2014年8月23日 ブラックバス釣り おかっぱり釣果 琵琶湖

ばすやん バス釣り 仕掛け ポイント 琵琶湖

最近、全部ではないのですがバス釣りの際の写真を撮るようになったので、回っているバス釣りポイントで釣ったものを紹介しています。写真が残っているものだけの紹介なので全部ではありませんが・・・基本的にはせこ釣りばかりです。( ̄▽ ̄;A

2014.8.23 葉山川河口⇒津田江⇒雄琴港⇒カネカ裏



天候:曇&ゲリラ豪雨 気温:24度~31度 水温:25.3度 風:南東4m 琵琶湖水位:+1cm 降水量28.6mm

葉山川河口(友人YI釣果)

琵琶湖 葉山川 おかっぱり 釣果琵琶湖 葉山川 おかっぱり 釣果



スポンサードリンク








仕掛け◆ノーシンカー

ライン◆4LB

フック◆マス針

ワーム◆ゲーリー2インチグラブ?

同行者の友人Y・Iの釣果分です。1匹30cm近くのものも釣っていましたが、撮ったつもりが保存できていなかったようで・・・写真無しです( ̄▽ ̄;A

葉山川河口(ここからは私の釣果)

琵琶湖 葉山川 おかっぱり 釣果琵琶湖 葉山川 おかっぱり 釣果琵琶湖 葉山川 おかっぱり 釣果琵琶湖 葉山川 おかっぱり 釣果琵琶湖 葉山川 おかっぱり 釣果琵琶湖 葉山川 おかっぱり 釣果琵琶湖 葉山川 おかっぱり 釣果

仕掛け◆ノーシンカー

ライン◆PEライン&6LBショックリーダー

フック◆マス針 カルティバ:ガード脇刺 B-79 #4 フォレストグリーン

ワーム◆ゲーリーヤマモト 3インチ シュリンプ、ゲーリーヤマモト3インチグラブ

お盆期間中は釣りはダメと言うことで、前回から少し間の開いた今回のバス釣行、スタートは最近定番の葉山川河口から、前回の釣行時と比べるとそこまで活性は高くありませんでした。アタリの数を考えてみても、前ほどはありませんでした。

友人も言っていましたが、前回は結構どこに投げてもアタリが頻繁にありましたが、今回はココ!と言う場所に綺麗にキャストできた時だけアタリがあると言った感じで、風のある状況でのノーシンカーではかなり難しい感じでした。

そんな中でも30cm前後のバスが数匹あがる葉山川河口はなかなかのポイント!2枚目の写真は友人YIと同時のダブルヒット!初めてだったので記念撮影

津田江(友人YI釣果)

琵琶湖 津田江 おかっぱり 釣果琵琶湖 津田江 おかっぱり 釣果琵琶湖 津田江 おかっぱり 釣果琵琶湖 津田江 おかっぱり 釣果

仕掛け◆ノーシンカー

ライン◆4LB

フック◆マス針、カバーフック

ワーム◆ゲーリー2インチグラブ?、ゲーリーヤマモト4インチシュリンプ

同行者の友人Y・Iの釣果分です。少し北に上がって津田江③の駐車場へ到着と同時に強烈な雷雨で車の中でやむのを待っていました。雨も止んで釣り始めるとまたすぐに雨という感じで降ったり止んだり、風も荒れ始めて、まともにキャストできない中、友人はどんどん釣り上げていきます。

友人には小バス写真が多かったのでサイトに30cm台の写真が欲しいと伝えていたのですが、仕掛けをゲーリー4インチシュリンプに換えて、狙ったポイントにキャストして数投で直ぐに30cmをゲット!

雨が降った割にはあまり活性が上がっている感じもなく、短時間で次の雄琴港に移動

雄琴港(私の釣果)

琵琶湖 雄琴港 おかっぱり 釣果

仕掛け◆ノーシンカー

ライン◆PEライン&6LBショックリーダー

フック◆マス針 カルティバ:ガード脇刺 B-79 #4 フォレストグリーン

ワーム◆ゲーリーヤマモト 3インチ シュリンプ

雄琴港に着くと、雷雨&暴風が繰り返し襲ってくる最悪のコンディション、友人は帽子とカッパを風で飛ばされ、湖面に・・・回収にかなりの労力を取られ・・・

風向きがコロコロ変わって、まともな釣りが出来ません。この1匹のみで、カネカ裏へ移動

カネカ裏(友人YI釣果)

琵琶湖 カネカ裏 おかっぱり 釣果琵琶湖 カネカ裏 おかっぱり 釣果琵琶湖 カネカ裏 おかっぱり 釣果琵琶湖 カネカ裏 おかっぱり 釣果

仕掛け◆ノーシンカー

ライン◆4LB

フック◆マス針

ワーム◆ゲーリー2インチグラブ?

同行者の友人Y・Iの釣果分です。昨夜の寝違いで首と肩が痛い友人YIが豪雨&暴風の中、足を滑らせながら、苦労の末に釣り上げた4匹です。サイズは小さいですが雨のきつい時は、前が見えないような状況と、暴風の中釣り上げた貴重な4匹です。体調面も釣り場のコンディションも今までで一番きつい釣行だったと、夕飯を食べながら呟いていました。

カネカ裏(私の釣果)

琵琶湖 カネカ裏 おかっぱり 釣果琵琶湖 カネカ裏 おかっぱり 釣果



スポンサードリンク








仕掛け◆ノーシンカー

ライン◆PEライン&6LBショックリーダー

フック◆マス針 カルティバ:ガード脇刺 B-79 #4 フォレストグリーン

ワーム◆ゲーリーヤマモト 3インチ シュリンプ

風と雨が少し止んだ隙にキャストを繰り返して小バス2匹をゲットして、使いたいワームがなくなったので釣行終了。

久しぶりの友人YIとの1日釣行でしたが、かなりの悪条件&悪活性の中それなりの釣果を上げることが出来ました。写真の撮り忘れなどを含めてみても、2人で20匹以上は軽く釣っています。ライトタックルでは引きの良いサイズも数匹上げられてまずまずと言った感じでした。

今回は一旦ウキキャロをしないで、PEライン&ナイロン6LBショックリーダーのノーシンカーを実験的に1日やって改良点などを検証してきました。その報告はまた違うページで説明します。

次の友人YIとの釣行は9月中旬に釣行予定!次回も友人には30cm台を釣ってもらいます!乞うご期待!

ポンコツ老兵が日々の琵琶湖の状況と釣果速報をツイートしています(-人-) お気軽にフォローを・・・そして飽きたら外してくださいw

前の釣行結果を見る ⇒ 2014.8.12 雄琴港

次の釣行結果を見る ⇒ 2014.8.28 葉山川河口 ⇒ ピエリ裏 ⇒ 葉山川河口 ⇒ 矢橋帰帆島

バス釣りおかっぱりポイント 170カ所以上 全ポイントリストを見る!

スポンサードリンク


こんな記事も読まれています