2015年7月30日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2015.7.30 志那



天候:曇り時々雨 気温:25度~31度 水温:27.7度 風:西1m 琵琶湖水位:-19cm 前日降水量1.0mm

本日の釣行は・・・仕事もあるのに、あまりにも今日の条件が良かったために・・・急遽、深夜1時から朝5時までの短時間釣行へ

仕事が無ければ午前中一杯やりたいくらいの状況でした。

前日の夕方からの雨が上がって、ここ数日での水温上昇の割に、暖かい雨で水温も下がらず、風がほぼ無風!釣れないはずがない!

今度の土曜にも行くのに・・・でも、いてもたってもいられなくなり、急遽仕事終わりから貫徹で強行しました。

大きいサイズから順に掲載しています。小型の物は撮影もしていないものが多いのと計測していないので適当です。

まずは52cm!!ウィードの切れ目のキャストでギルのような小さくこつくあたりに、合わせたらこのサイズでした。ウィードに潜られて引き出すのにかなり苦労しました。

こちらは朝帰る前に上がった49cm先程の52cmよりも引きが強く寄せるのに結構手間取り、途中何度もジャンプされてヒヤヒヤでした。

46cm見た目の綺麗なバスでした。キャスト後沈めずに表層近くをノーアクションで巻いていたら、そのまま自分からフッキングしてくれました。





スポンサードリンク








42cm。こちらは到着して直ぐに釣れた1匹で底に沈めての微振動?アクションでひったくりバイトでした。

41cm。こちらはリフト&フォールのノーアクションで釣れた2匹目でした。

後は30cm以下の物が10匹ほどで多分計15匹程で終了だと思います。

4時間で50UP 1本、40UP 4本で計15匹程なら数釣りとしては良い感じだったと思います。

釣り場の状況と条件に助けられた感じです。この時期の暖かい雨の日は間違いないです。

今回はかなりウィードがきつかったので、リーダーのチェックをまめにして、少しでもラインに傷が入ったらリーダーを交換していたので、どんなにウィードに絡んでもラインブレイクはありませんでした。

ただ1匹40~50cmあたりのバスを明け方にかけ、ジャンプ1発でバラされたのが惜しかったです。

このシーズンは風無しの雨ならよほど冷たくなければ間違いなしの好条件です。

仕掛け◆ノーシンカー

フック◆カルティバ ガード脇刺 #1/0 カツイチ:SSフック#1

ライン◆DUEL HARDCORE X4 1号&リーダー10LB

ワーム◆ゲーリーヤマモト 3インチ シュリンプゲーリーヤマモト 4インチ グラブDaiwa PUパドルホッグ 3インチDaiwa PUパドルホッグ 4インチ





スポンサードリンク








次回の釣行はIWAYANと8月1日(土曜)に夜釣りに行く予定す。

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2015.7.26 志那 ⇒ 下坂本

次の釣行結果を見る ⇒ 2015.8.1 北山田 ⇒ 志那

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています