベンジを!と言う意気込みで北湖は秋まで封印して、また南湖に舞い戻ってきました。

いつもの志那地区へ到着すると・・・酷いウィードに、水位-27cm・・・『浅っ!!ウィード濃!!!』と言う印象の中釣行開始。

1時間程全くのノーバイトで、魚の気配もなく・・・北山田はもう少しましと聞いていたので、そっちに移動しようかどうか考えていた時に、遠くでボイルを見かけたので仕掛けをチェンジして遠投に切り替えました。

遠投タックルに変えた1投目にHIT、33cm続いて30cmといきなりの高活性に代わり、その後の大きなひったくるアタリにしっかり合わせると50cmのなかなかのサイズが釣れました。

掲載は釣った順ではなく、大きい順に掲載しています。

釣れた時に考えたのが・・・『これは回収できんかも・・・』案の定、強烈なウィードに突っ込まれて、その後うんともすんとも動かず・・・もし手前によせたとしても岸際は5m以上のウィード漂着・・・取りあえず10分程放置しているとモゾモゾとウィードから出てきたので、そのまま遠くで弱らせてからウィード上を滑らせながら何とか回収・・・

こちらが38cm

35cm

35cm





スポンサードリンク








33cm

30cm

30cm

30cm

そして後は小バス・・・25cm~30cm位のサイズでした。

合計14匹で、仕事があるので明るくなりすぐに終了!

水位がかなり浅くなってきているので、釣れるポイントがとにかく遠く、かなりの飛距離をキャストできて尚且つある程度のウィードに負けない仕掛けとタックルが必要になるようです。

ポイントが遠いのでヘビキャロ!をと思い三又ヘビキャロ(キャロワイヤー)で遠投しましたが、ウィードが濃すぎてシンカーをつけるとトロ藻まみれになり、釣りになりませんでした。

急遽、Abu Garcia クロスフィールド XRFS-802MLに4インチシュリンプをセッティングして50m前後をノーシンカーの無理やり遠投で何とか遠くで釣れると言う感じでした。このロッド&PEラインじゃないと出せない飛距離でした。

今日は遠投しているとアタル感じで、途中確実に40UPと言うサイズを2回やらかしてしまいました。1匹は格闘中に針がかりが浅く、ジャンプでバラされ、もう一匹はウィードに入られた後にラインブレイク・・・

それでも今日は数釣りが楽しめ、50cmも釣れたのでなかなかの釣行だったと思います。

結果、親指は流血しました。かなり痛いです・・・

仕掛け◆ノーシンカー

フック◆デコイ キロフックワイド #2/0

ライン◆DUEL HARDCORE X4 1号&リーダーノガレス Nogales デッドオアアライブ 10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 4インチ シュリンプ

ロッド◆Abu Garcia クロスフィールド XRFS-802ML

リール◆ダイワ レブロスMX 2004W





スポンサードリンク








次回の釣行はIWAYANとは9月12日(土曜)に、私はまた来週にでも釣行に出ようと思っているのですが、少し予定が立て込んでいて、行けるかどうか・・・と言う感じです。

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2015.8.22 蓬莱 ⇒ 志那 ⇒ 滝川河口 ⇒ 大谷川河口 ⇒ 蓬莱

次の釣行結果を見る ⇒ 2015.8.30 中山池

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています